スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『ものまね、工業高校』 ~拝啓渡辺久信様 第5回

2011/ 12/ 17
                 
(2011年12月16日放送 文化放送LIONS EXPRESSより 斎藤一美アナです)

つい先程から都内の高級ホテルで2011年新人王の表彰式とパーティーが始まっているんですね

パ・リーグは下手に出ながら度胸満点、
牧田和久投手が出席していますが

静岡からご両親も上京しまして、息子の晴れ舞台をしっかりと目に焼き付けているはずです

あと、来年のお正月に西武百貨店池袋、所沢、そごうの大宮店、川口店で

一袋ずつ売り出される福袋の中身、渡辺久信監督のノックを受けられる権利と

握手、サイン色紙のプレゼントなどなどで、総額2012円で売り出されるそうです

絶対にお得ですよね

抽選でしか買えないそうですけど

さて今夜も
渡辺久信監督がたった一人でしゃべります

『拝啓 渡辺久信様』、どうぞ!



こんばんは 渡辺久信です

今日も皆さんからのメールにお答えします

国分寺市ラジオネーム ぼんぼんぶーけ


『拝啓 渡辺久信様

ぜひ柴田恭兵のものまねをやってみてください

敬具』


柴田恭兵さんのものまねっすか(笑)

なんっすか、これは

あぶない刑事の時代のものまねっすか

でもちょっと憶えてないんだけどね

ピストルを構えながら


(斉藤一美アナ、手を叩きながら爆笑)

とりあえずこうやって走ってたよね、舘ひろしさんとね

(一美アナ「わざわざ立ち上がって(笑)」)

あの~(笑)ジェスチャーをしました

みなさんにはわかんないと思いますが

多分、ウケはいいと思います、見たら

あ~あったねぇ…

行きますよ?

『関係ないね』
(←注:監督の声のまま)

ってな感じでしょう、多分

そんな感じだったと思います

我孫子市ラジオネーム 自称たなごずりの名人
 

『拝啓 渡辺久信様

昨日、家族会議を開きました

就職氷河期の世の中で、手に職をつけることの素晴らしさを中学3年生の息子に説明すると

それなら工業高校を受験してみるよ

と言ってくれました

嬉しくてしょうがありません

監督も前橋工業高校を卒業されていますが

何か資格を持っていらっしゃいますか?

ちなみに同じ前橋工業出身の後輩、星秀和選手は溶接工の免許を取得しているそうですね

敬具』


う~ん、工業高校って、大体高校を卒業して就職するって人が多いとは思うんですけど

まぁ僕もね、別に工業高校行きたくて、前橋工業に入ったわけじゃなくて

ぶっちゃけた話、野球をしに入ったみたいな(笑)

あの~野球が当時、まぁね、前橋工業っていうと群馬県では名門で甲子園も出てるしっていう感じで

これはねでもキャッチャーの子に誘われて行ったってところが正解なんですけど僕の場合はね

ほんとはもうちょっと勉強して、地元の桐生高校に行きたかったんです

桐生高校は群馬の中では一番の伝統高、甲子園出場回数も一番多いですし

ただ進学校なんで、なかなか生徒が集まらないってのがあって、

最近はちょっと甲子園出てませんけど

地元で小学校時代から桐生高校のグラウンドに野球を見に行ったっていうのもありましたし

憧れていた部分がすごく大きくて

桐生高校ちょっと目指したんですけど、偏差値が63以上ぐらいありましたんで

なんとかギリギリ入れたかもしれないですけど、その中で野球をやりながらっていうのが大変そうだなっていうか、

野球の練習をしてなおかつ勉強もしなくちゃいけないっていうかね、

となると、う~ん、野球やるにしたらベストの状況じゃないんじゃないかなというふうなことを考え出した頃に

僕とバッテリーをね、小学生からバッテリーを組んでた、

鶴田浩二じゃないっすよ、こばやしあきらくんが(笑)

もうずっと小学校から高校までバッテリー組んだんですけど

その子が前橋工業行こうよっていう誘いがあって

じゃあ行こうかって

なかなかうちの中学から前橋方面の学校には行かないっていうか、

桐生ですから、はい

桐生方面の学校に行く人が多いんで、なかなか前橋方面に行かないんで

で、二人で入学して一緒にやったわけですけど

一番ビックリしたのが高校1年生の時だけ英語がありました

2年3年生は英語の授業はなくなりました

だからそういうのが多いんですよ、普通高校と違って

その分実習

僕は機械科っていう所に入ったんで、特に3年生の時にはね、多かった

3年生の時はあれよ、すごい 午前中4時間実習って ぶっ続けで(笑)

4時間よ!作業着を着て、安全靴を履いて、4時間

3年生と言うことは最後の年なんでもう思いっきり手に職を付けるみたいな

手に技術をつける

1年生2年生の時にあった、普通科目がもう全部削られていって、

全部実習、機械設計とか、原動機とか、そういう勉強に入っていくんですけど

いろんな、ガソリンエンジンの勉強とかね、

そんなことを高校時代やって、3年生の時はもう、もろ就職して、社会に出ていくための準備段階みたいな

そんな感じだったんで、僕もいろんな資格をとりましたよ

星が溶接工の免許とか書いてありますけど

溶接工の中でも3種類あるんですよね

ガス溶接、電気アーク溶接、ガス切断っていうのが3つあるんですけど

僕全部ありますけど、それは

で、ボイラー士ってのがあったんですけど、これは落ちたっすね、多分ね

難しいんですよ、これは

危険物取扱とかね、
「一番お前が危険物だろ」と言われた時期もあったんですけど

あと、計算機検定ですね

計算機をたたたたた~って目の前において、時間内にすごい桁の数字を手で打つ試験とかね

それも受かったっすね

あ、でもあれ誰でも受かるんじゃないかな、あんなものは

なんかそんなんやったり、あとなんかね、いろいろあったけどもう憶えてないんっすよね

今、なんの役にも立ってないですからね(笑)

まぁでもただ、工業高校行くと、いろんなそういう試験を受けられますよね

だからいろんな免許は取れますよ

それを活かすかどうかはその人次第ですけど(笑)

まぁある選択肢としてもいいかなという感じはしますよね

拝啓渡辺久信様 今日はここまで

埼玉西武ライオンズ監督 渡辺久信でした



実は勉強が大好きなんですよ

あと、ものまねが大の苦手だってことがわかりましたね

柴田恭兵は似てね~とか思いましたけど

ちなみに渡辺監督はこのようにノリノリでしゃっべているため、あと2日間延長

来週火曜日までお届けする予定です

ほんとは金曜で終わらせるのが一番綺麗なんですけど

しゃべるしゃべる!

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。