スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『栗山巧、フリーバッティング再開』

2012/ 11/ 12
                 
(2012年11月12日放送 文化放送 LIONS EXPRESSより 高橋将市アナです)


ライオンズの秋季練習は10日目を迎えましたがその模様を文化放送鈴木光裕アナウンサーにレポートしてもらいます

鈴木さん!


はい 今日は午前10時から西武ドームと第2球場を使って練習が始まりました

先程17時半、終ったんですよ

まだこの時間でも室内ではウエイトトレーニングが行われています

ほんとにたっぷり時間を使っての練習が行われました

ドームの中でキャッチボールを行った後にピッチングを行ったのが

大石、菊池などですが、この今日のメニューに入ってなかったの予定も涌井も飛び入りで

WBCに向けての調整を軽く行いました

キューバ戦に登板する涌井、それから炭谷、秋山は

他の選手よりもちょっと早くの上がっていきました

その中で今日は注目は何と言っても栗山選手会長がですね

初めてフリーバッティングをやったんですよ

8月21日に骨折ありましたよね

それからず~っとフリーバッティングはやってませんでした

今日は80スイングを行ったんですが、そのうち8本が柵越え

あまりシーズン中もHRっていうバッターじゃないんですけども本人は

「ちょっと力を入れて打ってみた」

という話をしてるんですがね、見事な8本のHRがありました

終った後に手首の状態については

「全然問題ないね

ちょっと力を入れて打ってみたんだけども

明日がどういう状況になるのかも見てみたい

怪我する前と同じとは言えないけど

遜色ないスイングができた

気持ちよかったね

痛みは0.1%かな

医者は振れるまで3ヶ月かかると言ったけど

ここまでかからなかった

少し早目だったね

3番を打てるように準備します」


もうこんな言葉が聞かれます

ほんとに素晴らしい選手会長ですね

明日も同じような練習が行われます


はい 鈴木アナウンサーありがとうございました

栗山キャプテン徐々に回復しているようですね

この後は今シーズン限りで戦力外となった星野智樹投手のインタビューをお送りします
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。