スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『栗山さん、風船』 ~拝啓 秋山翔吾様 その2

2012/ 06/ 24
                 
「東大和市 RN クリス・カーター昇格希望

『拝啓 秋山翔吾
もしかして栗山巧選手のことを愛していませんか?
敬具』


すごい質問っすね

い、いやぁ…もちろん栗山さんに関しては外野手のリーダーというかチームのリーダーですけど

そしてすごく尊敬すべき先輩なのでいろんなことを吸収しようとは思ってます


(栗山選手のDVDをご自分で購入したんですよね?)

はい そうですね

なんとか少しでもいろいろ知りたいというか

栗山さんみたいな選手というか、

ず~っと試合に出続けて、打率もね、あれだけ数字を残されていて

やっぱりそういう選手の情報というか

どういうことを知って行くのかというのは自分としてすごく興味があったので

それに関しては購入したんですけど

もうでもチームに入る前アマチュアの時に思っていた栗山さんのイメージというのはそういうなんていうんでしょう、

外から見たことしかわからなかったですけど

チームに入って改めてその野球に対する取り組みというか

ピッチャーのデータとかいろいろ情報を集めて自分でどうしていくかっていうのを明確にして

それをプレーにして行くっていうのがいかに大変でそれをずっとやられてるかっていうのがすごく感じますね

栗山さんとの接点は多いんですけどね、あまりお食事に行かせてもらったりっていうのは去年はあんまりなかったんですけど

今年はいろいろ声かけていただいて、そういう機会も増えてきて、あるんですけど

やっぱり野球の話ばっかりじゃなくて関西人のノリというか雰囲気は持ってらっしゃるんで

すごく片岡さん同様、特にかわいがってもらってる先輩だなと思います

栗山さんからのアドバイスで印象に残ってるのは最近だと5番になって、いっときヒットが出なくなった時に

中村さんの後を、栗山さんが5番で去年も打たれていた時期あったじゃないですか

それでやっぱり中島さん、中村さんというので球場自体が期待間に包まれるというか、

わ~っとなって、で中村さんがHR打つってなると

ピークが一回行きますよね、球場の雰囲気が

『その後入る5番っていうのは、俺でもやりづらい

3、4番と終わった後5番で入るということはすごく難しいことだから

俺もすごく考えた

でもまだ若いし、そういうことよりもどさくさにまぎれてでも』

って話をされて、栗山さんでもそういうことを考えて打席に入ってた時期があるんだなって思ったら

すごく気が楽になってほんとありがたかったですね

5番でもヒットは止まってはいなかったですけど

HRの後っていうのが、中村さんの後っていうのが去年はなかったじゃないですか

だからHRの後のバッティングというのがすごく塁に出なきゃいけないのもいろいろ考えて

1球見なきゃいけないのか、どうなのかというのはすごく自分で考えましたね

江戸川区 RN 天然サバさん

『拝啓 秋山翔吾
西武ドームではあえて一塁側のスタンドに座ってライオンズの皆さんが陣取る三塁側ベンチを双眼鏡で覗いています
隣に座る友人からはスパイ行為とからかわれているほどです
いつだったか、ラッキーセブンだったでしょうか
観客が飛ばしたジェット風船がベンチ前に落ちて来た時にあなたがせっせと拾い集めていたように見えました
あれはいつもやってることなんでしょうか?
とにかく本当に真面目な人なんだなと感動しました
平たく言うと、あなたを本気で好きになってしまったのです
プレーではなく素早い整頓整理を見て、惚れてしまいました
こんなファンもいることを忘れないでくださいね
敬具』


やっぱこういうのを見られてるっていうのが逆に恥ずかしいですね

まぁベンチの前とかベンチの中にあんまり風船が落ちてるっていうのはね、

気持ちのいいものではないですよ、飛ばしていただいて応援してくださってるのはすごくありがたいですけど

その後は係の人が拾ってくださいますけど

係の方も目の届かない所もあると思うので

そういうのは自分が気付いた時にやればいいかなと思ってる程度ですけど

特にビジターだとその後守ったりしてるじゃないですか

それでタイミング悪く飛ばす方もいるんですよね

あとから自分の風船がどこに行ったかわかるようにぐらいに

そうするとやっぱフィールドに落ちてくることもあるので

それはもう皆さんの気持ちを一つにして、同じタイミングで風船を飛ばしていただきたいと

それはすごく思ってます


(キレイ好き?)

そうですね あんまり散らかってるのは好きじゃないですね

性格の問題もあるのですけど、母の影響もないとは言えないですね

母は学校の先生です

昔は国語だったと思います 今は相談学級の先生っていう

先生の中でもベテランになりましたね

厳格に育てられたというより、自分が散らかってるのがイヤだというだけだと思います

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

\(^o^)/
書き起こしありがとうございます(^o^)
涌わくさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

続きもなるべく早めにやりますので楽しみにしててくださいね(*^-^*)
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。