スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『自分もそろそろ』 ~生西武情報

2012/ 05/ 09
                 
(2012年5月8日 Kスタ宮城 楽天5回戦 
生西武情報飯塚治アナ、実況高橋将市アナのレポをまとめました)


キャプテン栗山巧 決意の一言
「今日は5月8日、Kスタ宮城 楽天との5回戦です
GW、あまりよろしくない成績でしたけど気持ち切り替えて
交流戦前最後のパ・リーグとの試合なんで
気持ち入れて気合い入れて頑張りたいと思います
みんなで勝利に向かって進んで行きましょう
さぁ行こう!」

土井コーチ
「辛島投手には前回ランナーを出すことができずのらりくらりと
相手のペースにやられた
いろんな球種でストライクをとれるタイプなんで
ランナーを出して揺さぶって行くことが大事
うちが見下ろすぐらいで行った方がいい」

米野、片岡、中村が早目に球場入りして打ちこみ

渡辺監督
「牧田は内を狙って外に行ったり、その逆だったりと逆球が多い時はよくない牧田だけども
この所はしっかり打者のインサイドを攻めきれている
真っ直ぐでコントロールできてるんでいいね」

ベンチ裏のに出て来た選手たちが口々に
「今日はゾーン広いな」

秋山
復帰後猛打賞3回もここ2試合ノーヒット
「2試合ノーヒットというがちょっとイヤですね
4の1でも5の1でもいいからとにかくヒット1本出ればいいんですけど」
今年は年男も怪我で出遅れたため
「そんなにいい年じゃないんですかね」
と苦笑い

ファームのフーチャーズ戦
先発は岩尾
3回表平尾内野安打、高山四球のあと、5番梅田のセンター前タイムリーで先制
4回裏に2番手十亀が失点して1-1
6回表に林崎がヒット盗塁の後8番中田祥多のタイムリーで勝ち越し
9回裏5番手星野が三者凡退で勝利
十亀は3イニング打者13人、50球、5安打、2三振、失点自責は共に1

上本と炭谷が坊主にしたのは
「流れを変えたいから」
上本は「ほんとは炭谷だけ刈るつもりだったのに自分も刈られてしまった」と言う
それで日曜日引き分けで
「少し運気も上昇したかな」と
ただ熊代の坊主はもともとなので
「それは関係ない」とのこと
その熊代はそんなに伸びてないのに
「自分もそろそろ刈らないとなぁ」

片岡
凡打にベンチで「あ~くそ~」

規定打席での打率ワースト3人が浅村、中村、日ハムの中田翔選手と大阪桐蔭3選手ということで土井コーチが
「関西の子はもうちょっと切り替え上手くイケイケで行けそうなのにみんなして悩んでるのかなぁ」

ヘルマンタイムリーコメント
「勝ち越しになってよかった
少しでも勝ちに繋がる1点になればいいね」

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。