スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『2人の若手、涌井の今後』 ~ナベにQ

2012/ 07/ 14
                 
(2012年7月13日 対オリックス戦中止前に収録の渡辺監督にインタビューから発言部分をまとめました)


「野上は前2試合が非常に安定したピッチングをしていて

2試合ともゲームを作ったんで、ある程度は投げてくれるだろうと予想していましたが

武隈は急遽の先発で、ビックリしたというか、

それほど素晴らしいピッチングだったと思います

でも5年目ですし、そろそろこういうピッチングはできるとは思ってたし

彼に足りない部分をずっと見てるんで、

そういう所を克服できればそれだけのポテンシャルを持ってるピッチャーだと思ってるんで

いいピッチングしたのはビックリしましたけど

そのぐらいの力はあるピッチャーだとは思ってました

足りない部分とはメンタルですね

2人ともマウンドにいる雰囲気も全然違いますし、落ち着いていました

あとはしっかり自分のボールに自信を持ってストライクゾーンの中で勝負したり

見せ球を使ったりしながら

一つ一つの精度が2人ともよかった

バッテリーの意図している配球がよくわかりましたね

ゴンザレスは獲得する時に先発もリリーフも両方行けると聞いて獲ったので

初めはオープン戦の成績を見てリリーフで行けるかと思ったんですけど

結果的に開幕してからどうしてもリリーフのタフな場面では

優しすぎるっていう所もあるんでなかなか機能しなかったんで

彼の良さを引き出すにはやっぱり先発の方がいいのかなと思って

2軍でも先発の練習をずっとさせてたんで

先発に代わってどうかなというところですね

涌井は先発時代になかなかできなかった腕を振るということが第一の目的で後ろに回したから

その部分ではしっかり腕を振って、真っ直ぐの球速もだいぶん上がってきましたし

彼のピッチングスタイルを見つめ直すという部分では

まずはいい方に出てるなと思いますけど

これから先どうするかっていうのはいろいろ考えて行きたいと思います

選手の試合への集中力が上がって来ています

今季の中ではチーム状態はいい

先発ピッチャーが手薄だがそれを除けば

チーム自体は今季一番いい時期だと思います」


おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。