スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『2012年サンクスフェスタ若獅子トークショーより』

2012/ 11/ 24
                 
(大まかにまとめました)


12TFY.jpg
(今季を振り返って)

牧田「いろいろ豆ができたり、足が攣ったりとアクシデントある中で13勝は挙げれたんですけど
結果的には日本一になれてないのでまだまだです
先発であれば完投はしたいのでそれがなかなかできなかったので
あくまで自分たちの目標である日本一に向かっていきたいなと思います」

野上「野手の方に助けられたりした中でローテを回れたので来年は自分の力で回れるようにしたいです
去年ファームで1年間やってそれが上でもできたんで
徐々にレベルアップはできてるんでよかったです」

菊池「野手に助けてもらいながら投げれました
去年よりはいい感じで抑えられたかなと
ただ、打たれるケースもあったんで
来年に向けての課題だと思います」

浅村「一年間通しての活躍ができてないんで自分的にはまだ悔いはあるんですけど
来年には繋がるシーズンでした
前半全然だめで後半になって、自分の持ち味というか本来の力が出るようになったんで
それを前半から来年は出せて行ければと思います」

(菊池の椅子が高めで野上を見降ろす感じになり)

野上「いつもこんな感じですよ
メディアの中では下手下手みたいな感じですけど
カメラ回ってなかったらひどいっすよ」

菊池「そんなことないっすよ!ほんとに」

牧田「そうっすね、(菊池は)結構貫禄ありますね」

菊池「ちょっと待ってください! 冗談ですよね?(ファンに)冗談ですよ!!
みんな信じてますよ?」

野上「半分いれば充分です」

菊池「トレーニングは各自なんですけど、先発だけで移動することがあるんで
その時は一緒にさせてもらってます」

(それぞれ何と呼びあう?)

野上「雄星さんと」

菊池「一回も呼ばれてことないですよ!!そんなの!!
ちょっと、親来てるんで!
お願いします」

牧田「菊池様と呼んでます 菊池様様なので」

菊池「どうして?どうしたんですか?」

浅村「僕には敬語は一切使って来ないですね
僕の方が年上だけど、下に見られてます」

菊池「いやいやいやいやいや!
次行きましょう!質問あるんでしょ?他に」

浅村「(菊池は)変わりましたね」

(プライベートで一緒になることは?)

牧田「ご飯行くぐらいですかね」

野上「雄星さんとは行かないですけど」

菊池「行ってるじゃないですか!」

野上「お前クラスとは行かないぞみたいな感じなので」

菊池「駆けつけてるじゃないですか!寮から」

野上「誘えないです、さすがに」

菊池「練馬まで行ってますよ!結構フットワーク軽いですからどこへでも行きますよ
行ってるじゃないですか!」

野上「(菊池は)いじられ役じゃないですよ 無視なので」

菊池「もう冗談なのかわからなくなった!」

浅村「(一緒に行動するのは)中島さんだったり、熊代さん、秋山とか
プライベートも仲いいですよ
ご飯行くぐらいしかないですけどね 遠征先でも」

(好きな遠征先は?)

浅村「僕は北海道ですかね
テンションはまぁ上がりますね
遠征は楽しみですね」

菊池「寮なんで遠征ぐらいしかなかなか先輩方と一緒になることがないんで
移動時間の新幹線とか飛行機の中が面白かったりしますね
カズさんとかに食事に連れて行ってもらったりして
野球の話は一切しないんで、いろいろ
いや、あの、何の話って…すみません!野球の話ってことにしてください
プロとして」

野上「僕は福岡ですね 福岡出身なんで
福岡のマウンドが好きなんで
でも西武ドームが一番好きっすよ、やっぱり
福岡行くとカズさんと一緒なので焼き肉行きます
そこに雄星さんも来るんですけど」

菊池「雄星さんって…普段の呼び方でいいっすよ!」

野上「いいですか?」

菊池「さんって、さんって」

(菊池は一久と対等?)

野上「上じゃないっすかね」

菊池「うっわ!それはマジで冗談じゃ言えないっすよ!」

野上「支払もトイレ行ってる間に(菊池が)やってますね」

牧田「西武ドームが一番です、ファンが多いんで
足攣っても痛いけど痛いとは言えないです
それでも投げられるもんです
他に比べてマウンドが低いんで」

(菊池が話を聞いていない」

菊池「いつもこんな感じです」

野上「素が出ました 人がしゃっべてるのに」

牧田「しゃべりたいらしいです 一人で」

菊池「本拠地ってやっぱりいいですよね 違いますね
気合いの入り方も違いますし
見える所でアップしてるじゃないですか
その時に雄星コールもらったりすると頑張ろうと思います」

牧田「ちょっと大げさですね」

野上「こいつしゃべること60%ウソです」

菊池「60%って」

(西武ドームが一番もウソ?)

野上「そこはほんとみたいですけど」

(菊池は今季初登板が稲尾和久メモリアルデー)

菊池「お年寄りの方がたくさん来てて稲尾さんの年代がたくさん来てたんで
投げてる時にめっちゃお年寄りの方がすごいプレッシャーをかけてきます
あれはビックリしました!
当時のユニフォームじゃないかっていうぐらいの
お年寄りの方に『今日負けたらどうするんだ?』みたいなこと言われて
結果引き分けだったんでよかったかなと」

野上「(福岡で稲尾メモリアル登板)
(お年寄りに)『お前が稲尾じゃぁ』言われました
野上ですけど
ヒーローインタビュー中に言われて嬉しかったですね
勝てたのがよかったですね
前の試合が引き分けだったので
でも雄星さんには(かないません)」

菊池「なんで今日はそういう日なんですか?」

野上「でもあのユニフォーム着ると何かがあるんです
こいつの時もトリプルプレーあったし
すっごい変なガッツポーズしましたけどね」

菊池「いやもう、ノーアウト12塁って3点ぐらい取られるんだろうと思ったら
いい当たりだったんですけどトリプルプレーだったので」

野上「こいつ入って来る前から西武のみんなは(菊池のガッツポーズを)変だと思ってました」

菊池「恥ずかしいんでやめましょ!高校時代はちょっと、いいです
やめましょ!」

浅村「もう見入っちゃいますよね またやってる~って
あのガッツポーズ僕は好きですけどね」

菊池「来年もやります!」

(浅村の関西弁について)

浅村「年上の人としゃべる時は(関西弁は)あまり出ないですね
プライベートは家にいますよ
家が好きなんで
切りこまないっす
女性に対しても切りこまないっす」

(好きな女性のタイプ、切り込み隊長の浅村から)

浅村「切り込まないっすよw
昔はかわいい子が好きとか言いましたけど
今は家庭的な子がいいです
そこがガラッと変わりましたね
家の中では引っ張ってくれるような
外ではついて来てくれるようなそんな感じがいいです」

菊池「菊池さんはですね、料理ができる人が
やっぱり食べるんで、料理は大事かな
一番はう~んカレーですかね
カツカレーで
カレーはカレーでも」

野上「やっぱ家庭的な 料理ですね
あとデニムが似合う子です
ファッションは似合ってればいいんです
ただデニムが似合う子
足が長い子です
お願いしま~す」

牧田「みんな一緒なんですよね、家庭的
料理ですね
なんでも食べます
その日の体調によって食べたいものも違って来ますんで」

(来季への意気込み)

牧田「いつも言ってることですけどやはり日本一に向かって走っていくべきなので
ファンと共に走っていきたいなと思います」

野上「チームとしては日本一を目指して
個人的には今年の結果を上回れるようにしたいと思います」

菊池「日本一になるためであれば何でもしたいなと思います
一年間ローテを守れればいいなと思います」

浅村「個人的な成績ももちろんのことですけどチームとして日本一目指して頑張りたいと思います
(日本一)約束します!」

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

いじられキャラ?
こんにちは!早速のファン感アップありがとうございます!見に行けなかったので嬉しいです。ライオンズの選手は皆さん仲が良いですね。そして菊地投手は、いじられキャラなんでしょうか。先輩達にいじられてますね~。来年は若獅子達の活躍で日本一!ですね。
ろんさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

なかなか連携の取れた4人でした。
菊池投手のいじられへの反応も笑えますが、野上投手のクールないじりっぷりがまた何ともおかしかったです。
口調はおとなしめですが、目だけはいたずら少年のままでした(笑)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。