スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『ただ今新年会中』 ~栗山巧、星秀和インタビュー

2011/ 01/ 15
                 
(2011年1月15日放送 文化放送サタデースポーツニュースショー内のコーナー『サタスポットライト』より
MC、インタビューアーは飯塚治アナです
新年会の会場と言うことで周りががやがやしてる中で、クリはちょっといつもよりテンション高く、星は少し滑舌がよくなりいつもより聞きやすいというインタでした)

今日は豪華に埼玉西武ライオンズ栗山巧選手、星秀和選手2人のインタビュー登場です

新年会の雰囲気です そんな中で2人に今シーズンの意気込みを語ってもらいました どうぞ!


・さて今日のサタスポットライトは新年会ということで埼玉西武ライオンズのこの2人に新年会の場にお邪魔しました
それでは自己紹介お願いします

栗「埼玉西武ライオンズのっ 栗山で~す」

星「あ、西武ライオンズの星秀和ですぅ」

・新年会、かなり佳境なんですけど、今日の新年会は楽しく過ごされてますか?

栗「そらもう!今年の始まりですからねぇ

今年始まってもうワクワクドキドキ、なにがあるやらねぇ、星さん!」


星「いや僕はもう楽しんでる場合じゃないですから

え~自分のことで手いっぱいですけどチームのためにも頑張りたいなと思います」


・2011年こんな風に栗山さんとして行きたいという思いはいかがですか?

栗「いやもう全ては優勝のためにみんなが一致団結して

それこそほんとに協力しながらやっていくしかないとそういう気持ちでいます」


・星さんいかがですか?

星「いや僕もその通りです、はい」

栗「うはははは!」

・2011年はウサギ年ということでウサギは大好きですか?

栗「ウサギより亀の方が好きですけどね」

・と言いますのは?

栗「亀の方が一歩一歩でしょ!」
(ドヤ声で)

・そうですか

栗「優勝には一つ一つの、一勝一勝しかないわけですよ

一気にマジックは減らない

そういうのを去年学びましたからね」


・あ~ちなみに星さん、ウサギちゃんと亀ちゃんでしたらどちらがお好きですか?

星「ウサギちゃんでしょ」

・そうですよね~ ということで今年の大胆予想を2人にそれぞれしていただきたいんですが まず星さんから見た栗山さんは今年これだけ打つという大胆予想を

星「いや僕200打つと思っています」

・あら!200安打!

星「はい もう機は熟したと」

・機は熟したと栗山巧

星「一昨年あれだけの苦しい思いをして去年、その経験を踏まえて来てるわけですよ

2011年、ついに大台にね、乗ってくれると思います」


・200本安打

「はい もう」

・星さんから200本安打打つんではないかと 星さん今ちょっと一瞬コーチに見えたんですけれどかなり上から目線だったんですけどもww

栗「まぁ生意気なヤローですね

まぁ星の星占い的な?彼は…」


星「やります」

・あはは

栗「うざぁ」

・栗山さんから見て星さんは今年2011年どんなことをやってのけてくれそうですか?

栗「この時期、みんな夢を追いかけるんですよ

『今年はやってやるぞ』という意気込みから来る、この『ジャンプアップしたろ』というこのスケベ心

そうじゃないぞと!

亀のように一歩一歩ね、一打席一打席一球一球積み重ねることによって

144終わった時に数字が重なって来てると

だから今ね『ジャンプアップしてやろう』というそういうスケベ心よくないですね」


・あ~…

栗「一つ一つ、星選手には焦らず、やっぱり気持ち一つで変われる選手だと思いますんで

浮ついた心なく、この自主トレ、キャンプ、オープン戦とやれば、

まぁ4月は乗り切れるだろうと

で、4月の開幕も浮かれることなくいけば、5月もイケる

鯉のぼりの季節にまた浮つかず、行ければ6月もイケると

そしたら7月になったら先が見えてきますから」


・あ~!なるほど

栗「そうすると自然と優勝という言葉も近付いてきますしね

そしたらより一層みんなが協力し合えるんで

星選手にとって今のこの自主トレっていうのは大事な期間じゃないですかね」


・先輩の栗山さんからひじょ~にありがたい話を受けましたけど今ちょっと涙ぐみながらうかがってますけどいかがですか?

星「まぁ…出したいとこなんですけど出ないというドライアイなんで

・うははは!

栗「うきゃきゃはははは!」

・そんなお二人の新年会にお邪魔してるんですけども今年のお二人の一言を色紙に書いていただきまして栗山さんが『全力』

栗「全力で行きます!」

・星さんが

星「『1周回って努力』で」

・1周回って努力?その心っていうのは?

星「ただの努力でないと

いろんな神頼みとか道具とかに頼ってきましたがそうでないと

アイテムでは自分を変えられないぞと

自分を変えるのは…自分の努力でしかないと

そう改めた瞬間に努力と言う言葉が挙がったんですけど

栗山さんにさっきね、『努力とは他人が評価するもんだ 自分で言うな!』と言われたんでね

新しい目標を考え中です」


・でも書いてしまってもらったんでこれをプレゼントしてしまうんで

星「ああそうですね それはまぁもらってください」

・いやいや…あはは 努力に代わる気持ちとしては

星「模索中で…模索ちゅ~!」

・でもまぁやっぱり頑張るということで

星「他人に評価してもらえるように頑張るということです」

・そして栗山さんから『全力』と言う言葉をもらいましたけども全力で奥様も愛すということですかね、栗山さん?

栗「それとこれとは別です」(キリッ)

・うははは!

栗「野球に対して全力」

・星さん、なかなか栗山さんノロケ的なこと言わないですね 全力で愛すみたいな

星「いややっぱ女性ファンが大事なんじゃないですか?

あ~女性ファンが大事なんでしょ、はいはい」


・そこをあえて出さずに でも栗山さんは全力で奥様を愛するという素晴らしい男性になられるでしょうね

星「まぁそうでしょうね 真っ直ぐなんでね なんにしても恋愛にしても

特に野球に対しては 真っ直ぐな人なんで」


・結婚に対しても

星「もちろんでしょ

じゃなかったら結婚しないわけですから」


・そうですよねぇ

星「そそそ そうなっちゃいますよ」

・一言ぐらい奥様に何か…

栗「俺の全力を見とけと

・あ、かっこいいですね~ さすが旦那さん違いますねぇ

星「やっぱ違うでしょ 

全てが全力ということは夜も全力なんでね

そういう意味ではやっぱりなんて言うんっすか」


栗「わけわかんね」

星「新しいね、おめでた的なね部分も早く出てくるんじゃないかと

僕はそっちにも期待しています」


・わかりました では埼玉西武ライオンズとしてチームも個人としても家庭生活も全力で今年は頑張るということで栗山さんよろしいでしょうか?

栗「よくないです

野球生活全力で行くと それ以外に僕の生きる道はないんで」


・これ照れ隠しですね、星さんね

栗「いやいや、野球全力で…」

星「いや絶対キャラ崩さないですね 真っ直ぐですねこういうところは」

・では最後に栗山さんにおめでとうという言葉で

星「そうですね」

・栗山さん結婚おめでとうございます

星「おめでとうございます」

栗「あ、あ、ありがとうございます」

・ってことで以上、栗山さんと星さんの新年会でした ありがとうございました~

栗・星「ありがとうございました~」

・奥様、栗山さんをお返ししま~す


というワイワイな新年会でのトークでしたが共にちょっとドリンクが入ってるなぁって感じでしたがありがとうございました

おわり


にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
(クリックしてくださってる皆様、いつもありがとうございます)
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。