スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『達也か?達至か?』

2012/ 11/ 21
                 
(2012年11月21日放送 文化放送 LIONS EXPRESSより 斉藤一美アナです)


ドラフト1位指名しました、NTT西日本の増田達至投手の入団がめでたく決まりました

大阪市内のホテルで交渉を行いまして

契約金推定1億円プラス出来高5千万

年俸1500万円で合意しました

増田は150km/hを超える直球を武器に社会人時代は抑を務めていました

ゆえに

「後ろで勝負したい」 

クローザーということですね

「藤川球児投手のようにわかっていても打てない真っ直ぐを投げたい

新人王は頭にあります」


と力強く抱負を語りました

活躍してもらいましょう2013年に

今月1日から行われていた秋季練習もいよいよ最終日となりました

今日の様子を文化放送飯塚治アナウンサーに伝えてもらいます


はい さすがに今日は軽めの練習で

野手陣もはアップ、バッティング、ランニングと普段の1/3程の時間で締めくくりました

練習後にはマウンドのプレートの所に清めの塩を盛り、

選手、スタッフ、コーチが円を作って栗山キャプテンの挨拶

「僕たちの使命は来年こそ日本一になることです」

という力強い決意の一言のあと、恒例の一本締めで締めくくりました

渡辺監督が

「打者は打つこと、ピッチャーは走ること、それぞれが技術の習得に励んでもらえれば」

と言っていた秋の練習が終わりましたが

ピッチャー陣で一番の評価を受けていた大石達也投手

「この秋の練習でフォームをマイナーチェンジして、

上下のバランス、タイミングもしっくり来るようになった

ここで練習を休んだらダメなので継続してトレーニングをしていきたい

キャッチボールぐらいはしながら2月のキャンプに入りたい」


という話をしていました

今後は母校早稲田大学のグラウンドを使いながら、ウエイトをしながら練習するそうですが

「来年こそは活躍できるように

もう後がない気持ちでやりたい

後ろを投げたい」


という話もしてまして

3年目飛躍のシーズンに向けてクローザーへという言葉もありました

渡辺監督も

「若い選手はこのオフ、今掴んだことを離さないように継続して練習してほしい」

ということも言っていましたが

今日でキャンプ打ちあげたライオンズ

それぞれの選手が課題を持ってこの後はシーズンオフへと入っていきます


はい 飯塚治アナウンサーでした

いいじゃないですかぁ、日本人クローザー

久しくなかなかいなかったわけですから

今年の涌井は先発からの急遽転向組ですからね

大石対増田

大いにバトルしてもらいましょう

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。