スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『盗塁阻止』 ~炭谷銀仁朗インタビュー

2012/ 04/ 07
                 
(2012年4月6日放送のPICK UP LIONSは3日のマリーンズ戦で盗塁を3つ刺した炭谷銀仁朗捕手です
・は斉藤一美アナです)


・根元、今江、岡田が仕掛けた2塁へのスチールをことごとく刺しましたね
試合に勝つことはできなかったんですけど、キャッチャーとして大切な仕事をやってのけたという充実感はありますか?


「盗塁阻止に関しては、キャンプからずっと光山さんとやってきて、

今のところ、いい感じでは来てるかなぁとは思いますけど

やっぱ、勝ってないし、っていう部分はありますよね」


・去年から何度も繰り返し練習してきた、統一球でのスローイングというのは完全に掴んだのではないでしょうか?

「練習は極端な話、投げやすいというか、試合になると状況も入ってくるし、バッターもいるし、

掴んだというよりはボールに慣れたっていう感じはしますけどね」


・去年、マリーンズ相手には散々やられてたじゃないですか
だから3つの盗塁阻止を見て、胸のすくような思いを覚えたライオンズファンの方たくさんいらっしゃると思いますよ


「自分でもそれは思ってたんでね、あの~去年走られてばっかりで

試合前にも光山さんから言われてたんでw」


・なんて言われてたんですか?

「全部刺してこいって言われてたんで」

・あはは!

「はいw」

・光山バッテリーコーチが思わず我を忘れて退場を宣告されましたけれども、ホームベース上のクロスプレーで身体を張るというのは本当に大変なことですね

「まぁけどそれがキャッチャーなんでね、落としてなかったらアウトでしたし

ね、せっかくいいボール返って来たのにっていう部分ですよね、はい」


おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

本人も自信満々だぁ♪(笑)

出るからには阻止率NO.1になってもらわないと
ねこたんさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

盗塁阻止、ずっと積み重ねて来たようだし、早速結果も出てますね!

ぜひ一位を狙っていただきましょう~(^-^)
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。