スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『守りに入ることもない』 ~今日もやったるで(2012.08.16)

2012/ 08/ 17
                 
(2012年8月16日 京セラドーム大阪 オリックス16回戦試合前 ・は松島茂アナです)


・まずは昨日の3回のHRなんですけども

「はい」

・打った後にですね、『ラインドライブがかかっていて、届かないと思った』とコメントしてましたけど

「いやぁ打った瞬間は、『あ、行った』と思ったんっすね、

『HRになった』と思って走りだしたんですけど、

なんか走ってるうちに、ボールがこう落ちて、ラインドライブ気味に、ちゃんと当たり過ぎて、

回転あんませんような感じで飛んで行ったような気ぃして、

『ひょっとしたらフェン直とかなるんちゃうん?』思うて走りだしたん途中ば~って

ほんで、『ワ~っ』てなったから

『え?やっぱフェン直やったんか?』って思ってたら入ってたんですよ」


・じゃあもう真芯に当たった感じですか?

「芯ちょっと詰まり気味ぐらいっすね」

・っていうことはHRになる条件は揃っていたわけですよね?

「そうっすね」

・その次の打席の、あのヒットってのはどうだったんですか?感触的には

「え~とレフトのヤツ?」

・はい

「も、いい感じやったっす

ちょっと真ん中より外ぐらいから曲がってくるような感じやったんで、

ちょっと先やったけど、振り抜いた感じは、100メーターは飛んでると

まぁフェンスのね、まぁ真ん中より上の方に当たってたんでね、

一日早かったら、入とったなぁみたいな感じっすね」


・あ~…

「球場によってね、ちょっとフェンス高い分、フェン直になったなぁと思いました」

・う~ん

「感触は良かったです」

・その中島選手の活躍がありまして、ついにチームが2位になりましたが、3位と2位ではやっぱり全然その受ける感覚ってのは違いますか?

「いや、全然一緒でしょ」

・おお~

「うん、離して行けばまた別な話になってくるんでしょうけど

まぁまだ40何試合あるから

守りに入ることもないし

どうせやんのやったらもう1位で通過してね、

本拠地でやりたいっすね」


・わかりました じゃあその1位に向けて

「はい」

・今日も一発?

「っやったるでぇ!」


(この収録の後のナカジの様子をインタビューした松島茂アナが伝えてくれました)

このインタビューの後、私を目の前に中島選手が熱く語ってくれたんですが

「やっぱり、優勝しなきゃダメですよ

2位3位じゃないでしょ

1位じゃなきゃダメ

そんなクライマックスシリーズとか言ってられない

とにかく1位で西武ドームでやるんですよ」


っていうことをですね、3回ぐらい同じ言葉を繰り返して

時間にすると2分ぐらいですかね、熱く語ってくれまして

ほんとに私も頼もしく思いましたね

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。