スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『滑る時は…』 ~選手コメント

2012/ 03/ 10
                 
(2012年3月10日 オープン戦 対DeNAベイスターズ戦
朝日ニュースターでの中継でのレポなどより)


ヘルマン
「スライディングする時はは99%ヘッドスライディング
小さい頃からずっとそうだったよ」

浅村栄斗
「今は開幕に向けて技術もそうだけど身体の状態をベストに持っていく時期だと思う
久しぶりのホームは嬉しいし落ち着く
ホームで段々状態を上げていきたい」

石川貢
「今は無我夢中でやっています」

永江恭平
ひたむきに頑張っているというバッティングピッチャーの方からの言葉を聞いて
「嬉しいですね 一年目ということもありますが少しでも先輩方に追い付けるように頑張っています
僕は身体が小さく身長もないので
今は走攻守全てが課題です」

憧れは中島裕之選手
「東京ドームでの試合で中島さんに初めて声をかけていただいて、ほんとに嬉しかったです」

光山コーチ
「どの投手もそうだけど涌井の場合は特に真っ直ぐが走らんとなぁ
そうなると変化球が多彩な分リードの幅が広がると思うよ」

土井コーチ
「石川は将来の1番候補です」

十亀剣
「少しずつプロの環境に順応できています」
今日は社会人時代を通じて初の西武ドーム
首脳陣からは「持ってるものを出せば大丈夫 力むな」とアドバイス

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

こんばんは~甘口獅子さん~

ようやく今年の初の全試合を見ました、初回から九回まで。楽しかった!
あさむはすごいな~また猛打賞!
前日監督の言う通りにこれは普通なんですよねw

今年大期待のは十亀です。今日の内容を見ると、誰も開幕戦に任せて大丈夫と思います~

涌井のピッチングは寒さのせいかも知れないけど、昨年手術をしなかったので、シーズン中にまたいつか悪くなるの心配はあります...

久しぶりに野球を楽しんで、一日過ごしたが、さき岸背中に違和感のニュースを見て、こころは曇りです...本当に先発を1度飛ばすくらいで復帰できるならいいと思う。
榊さんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

オープン戦の中継が始まり、昨日は西武ドームからの中継、いよいよ開幕の足音が聞こえてきましたね。
私も昨日はテレビでですが拝見しておりました。
試合は負けたけど、いろんな選手が出てきて楽しかったですね。

あさむは好調ですね。ショート以外でも使いたくなるのがよくわかります。
これを「普通」と言われるあさむのすごさ、今年3割打てるかもですね。

私がブログ始めた時のあさむのインタを読みかえしてみると、「1軍の試合に出てみたい」と言っていたのが、今やヒットを打って「普通」と言われる選手に。
この3年で一番伸びた選手なのかもしれませんね。

十亀もすごいですね。昨日も絶賛されてましたね。
ポンポンとストライクが入ってテンポも小気味よいですね。
2年連続でライオンズから新人王が出るのか?と早くも期待しています。

涌井に関しては榊さんのおっしゃる通りだと思います。
手術はなるべくしない方がいいんだけども、でもその分、再発のリスクが大きいんですよね。
夏場あたりにどう影響が出るのか。
もともと球数は多く投げるので、負担を抱えやすい分、心配です。

中継ぎ陣も例年以上に気合いが入ってますし、好調なだけに今年は無理をせずに後ろに任せられるようになればいいなと思っています。

岸もここに来ての背中の痛み…どんな状況なのかはわかりませんが、ここまで順調に来てただけにショックですよね。

ここ数年、怪我に悩まされ、それでも自主トレからキャンプまではいいのですが、開幕近くになって故障してしまうことが多いので気がかりです。

開幕前のこの時期、今年は特にライオンズの優勝を予想している方が多いようです。
他球団もかなりの補強でチーム状態を上げていて脅威ですが、一番の敵は故障なのかもしれませんね。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。