スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『ファンの声に力を借りて』 ~秋山翔吾インタビュー

2012/ 07/ 15
                 
(録り逃していた2012年6月16日放送の 『フレッシュライオンズ 秋山翔吾選手の回』ですが

弊ブログの読者さんで、ツイッターでもフォローしてくださっている『メープルさん』が

弊ブログの記事をご覧になって、ご親切にも書き起こしを提供してくださいました。

わざわざ、弊ブログのためだけに、書き起こしをしてくださったのです。

メープルさん、ツイッターでもいつもお世話になっておりますが、

この度は本当にありがとうございます。

掲載の許可までしてくださって心より感謝申し上げます。

送ってくださった書き起こしのまま掲載させていただきます。

()で書かれているのはメープルさんの感想や、状況の説明です。

もちろん無理に拍手ボタンを押してくださいとは申しませんが、

いつも私の書き起こしやまとめに対して、労いの拍手ボタンを押してくださる方がいらっしゃるのならば

そのお気持ちを今回はメープルさんに向けてください。

このエントリーに寄せられる拍手は全てメープルさんのものです。

なお、書き起こしはメープルさんがなさったとは言え、

掲載するのは私です。

何かあった時の責任はすべて私にありますので、よろしくお願いします。

では以下、秋山選手登場のフレッシュライオンズです。)


(最初の10秒位飛んでます。)
ずっとスタメンで出して頂いているこの状況にすごく感謝していますし、
調子自体はいい時も悪い時もあるので、
そういうのも今勉強として経験さしてもらっているかな、と思っています。

開幕出遅れ、すごく焦った部分もありましたけど、
ファームにいる期間も、いろんな方に気を使って頂き、助けて頂いて、とにかく自分で早く治すこと、
また上がってきた時に自分のパフォーマンスが出せるようにっていうのを、ま、目標というか、それに挙げてきたので、焦ることもありましたけど、
その期間も今の自分があるためには必要だったかなあ、と思っています。

(若いのに、しっかりしてるなあ!)

工藤むつみの6つの質問

まじめだ、まじめだと言われる秋山選手、自分よりこいつ真面目だと思える選手がいる。
YES ⇒A

大学時代、寮で熱帯魚を飼っていたということですが、今も動物を飼っている。
NO

これを食べれば上機嫌という大好きな食べ物がある。
YES

洋服のセンスがあまり、と公言していましたが、これからはその洋服のセンスも磨いていきたいと思う。
YES ⇒B

1軍では先輩に囲まれる日々、たまには無茶ぶりをしてくる先輩がいる。
YES ⇒C

今年も活躍して何かタイトルを取りたい。
YES ⇒D

A
僕自身真面目というか、すごく不器用なので、いろんなことに入り込んでいくので、真面目と言われてしまうのかなあ、と思ってますけど。

でもやっぱり皆プロでやってきている方々がいて、真面目とかということよりはすごく野球に対して、
何ていうんですかね? 僕はまだ感じてないものをすごく持ってるので、
感覚的なものは憧れるっていうか、僕にも欲しいなあ、と思いますね。


B
今年は違うっていうか、自分では色々いけるつもりで着てる?もんなんで
(なぜかここで工藤さんが笑う…)何とも言えないですけど。
やっぱり先輩たちはすごくお洒落だし、プロとしての着こなしというか、見られてるっていう意識を常に持ってらっしゃるので。

まだ寮なんで、ここ(ドーム)に来るまでの間気を抜いていることもあると思うんですけど、
遠征先の時はなるべく!とは思ってますけど。
(工藤さん、「なるほど!」と言いながら笑ってる。→けっして嫌な感じではない。)
(工藤さんといい、永田さんといい、新人なのにすごく上手だわと感心しきり。)

Q見られてるということを意識して?
意識してというよりはそういう職業なので(ちょっと気分を悪くした?)、
いろんな先輩たちから勉強して!とは今思ってますけど。


C
無茶ぶりと言うか、ま、全体的にすごく可愛がってもらっているので、その会話の中で、いろいろ、本当にでも有り難いことだと思うので、それが無くなるとやっぱり…
(また工藤さん笑ってる)
構ってもらっているうちが花っていうのもあると思うんで
(こんな言葉、24と26の息子は絶対に知らないと思う!)、
そういうのは有り難く受け止めて、謙虚に色々やっていきたいなと思います。



ま、タイトルというよりチームが優勝することが一番でシーズンやってますし、
それに向かって一つ一つのプレーをきっちりやっていれば…
ま、いつかは何かとりたいなという思いはありますけど、今年に関していえばチーム優勝で、
今ここで試合にずっと出してもらっているので、本当にそこに加わって行きたいなあていう思いが強いですね。

リスナーからの質問コーナー

Q 鶴ヶ島の狸さん

高3の息子も”しょうご”なので、超!親近感です。
いつも「翔吾!」と応援させて頂いてます。

足が速く強肩の秋山選手、子供の頃はいつもリレーの選手などに選ばれていたのですか?
また背番号55と言えば、ということで背番号への思い入れはありますか?

A
リレーの選手、小学校の頃はまああれだったんですけど、中学校の頃1回、回りに置いていかれたというか、あまり、何でしょうか、伸び悩んだと言うか。

「なんか陸上部にも入ってた?」(工藤さん)、
入ってたんですけど、結局最終的には長距離に行くって…
ま、それが今試合に出続ける体力にもつながってるかなあと思うので、
良かったことだと思ってますけど。

そうですね。いっときリレーの選手とか徒競争系は、苦手とか嫌になった時ありました。
「短距離はちょっと苦手になった時期があった?」
そうですね。周りがより速かったなあ?みたいな思いがあった時期はありました。

「背番号55への思いは?」
皆さん、55といったらやっぱり、松井さんとか嶋さんとか、左バッターで強打者というか、
長距離を打つイメージはあると思いますけど、僕は僕なりのというか、あの、
ライオンズの55と言えば秋山だったなと思い出してもらえる、逆に選手になりたいなと思いますけど。

やっぱり、あの、そういう凄い方のイメージは勿論あると思うんですけど、
もう僕はそこまで距離が今は出せる状態じゃないんで。
もうとにかく自分なりのプレーをやって行けたらなあ、という思いはありますけど、はい。


Q たまさん

プレーでもコメントでもいつも真面目な性格がにじみでている秋山選手、
今時珍しい好青年で大好きです。
試合開始の時、フィールドに入る前に必ず一礼していますよね?
それ以外に試合中の自分的ルールなどがあったら教えてください。

A
そうですねえ。
宜しくお願いしますというか、グランドに常にそこに立たしてもらっているということに
感謝するという意味もありますし、自分のルールっていうのは色々ありますけど、
それは、もし試合をどっかで見て頂いているんだったら、見つけてもらったらみたいな。
「お~、発見すると?」(感心した口調で)

色々細かい事ですけど、NEXTにいる時だったり、ベンチを出てくるときだったり…
あの、色々細かい事はあると思うんで、ぜひ見つけて頂けたらなあ、と思います。

「結構、験担ぎ的にやってらしたりもしますか?」
そうですね。そういうのはありますねえ。


Q 八王子のマー坊さん

秋山選手のバッターボックスに入る時の登場曲が大変気に入っています。
ファンが一緒に頑張れ~と叫べるからです。
ブルーハーツの「人にやさしく」は秋山選手自身が選んだ曲ですか?
またどんな思いが込められていますか?
そして、頑張れ~と叫んでいるファンの声は聞こえていますか?

A
えと、最初自分が選んだ登場曲は不評だったので、平尾さんが最初、
「ブルーハーツとかどうなの?」って言ってくださって、僕もブルーハーツは好きだったので、
その中で何か曲を選ぼうかなあと思って、それで、いろんな先輩たちの曲を聞いて、
ファンの方が一緒に歌ったり、乗っていける、返してくれたりってあるのがいいなあと思ったんで、
「人にやさしく」だったら最後に「頑張れ!」って言って頂けるかなあ、ていうのはちょっと思って
選んだんですけど。

ファンの方の声は聞こえてますし、一度、頑張れって言ってる方向へ一度向くようにはしてます。
三塁側というかレフトスタンドというか!
そうすると、こう一回視野を広くと言うか、見れるかなあと思って。

やっぱりピッチャーと対峙して、入り過ぎちゃうと良くないんで。
一回そっちの方向を見て、力を借りるつもりで、はい、本当有り難いことだとは思っています、はい。

直後に「人にやさしく」が流れて終り。
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

こんにちは
少しお久しぶりです。
お忙しい中、ブログへのコメントありがとうございました。
今回も秋山選手の言葉を起こしてくださって、メープルさん、甘口獅子さん、ありがとうございます。
秋山選手の言葉を見ていて、何だか、あぁ・・・やっぱりこの人のこと凄く好きだな~。としみじみ思ってしまい、何故か涙が止まりませんでした。笑。
復帰後、当たりが止まっているけど、今日も静岡から札幌まで「ガンバレ~!」と念を送ろうと思います。
なかなか甘口さんのようには行きませんが、
とても良いインタビューだったので、放送を聞けなかった人にも知ってもらいたくて、書きました。

ただ聞いたままを書きましたが、数か所何度聞いても不明な部分は?を入れました。

甘口さん、
今回、甘口さんの大変さが少しは分かりました。
いつも有難うございます。
これからも楽しみにしてます。
イジリ(^O^)
甘口様、メープル様
ありがとうございます。

Lマガジン夏号で、キャプテンからいじられまくり、無茶ぶられまくりでしたね。
秋山選手から後輩へはどうなんでしょうね。

何年位で、大手を振って、後輩イジリ(イジメじゃないよ)ができるようになるんでしょうかね。

一緒にいる時間がながいし、仲間でもあり、ライバルでもあり、
社会人としての節度もあり、
人間関係の取り方も難しそうな気がします。
うなぎ
Tシャツまでできたようで(^O^;
micaさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

遅くなってごめんなさい。
今回はほんと、メープルさんのおかげです。
私も録音タイマーはして出かけたのですが、聞いてみたらノイズしか入ってなかったという(苦笑)
NACKの放送局に近い所に住んでるんですが、受信状態が悪くて苦労しています(笑)

秋山選手のインタ、文字だけでも誠実な人柄が伝わって来ますよね。
私も秋山選手の言葉を聞いたり、文字に起こしたり、そして今回のメープルさんの起こしを読んだりして、ますます秋山選手のことが大好きになりましたよ。

いつまでも真っ直ぐな秋山選手でいてほしいなと思います。
そしてmicaさんがいつまでも秋山選手のファンでいれたらいいなと思います。
メープルさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

そしてこの度はご丁寧なご提供本当にありがとうございました。

わかりやすくまとまっていて、楽しい解説も付いていて、読んでくれた皆様もとても読みやすかったのではないかと思います。

とても楽しいインタビューだったんだなというのが読んでて伝わって来ましたよ。

私の苦労なんて大したことありませんよ~
いつも多くの方にお越しいただいて読んでいただいて、ほんと身が引き締まる思いです。
実際はダルダルですがww

最近仕事も立て込んでてなかなか思うように更新できないのが悔しいですけど、なるべく少しでも多く、選手の言葉、監督の考え、これからも文字にして行きたいと思います。

今回は本当にありがとうございました。
今回の嬉しかった気持ち、絶対に忘れません。
tamboさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

うちにも届きましたLマガジン~

クリの容赦ないいじりっぷりがあっき~との距離の近さを表してましたねw

秋山選手は将来、真面目に後輩いじりそうですw
将来と言えば、必ず将来、ライオンズのキャプテンになりそうですよね。

一度は秋山の茶髪姿と、後輩いじり見てみたいです。
人間関係のとり方は難しいですよね、きっと。
体育会系だし、実力主義だし、縦社会だけど、収入に差があったり。

食事行くメンバーとかの選択にも気を遣う部分とかあるでしょうし。

先日、松下が「最低限の敬語で接してればいい雰囲気です」みたいなこと言ってましたけど、それだけじゃすまない部分もきっとありますよね。

そうそう、うなぎTシャツ出ましたね。
なんかすごいインパクトでしたわww

ちょっと複雑ですw
メッシュが良かった?
甘口さん、micaさん、tamboさん、今晩は。

秋山君ファンの集まりみたいで嬉しいです。

私も観ました、Lマガジン。
クリちゃんのイメージが、ちょっと…
多少脚色されてる?
事実だったら、今までの私のクリの印象が大幅に変更されることに。

秋山君のメッシュTシャツが欲しくて迷ったのですが、出来上がってくるのが先だったので、やめました。

で、昨日公式見たら、うなぎTシャツが(●ω●) …!(●ω●)…!
誰がうなぎTシャツを発案したのでしょう?
クリちゃん?
スタッフの人?

私のようなおばさんが着るのはちょっと勇気が必要です。
メッシュTのほうが良かったかなあ??

彼がうなぎに似てる?と半信半疑でしたが、
秋山選手初プロデュス弁当【がんばれ!】の写真を見たら、
やっぱり似てるかも!と思い始めました♪~θ(^0^ )

25日からの後半戦、秋山君に活躍してもらいたいです。

メープルさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

弊ブログのコメント欄でよければどんどん交流して、好きな選手のこと語ってくださね!

Lマガの栗はまぁ一字一句そのままってわけではないとは思いますが、ああいうちょっとおちゃめな(?)とこもありますよねw


うなぎTシャツにしてもグッズって誰が考えるんでしょうねぇ、デザインとかレイアウトも…。
誰が考えるにしても最近は遊び心もあって面白いですね。

おいくつの方が着られてもいいと思いますよ。
球場ではたくさんの方がライオンズグッズ身に着けてますもんね。

プロデュース弁当も出ますし、楽しみですね。
うなぎには似てるかなぁ…。
う~ん、そもそもうなぎの顔がよくわからんですけどw

いつもご飯の上に乗ってるのしか見ませんからねw

さていよいよ後半戦ですね。
試合数的にはもう半分は過ぎてますが
間も空いたし借金も1ですから、ここで今一度リセットして選手たちには頑張ってほしいですね。

もちろん秋山選手もキープレーヤーの一人ですね。
手堅い守備と昨年後半から目立つ勝負強いバッティング、見せてほしいなと思います。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。