スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『いいゲーム』 ~練習試合対広島カープ戦

2012/ 02/ 24
                 
「埼玉西武ライオンズ中島裕之です ライオンズエキスプレス」

(2012年2月23日放送 文化放送LIONS EXPRESSより 南郷プリンスホテルから菅野詩朗アナです)

朝は雨でしたが11時過ぎに急速にお天気回復しまして、日南天福球場で広島カープとの練習試合行われました

西武にとってはなかなかいいゲームでした

ラインナップは

①ファースト浅村
②セカンド原
③ショート中島
④サード中村
⑤DH栗山
⑥ライト米野
⑦センター秋山
⑧キャッチャー炭谷
⑨レフト熊代

そして先発がルーキー注目の十亀、対外試合初登板でして

十亀が3イニング、ゴンザレス2イニング、小石、岡本篤、松永、野上とリレーしました

十亀投手期待通りですね

3イニング毎回1個ずつ三振をとってパーフェクト

2番手ゴンザレスも2イニング2被安打1つのフォアボール無失点

7回登板した岡本篤は内野エラーから連打を喫し、2失点ですがその後は岡本らしい目覚めてのピッチングを見せました

それでは十亀投手の登板後の声です


「結果はゼロでヒットもなかったんですけどまだまだボールが浮いてたりとか 

ストライクが先行できなかったというのが少し反省していますけど

フォアボールが無かったっていうのが僕の中で今日は一番良かったなと思ってます

初めてっていうのもありましたし、少し緊張はしてたんですけど、

徐々に落ち着いて投げられるようになったので、少しずつ修正はできてるかなと思います

栗原さんとかすごいバッターがいっぱいいたんで

少し楽しい気持ちもありました


(内容に関しては?)

もう充分過ぎると思いますw」

このボールっていう時にマウンドで声を出していましたね

渡辺監督も


「見ていて、気持ちが伝わって来た

最初は力んでカウントを悪くしてもその後の修正能力も見てとれた」


と話しています

攻撃では中村選手が好調、レフトオーバー、センターオーバーと2ベースのおかわりです

初回に中村選手の打点、2回に中島選手の内野ゴロの間に追加点、7回には鬼崎の犠牲フライなどで2点

8回には浅村のセンターオーバーで2点と5-2で埼玉西武ライオンズが勝ちました

中村選手は


「長打が出てるのでぼちぼちです」

とあっさりしたもんですが

1番に入った浅村選手、2本の2ベースと2つのフォアボールで塁に出て、打点もマークしてるんですね


「1番は自分では向いてると思うけど、与えられた打順に合わせていきたい

今は試したいことがいっぱいあるんで、まずは今日結果が出てホッとしています」


と話していました

ゲーム終わった後、渡辺監督ですが


「今日は全体的にうちにとっていいゲームだった 

攻めの面でも前の塁をとる意識を常に持っていたし、出ていた

守備などの課題もあるがそれも含めてなかなか今日は有意義なゲームだった」


と話していました
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。