スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『かぶり続けて見えてきたもの』 ~炭谷銀仁朗インタビュー

2012/ 10/ 12
                 
(2012年10月11日放送 文化放送 LIONS EXPRESSの続きより 斉藤一美アナです)


さて、今日はCSでも活躍が期待されます、『香り立つ男気』炭谷銀仁朗捕手のインタビューをお届けします

満身創痍の中ひたむきに戦い続け、今シーズンは自身最多の139試合に出場して

パ・リーグNo.1の盗塁阻止率.416をマークしました

現在の怪我の具合、そして昨日から練習に合流した栗山巧キャプテンのこと、

そしてCSへの意気込みなどたっぷりとお話をうかがいました


・レギュラーシーズン144試合を戦い終えて、今、どのようなことを感じていますか?

「シーズン終わったっていうのは、別になんも実感がない感じですね

あんま気持ちの中ではどうこうはないですね」


・今じゃあちょっと試合がない期間が続いているということなんですね

「そうですね、はい」

・あちこち身体を傷めつけながらずっと試合に出続けました
という部分でここまで堂々と胸を張って戦って来たという自負はあるのではないでしょうか?

「怪我しながらでも、ね、使ってもらった監督に感謝してますから

その中で自分が1年間フルで1軍で試合に出れたっていうのは初めてなんで

そこはよかったなと思うし、

せっかくそういう結果やったんで、シーズンは2位で終わりましたけど、

なんとか日本シリーズまで行けるように頑張りたいなと思います」


・ファンの皆さんは炭谷捕手の身体が心配です
最近ですとフェルナンデス選手に当たられてしまった時に首を少し痛めてしまいましたけども
少しじゃないですね、相当痛めたのかもしれないですけど、具合はどうなんですか?今

「もう大丈夫です、はい」

・担架で運ばれて救急車で病院行った時はほんとにみんながどうすればいいんだろう、どうなるんだろうと思ったんですよね

「まぁ死ぬ以外は多分大丈夫だと思うんで」

・相当な衝撃でしたよね?

「そうですね あんまり記憶がないんで

救急車からの記憶しかないっすね」


・さらに1ヶ月前の松井稼頭央選手とクロスプレーで左足の甲の外側を痛めてしまいましたけども亀裂骨折ですよね
なぜ何事もなかったかのようにここまでプレーできてるんでしょうか?

「なんなんっすかね」

・痛いですよね?

「まぁ痛いか痛くないかと言われたら痛いです

ただ勝ちたい、それだけの気持ちですね」


・痛み止めは飲んでるんですよね?

「いやもう全然飲んでないっすね」

・飲みながらプレーしてた時期がありましたよね
そうすると痛みって消えてるんですか?

「いや、消えないんですよ、マシにはなりますけど」

・そんな中でクロスプレーで何度も身体を張って、渡辺監督も
『銀がほんとに逃げないからこっちもヒヤヒヤする』とおっしゃってるぐらいだったんですが
逃げないですね、絶対に

「もう最近どMになってきたんちゃうかな思うて」

・あははは

「当たられるのがちょっと快感になってきましたからね」

・ことごとく来ますもんね、みんな クロスプレーが多いですね、ライオンズは

「多いですね 今年特に多かったですね」

・それだけに余計に炭谷捕手の活躍が目立ったんですけども、最近の練習で栗山主将が顔を出すようになりました
雰囲気は変わりましたか?

「僕は少なくとも嬉しいんで、

栗山さんもみんなとしゃべってなくてさみしかったらしいんで、

嬉しそうな顔してますけど」


・キャプテンが戦線離脱している間連絡は取り合ってたんですか?

「まぁちょくちょく」

・チームの状況の報告などもされていました?

「まぁ入れてましたね」

・一体となって戦っていた様子がよくわかりますが、いよいよCS始まります
ソフトバンクとの初戦、先発ピッチャーは牧田和久投手と聞いています
なぜ対戦防御率0.33という形で抑えることができたのか、ボールを受けていた炭谷捕手はどのように思われますか?

「正直な話、そんな点とられてないんや?っていう感じなんですよね

もうちょっととられてるイメージはあったんですけど」


・ヒットはそこそこ打たれてるんですよね

「ですよね だからまぁ特別抑えてるからどうこうっていう気持ちじゃないっすけどね

やっぱり牧田さんってHR少ないじゃないですか

だからソフトバンクって打線を考えれば、

一発を抑えていかないといけないバッター、

それから足でかき回されないようにする、

それが牧田さんは2つともクリアできてるんで

もともとクイックも上手いし、バント処理とかのフィールディングもそこそこなんで

っていうところじゃないっすかね」


・ヒットもほとんどシングルなんですよね

「そうなんですよね

ソフトバンクに限らず、どこの球団でもほとんどシングルなんですけど、

やっぱ一発打たれないってのが、その数字なのかなと

あと足であんまり走られてないっていう」


・それは炭谷捕手のスローイングもあると思いますけどね

「それは僕はもうピッチャーにクイックしてもらったり、

牽制してもらったりっていう助けてもらってる部分も多くあるんで

その中で僕は走られたらそのベストボールを投げるっていう考えだけなんで

ピッチャーの方には協力してもらったんで引き続きシーズンの全部を終えるまでは

頑張ってほしいと思います」


・ホークスとのファーストステージに向けて一言決意のほどを述べていただけますか

「いやもうほんとに『勝ちたい』とかそういうのではなく、

『勝つんだ』という気持ちで臨まないといけないと思うし

勝ちます

あんまりこうなんか、ないんですよね、不安とか

自信じゃないですけど、勝つようなイメージしかないっすね

それがなんで?って言われたらわかんないっす」


大きな勝負の前に、そういう気持ちになったことは今までプロ生活の中で

「あんまりないっすね

だからそれはこうやって一年間、かぶって自信がついたのかわかんないですけど

なんか今年のCSはそういう気持ちですね」



炭谷銀仁朗捕手でした

ファンのとってみれば心強い

マスクをかぶり続けること、試合に出続けることの尊さが改めて浮き彫りになります

この自信、素晴らしいですよ

本当に心強いです

ライオンズは明日、CSファーストステージに向けて最後の練習を行います

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

出続ける事
甘口さん、今晩は。またまた選手の様子をありがとうございます。銀ちゃんは、今年本当に頑張りましたよね~.試合に出続ける事によって、選手って成長するんだなあ、と改めて思いました。インタビューにもあった通り、クロスプレーでは、逃げなくて、心配もしましたが、頼れる捕手になってきましたよね。
 栗との件も面白いですね。さすが、栗の弟分という感じでしょうか。栗も寂しかったんですねえ。
 渡辺監督の続投も決まり(賛否あるみたいですが、私は、今の明るい雰囲気を作っているのは監督のおかげという思いがあるので、歓迎なんですが)選手には頑張って欲しいですね。
 残念ながら、今日は負けてしまいましたが、明日からの試合に期待しています。
長文、失礼いたしました。

ろんさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

先日、西武ドームで文化放送ライオンズナイターのアンケートを受けたのですが、
その時に「今季のライオンズのMVPは誰ですか?」の質問があり、
私は岸投手の名を挙げたのですが、その後
「炭谷捕手も頑張ったなぁ」と試合を見ながらしみじみと考えていました。

打撃面の数字では物足りない部分はありますが、ろんさんのコメントのタイトルにあるように
「出続ける事」を積み重ねた1年。
特に骨折後の翌日、痛みを表情に出さずに当然のようにホームベースを守る銀ちゃんの姿に安心感を覚えたファンも多いと思います。
盗塁阻止率の高さとか、逃げないブロックとか、守備面ではほんとに頼りになる存在になりました。

栗との関係はほんと兄弟って感じですよね。
サウナで打撃理論を数時間交わしたり、栗の実家でお好み焼きを食べたり、ほんと可愛がってもらってるなという印象ですが、
その分、しっかり銀ちゃんもチームリーダーとしての栗へのリスペクトを欠かしてないなと思いました。

インタビューの時に熱く語る栗のことだから、チームメイトにも熱く語ってそうな気がします。
熱く語れる場が少しなくて寂しかったのかなw
CSでもカメラマン席から声援を送ったり、得点が入るとエアハイタッチをしたりしていたみたいですね。

渡辺監督の続投は私も大賛成です。
ここまで積み重ねてきて、まだ成長の段階の途中にあるチーム、
途中で手放すのはもったいないことだと思います。
苦楽を積み重ねる中で、監督の中にもまた新たな角度でチームのことが見えてきたりもしてるでしょうし、
なによりこの5年間の埼玉西武ライオンズを一番知る方ですからね。

ただ、この4年間、優勝に届いていないことは事実。
ファンが待ち望む最も多い意見は優勝だと思いますので、
来年こそは結果で多くのふぁんを納得させてほしいとは思います。
もっと長く渡辺監督の采配を見たいと願うファンのためにも…。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。