スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『今の涌井』 ~生西武情報

2012/ 04/ 22
                 
(2012年4月20日 QVCマリン ロッテ2回戦 生西武情報担当斉藤一美アナのレポをまとめました)

・栗山巧決意の一言
「今日は4月20日 QVCマリンフィールド ロッテとの2回戦です

昨日の皇子山のゲームは関東の方からも大勢のファンの方々が遠征に来てくれたみたいなんですけど

もうひと押しと言うところでね、すごい残念なゲームになってしまったですけど

今日はそのもひと押し、やったるでぇっ

さぁ行こう!」

・石井一久
前回の先発予定が雨で流れて、チームが他の先発ピッチャーの登板を優先させたので

日月火の3試合限定で中継ぎとしてブルペン待機の予定だった

涌井秀章がファームで再調整を余儀なくされたため、代わりに木村文紀が1軍に昇格したことで

期せずしてリリーフピッチャーの頭数が足りてしまった

その理由から石井は月曜から中継ぎ待機を免除されて

この日の先発に向けた調整に入っていた

石井は

「僕はあまりリリーフの経験はないけれども

去年の終盤のCSで自分はブルペンで肩を作るまではリラックスという過ごし方はできないことがわかった

試合が始まってからずっと、ガスコンロに例えると弱火を点けっぱなしにして、

いざ自分の出番がというタイミングで一気に強火に変えるイメージだということがわかった

そういったリリーフの日々が毎日続くのであれば全く問題ないけれども

3日間だけ中継ぎ待機でその後すぐに先発に戻るとなると

調整のリズムの切り替えが難しいなと思っていた

涌井の抹消はとっても残念なことだけど

結果としてリリーフの準備が一試合だけで済んだことは

長い目で見ると助かった」

・ここまでライオンズが挙げた3試合は相手先発が左投手の時ばかり

すなわち、米野がライトでスタメンで出てるゲームばかり

米野本人も

「さすがに3勝目で気付きました

早く右ピッチャーが先発の時にも勝てるようにならないとライオンズは上昇しない

この状態から早く抜け出ることが大切

でも、自分がスタメンの時に3戦3勝なのは今心の支えになっています

今は守備が7、バッティングは3ぐらいで割合で練習しています」

・浅村
去年は内外野ではショート、センター以外の全てのポジションを守ったが

実は一塁手部門で小久保に次いで第2位のゴールデングラブ賞の得票数だった

・石井一久
前回のソフトバンク戦では4回4失点も

「決して調子は悪くなかった

ペーニャに打たれたレフトスタンドポール際の特大3ランにされた球は

本来ならファールにできる手応えがあったのに

飛距離を出された分、左に切れて行くのが遅かった

他のバッターに比べて遠くに飛ばされたことが計算外だった

理想を言うならもっと球速を上げたいんです

ただ今は、より強く腕を振って、真っ直ぐでバッターを押しこんでファールを奪い

カウントを稼いで、勝負を有利に持ち込むことが先決

腕を強く振れば球が速くなるかと言うと、違う

それなりのトレーニングが必要なんです」

・石井貴コーチ
今日の石井一久について

「ストレートに力があるね

それに伴って変化球にもキレがある」

特に面白みのないコメントの理由は

「今日の解説、森繁さんでしょ?

緊張しちゃうんだよね」

試合前、森さんに最敬礼

・中島
そろそろ3ベースが見たいと斉藤一美アナに言われて

「打ったらめっちゃ身体をひねってるから打球が野手の間を抜けてからのスタートになってしまうでしょ?

1塁から2塁へと行く流れで、野手にぃ、コーチにぃ、もういろんな所を見ながらやから

3塁に達した時はセーフでもアウトでも

『あ~しんど』と思ってしまうねん

だから3塁打はいいかなぁ」

・土井ヘッドコーチ
「主軸の調子が悪い時に

ゴロを打つ必要はない、お前は勝手に打てその代わり絶対空振りするな

という制約のちょっと緩いエンドランのサインを出すことがある」

・米野
「外野を守っていてスイングにどうしても騙されてしまう自分がいる」

・中島
「今の涌井は自分に自信がないんやろうなぁ

1回投げるごとに何か考えこんどるのよ

だから投げるテンポが悪くなんねんなぁ

最近なんかマウンドに行くといつも僕は

『ワク、もっとリズムよく投げようよ』

と愚痴をこぼしてたぐらいだったからね

あまり難しいこと考えずに軽く投げればいい球行くのにね」

・斉藤
河田コーチとのマンツーマンのトレーニングでベースの手前の最後のスライディングのスピードアップに磨きをかけている

練習の時からすさまじい迫力

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。