スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『原拓也、トレード』

2012/ 11/ 06
                 
(2012年11月6日放送 文化放送 LIONS EXPRESSより 斉藤一美アナです)


午後3時に1対1の交換トレードが発表されました

オリックスバファローズ、右投右打、内野ならどこでも守れる上に外野もOKという

ユーティリティプレーヤー、山崎浩司内野手がライオンズにやって来ます

代わって、ライオンズから旅立って行くのは

肩の強さは天下一品、右投左打『ダイヤモンドのジャッカル』原拓也内野手です

呆然としながらも正直な気持ちを言葉に変え続けた、原選手の言葉をお聴きください


「西武で6年間、いろんなことを教わって、

すごく感謝の気持ちでいっぱいです」


・驚きましたか?

「突然だったので、僕も今日知ったので、なんとも言えないんですけど

これからも野球ができるのでオリックスに行って、

教わってきたことを発揮していければなと思います」


・新天地であるオリックス・バファローズの印象を教えてください?

「監督さんも代わって、若い選手がたくさんいるのでそこにしっかりと自分のいい所をアピールして

食い込んで行ければなと思います」


・レギュラーを獲る自信はありますか?

「そういうふうに思ってアピールしていかなければならないなと思います」

・ここまでのライオンズでのプロ野球選手としての人生の中で、最も思い出に残っているプレー、試合があれば教えてくださいは?

「去年最下位から、今年もそうですけど、3位に入れたということが一番僕の中では嬉しかったことですかね

2010年の時にはチームにすごい迷惑をかけたのでその恩返しをするのに

そのあと一生懸命野球をやってきたんですけど、そこまで納得いくような恩返しはできなかったんですけど

またオリックスで頑張って、西武に必要とされれば、また帰って来れるチャンスもあると思うので

そうなった時にはまた一生懸命プレーしたいと思います」



異例です

早くも古巣に戻る希望を口にしてしまいました

それほど混乱しています

突然のトレードでした

ライオンズ鈴木球団部長はトレードの理由を

「右投げ左打ちの若手の内野手が育ち、

ドラフトでも2名、右投げ左打ちの内野手を獲得したから

右打ちでどこでも守れる内野手の補強が必要だった」

ことを明かしています

高卒ルーキーの永江恭平が守備だけならすでに1軍クラスであることが証明されました

そして守備もバントも堅実極まりない鬼崎裕司が今シーズン、グンと出場機会を増やしたんですね

控えの内野手は原を含めてみんな右投げ左打ちなんです

渡辺監督からしてみると選手起用のバリエーションは増やしたいという所の決断だったんですよね

まぁ何であろうがライオンズがバファローズに勝つことは当たり前なんですけど

個人的に僕は原拓也の大ファンなので

彼にはライオンズを見返してほしいです


さらに今日来週16日と18日に行われるキューバとの強化試合に臨む予定のWBC日本代表のメンバー28人が発表されました

ライオンズからは3人、涌井秀章投手、炭谷銀仁朗捕手、秋山翔吾外野手が選ばれています

涌井投手の声を聴いてください

「まぁ今年あんな状態からのスタートだったので

選ばれることはないだろうと思ってたんで、素直に嬉しいですね」


・日本代表のユニフォームに袖を通すとやっぱり気分は違ってくるものでしたか?

「練習の時とかではそんなに感じないけどやっぱり試合になると

全然普段野球やってる感じとはまた違った緊張感が出てくるんで

注目度もやっぱ違ってくるんで

今年抑えもやったんで先発中継ぎ抑えどのポジションでもできるってことがわかったんで

そこら辺をアピールできればと思います

でもまだ親善試合なので本番で選ばれてだと思うので

まずはしっかり親善試合ですけど勝てればいいなと思いますね」


まだまだ燃えるものはわき上がって来ない涌井秀章投手の声でした

西武ドームと西武第2球場で行われています『地獄の秋季練習』は

今日も10時から午後5時まで行われておりました

紅白戦も始まっています

両チームの4番が『左のおかわり』坂田遼、これは順当として

もう1チームがピッチャーからバッターに転向したばかりの木村文紀だったんですね

4番ライト木村文紀、これはかなり衝撃的でした
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。