スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『上半期MVP』 ~生西武情報

2012/ 06/ 30
                 
(2012年6月29日金曜日 西武ドーム 対日ハム9回戦 生西武情報飯塚治アナ、実況斉藤一美アナのレポをまとめました)


キャプテン栗山巧決意の一言
「今日は6月29日 西武ドーム 日本ハムとの9回戦です
西武ドーム帰って来て、また気持ちを新たに
やって行きたいと思いますんで
西武ドームに足を運んで、
あの~声援でもヤジでも構いませんので
精一杯声を出してほしいなと
僕らも目いっぱい声を出して頑張って行きます
勝ちましょう
さぁ行こう」

平尾
右肩痛悪化のため登録抹消
代わりに上がってきたのは左投げ左打ち、八戸大学出身田代将太郎外野手

石井貴コーチによると
「西口や一久が春先からずっと奮闘して来てくれたが
中5日で来てるので結構疲れを感じる」
炭谷も
「西口さんのボール全体が疲れてる
今日もし3-0などといった3点リードがあるならば
2点までは取られてもいいかなっていうリードをして行きたい」

文化放送の企画のリスナー投票
「あなたが選ぶライオンズ上半期MVP」の結果が発表
中村と岸に投票が集まった結果、
中村剛也1792票
岸孝之1803票
11票差で岸が選ばれた
賞金10万円が贈られた岸はにんまり
岸は「みなさんから選んでもらえて嬉しいです」

上本
斎藤投手とは初対戦
「どれだけ持っているのか楽しみ」
と笑う
「5番を任せられてる以上1日1本じゃダメ
ランナー出てる時に1本2本打っていかないと」

上本
ヘルマンが捌いたサードゴロを2試合連続で後ろに下がってワンバウンド捕球
「ヘルマンに打球が飛ぶだけで僕はドキドキしています」

大
前日死球を受けて心配されていたが
河田コーチも今日一番に大を見て
「大丈夫か?」と聞いたら
にたぁ~と笑ったので
河田コーチも
「あ、大丈夫だ」と思った

大
「斎藤を函館で打ちこんだ時は風が強くてチェンジアップを操るのを苦労してたっぽかった
斎藤はチェンジアップの精度でがらりとピッチングが変わる」

中島
斎藤と相性が良いが中島自身はあまり印象がない
「決め球を感じない」とも

杉本コーチ
3回までの西口について
「スライダーがいいんで、いつもの立ち上がりよりいいので
スライダーを軸にして2500イニング(6回まで投げることで到達)
を目指してまずは頑張ってもらいたい」

西口が初めてアウトをとったのは1995年8月16日
福岡ドームのダイエー18回戦
秋山幸二から三振

星秀和
高校3年の時、早稲田実業1年生の斎藤佑樹と練習試合で対戦
アウトコースのストレートを2打席連続見逃し三振
「今でもあのコースはボールだったと僕は思ってます
今日はなんとか打ちたいですね」

栗山
タイムリーコメント
「打ったのは真っ直ぐ
打ち直しになって損した感じにしたくなかったんで
タイムリーになってよかったです」
ベンチを出る際に
「センターに打ってきます」
と宣言

中島
3ランHRコメント
「打ったのはフォークです」
試合前に新日本プロレスの真壁刀義選手のインタビューを受けて
「真壁さんからいいパワーをもらいました
いい感じで打てました」
真壁選手のトレードマークである鎖を首に巻き付けられての記念撮影も

田代
緊急一軍昇格
この日ファームの試合が横須賀のため、チームバスが高速に乗る直前に連絡を受けて
東名川崎の手前で一人だけ降りて、タクシーで西武ドームへ

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。