スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『勢いに乗れるように』 ~野上亮磨インタビュー

2012/ 03/ 01
                 
(2012年2月29日のLEXの続きです)

では監督が「去年とは見違えてよくなった」と驚いている、野上亮磨投手の声をお届けします

インタビューアーは槙嶋範彦アナウンサーです


・4年目のシーズンを迎えますがどんな思いで2012年を迎えましたか?


「結果出さないとちょっとヤバいんでとりあえず結果を出して頑張りたいです」

・その結果を出すために、オフの利かん、自主トレも含めてどんな所に取り組んで来ましたか?

「去年の最後の方はよかったんで、その感覚を忘れないようにやってきて

後はもうウエイトに力を入れてやりました」


・去年の終わりの方の感覚がよかったというのはどの辺りですか?

「真っ直ぐの球持ちもよくなったんで

その分変化球も使えてたんで、その辺ですかね」


・ウエイトをしたことで例えば体重が変化したりとか身体が大きくなったりだとかその辺りはあるんでしょうか?

「若干ですけど体重は3~4kg増えて、成果は出てます」

・その辺り、ピッチングでのボールに対する勢いなどはいかがですか?

「実戦の時に受けてもらったキャッチャーにはちょっと力強くなったなっていうのはあります」

・昨シーズン終盤はご自身でも感覚がという話がありましたがシーズン全体を振り返ってみてはいかがですか?

「1年間ファームで投げたんですけど、ファームにいた中でやれることはできたんで

それを今年活かさないと、と言う感じですね」


・今シーズン、具体的には目標だったり、数字だったり、イメージはありますか?

「やっぱ先発やりたいんですけど、言われた所を全部できるようにしないと

使いやすい選手になれれば

谷間だったり、ロングだったりそういうところで勝ち星が付くチームは強いんで

それ目指して頑張ります」


・そのためにどんなピッチングをしていきたいなって考えてますか?

「野手の方にもリズムが与えられるような勢いに乗れるようなピッチングをして1試合1試合勝ちたいです」

・キャンプではビデオカメラを使ってフォームを1球1球チェックしたりとかいうシーンもあったんですけど、細かいチェックポイントっていうのはあるんでしょうか?

「若干疲れてる時に、どういう投げ方してるか、修正能力がないといけないんで

1年間戦うにはその辺を確認する意味でやってました」


・今シーズンライオンズの投手陣は先発、中継ぎ、抑え、どこを見ても競争が激しいかと思いますがどのように映ってますか?

「全体的に投手力があったらチームは強いんで負けないようにアピールをどんどんしていきたいと思います」

・涌井投手だったり、ちょっと下になりますけど出身が同じ場所の大石投手だったりいろんな刺激はありますか?

「そうですね 大石も12月からずっと一緒にやってたんで

そこのキャッチボールもよかったりしたんで、あいつがいい時に僕がもっといい球を投げないとっていう競争しながら上を目指して行きたいです」


・今シーズン、ファンのみなさん野上投手のピッチング楽しみにしているかと思うんですがメッセージをお願いします

「初めから勢いに乗れるように精一杯頑張りたいと思います」


去年のキャンプでは200球以上の投げ込みをしてとにかくがむしゃらにボールを投げるというイメージがあったんですけど

今年は1球1球ビデオでフォームを録ってチェックするというような細かさもこのキャンプでは見られたんで

その辺りが一皮むけたのかなという印象がありましたね

競争激しいんでなんとか1軍定着を目指してほしいなと思います

野上投手は明日の春野で行われるLGツインズ戦、最後の1イニングを締めくくる予定です

先発は大石達也投手ですよ 期待しましょう

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

おはようございます
こちらは初コメントですv-283
野上くん、昨日もいいピッチングだったみたいですね。
本人が言うように勢いに乗れるように
シーズン突入していってほしいですv-290
杉本コーチが記者さんに「修正についてミーティングで話した」
というようなことを言ってたのがチラッと聞こえましたe-318
ちゃんと実践してるんですねv-398
まりぃさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

ツイッターからmixiまでいつもお世話になっております。
野上投手、連日必ず名前が挙がるほどの高い評価ですね。

去年のインタを見た時に思ったんですけど、顔つきや声の感じも変わって来たような気が。
すごくたくましくなってきたし、声も落ち着いた感じになって来たなと思います。

神村学園のエースとして甲子園を沸かせてからもう7年経つんですね。
そろそろ1軍で結果を残してもいい時期に来たんだと思います。
今年こそはここ一番で「野上がいる」という存在感を見せつけてほしいです。

杉本コーチの情報もありがとうございます。
修正ポイントをきっちり実践できる柔らかさも野上投手の魅力だと思います。
今年はほんと楽しみです。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。