スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『俺の苦労』 ~生西武情報(2012.09.06)

2012/ 09/ 07
                 
(生西武情報飯塚治アナ、実況松島茂アナ、解説東尾修さんの話をまとめました)


・牧田

「二桁勝利はやっぱり意識します

早く二桁勝って落ち着きたいというのはあります

ホークスは足も注意だし四球や失投のミスが命取り

首位にいるからと言って気は抜けない」


・炭谷

「牧田さんは京セラのような固い高いマウンドは合わないんです

足場が掘れる柔らかいマウンドがいい

固さと高さが両方ある所が難しい

一番いいのは地方球場のように低くて柔らかいマウンド」


牧田自身も大宮のマウンドでの手応えを口にしていた

炭谷「カズさんは逆に固くて高いマウンドが好きなんですよ」

・安部コーチが大隣について

「突っ込んでくるボールにはある程度目つぶる

外の球にどれだけ手を出せるか」


・牧田

「疲れはあるけど、ここ2試合、下半身の粘りを感じている

8月は食が進まず、固形物が入らず、麺類が多くて身体に力が入らなかった」


・杉本コーチ

3回までの牧田について

「少し抜けたりするボールもあるけれど、今日はテンポもいいし攻めのピッチングもできている

この後も粘り強く、辛抱強く投げてほしい」


・浅村タイムリーコメント

「熊代さんが繋いでくれて、僕は次のノッている秋山さんに繋ぐこと

それを考えて打ちました」


・秋山

前日のサヨナラの後の水かけは水ではなくスポーツドリンク

「スポーツドリンクの匂いとなぜだかレモン風味の香りがしました」

・牧田

前日の試合前に

「連敗して大隣とやるとなったらちょっときついんですよ~」と冗談っぽく

・浅村は今はファーストを守っているが

中島は浅村に

「ライオンズの二遊間をしっかり守んなきゃダメだ」

と言っている

・牧田

「3連戦の初戦を見て、ミスをした方が負けると痛感しました

だから自分はピッチャーのミス、フィールディングのミスとか失投とか、無駄なフォアボールをなくしたい」


・ファームは7回降雨コールド勝ち

先発は岩尾

初回石川がヒットで出塁、盗塁

2番斉藤のセカンドゴロで三塁に進み、

3番阿部の犠牲フライで先制

さらにこの回1点、2回にも1点加えて3-0

3回に2点返されて3-2も

5回に打者一巡の攻撃で4点で7-2

6回裏に石川が内野安打で出塁した所で雨が強くなり中断

6分後試合終了が宣言

1番センター石川は4打数4安打1盗塁

・牧田

「今まではまだ先があると思ってやってたけど

この時期に入ると1戦1戦大事に行かないといけない

首位にはいるけど自分たちは追っているというぐらいの気持ちでこれからは投げていきたい」


・安部コーチ

「中島はゲーム中はアドレナリンのおかげか痛みは感じないようだが

ゲーム終わった後は見ていても大変そうだ」


・十亀

「変化球がよくなるにつれてストレートもよくなった

マウンド経験を積むことによってよくなってきました

去年のいい状態になってきました」


・渡辺監督

「秋山監督もリリーフで苦しんでいるという部分では

俺の苦労がわかったんじゃないかなw」


おわり

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。