スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『2つの見所』 ~TODAY'S LIONS 

2011/ 11/ 04
                 
(2011年11月3日木曜日 17時53分頃放送 FM NACK5 『TODAY'S LIONS』より 千代綾香さんと黒田治さんのトークをまとめました)


千「今日からいよいよ『2011マニュライフ生命クライマックスシリーズ パ・ファイナルステージ』が開幕します

レギュラーシーズン3位の埼玉西武ライオンズ対リーグ優勝チーム福岡ソフトバンクホークスの対決です

このファイナルステージですが6試合制、先に4勝した方が日本シリーズに進出できます

ちなみにリーグ優勝チームホークスには1勝のアドバンテージがあります

今日の初戦、先発のマウンドに上がるのは
帆足和幸投手です

今日見所が2つあります

まずキャッチャー対決なんです

ライオンズには銀仁朗選手、星孝典選手、上本選手の3人います

対するホークスは昨シーズンまでライオンズのユニフォームを着ていた細川亨選手がいるんですね

互いに手の内知ってると思うんですよ

その辺、
光山バッテリーコーチに聞いてみました

『キャッチャー対決ではないよ

相手キャッチャーは関係ないんだ

それよりもうちのキャッチャーはホークスの足、

川崎、本多、松田の盗塁、この足を止められるかどうかだ

でもうちは盗塁する相手の傾向を充分わかっているからね』


と対策ばっちりと自信をのぞかせていました

それからもう1つの見所ですが

ホークスの和田投手をどう攻略するかです

実はライオンズ、このCSファイナルステージが始まる直前にライオンズの和田投手キラーをチームに合流させたんです


佐藤友亮選手なんです

シーズン終盤に足の怪我もありまして2軍暮らし続いていたんですが

CS1stステージが終わった所、10月31日に1軍に合流しました

なぜ和田投手キラーかと言うと、佐藤選手、慶応大学、対する和田投手は早稲田大学、

2人は神宮球場で何度も対戦しているんですね

学生時代から佐藤選手は和田投手からよくヒットを打っていたんです」

黒「不思議だけどそういう相性ってあるんだよね~」

千「あるんですよね


土井ヘッド兼バッティングコーチ

『和田投手が嫌がるバッターだからね

佐藤を上げて来ましたよ

対戦が非常に楽しみです』


と話していました」

黒「前面にさぁ、グラウンドの前の方に出ておいてほしいね

プレッシャーをかけられるでしょう」

千「あはは そうですね

佐藤選手が打席に立たない時も」

黒「そうそう 必ずいて、『俺いるぜ~』みたいな」

千「重要ですよね

この佐藤選手ですが、今年は集中してるのがよくわかりました

張り詰めた感じがあったんです

試合前の練習を終えると、報道陣がたくさんいる通路は通らずに

人がいない通路をそ~っと通って、ロッカールームに戻りまして

静かに闘志を燃やしていたんです

今日は7番ライトでもちろんスタメン出場です

日本シリーズ出場を目指してライオンズのファイナルステージの戦い

もうすぐ始まります

午後6時です」

黒「今日の福岡のお客さんの様子はいかがですか?」

千「ライオンズにとっては完全アウェイということで

9割5分方、ホークスファンです

チャンピオンブルーっていうんですか、水色の旗をホークスファンが振っています

でもちゃんと応援団来てますから大丈夫です

それにパブリックビューイングで応援送ってくれる方たちがいるんで大丈夫です」

黒「95%ホークスファンの中で自分が何をすればいいかわかってますよね」

千「わかってますよ ライオンズの攻撃の時は恥を捨てて応援する(笑)」

黒「期待してますね どうもありがとうございました~」

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。