スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『成長したとこ、してないとこ』 ~炭谷銀仁朗インタビュー 

2012/ 11/ 27
                 
(2012.11.27 LEX)

選手会長栗山、副会長中村、岸が来年も継続

選手会長は納会などの自主行事イベントの仕切り役も担うことも


インタは炭谷 ・は一美アナ

・CSのホークス戦、初戦と3戦の勝ち負けは紙一重だったように見えます
戦う前の話で『負ける気はしない』と言っていたがほんと惜しかったですね

「そうですね まぁ結果なんでね、負けは負けと認めるべきだと思うし

ほんとに負ける気はしなかったですけどね

特に2戦目終わった後なんかは あの大差つけて勝ったし

その雰囲気でいけるっていう、選手みんなはいい雰囲気で入れてたと思うんで

悔しいですよね」

・もう少しでしたよね

「そうですね」

・渡辺監督はあえて『まだチームにひ弱な所がある もう少し骨太にならなくては』という独特の表現を使っていました
不動の正捕手としてこの言葉を聞いてどのように考えますか?

「僕が言うのもなんですけどそういうのは守備ではエラーがリーグワーストだし、

打つ方では僕個人で言えば、代打出される数を減らしていく、

そのためには打率を上げる、そういうことになって来ると思う

監督がひ弱なチームと言うように

一人一人がレベルアップしていけばいいんじゃないかなと思います」

・言われて悔しいですよね、選手として

「そうですね けど、愛情の裏返しだと思うんでね、頑張ります」

・表情を見ているともう来年は始まってるなというのがわかります

「ほんとっすか?やったぁオフやぁ!という顔してますけどね へへへw」

・CSの振り返りの時は「来年はやったるぞ!」って顔でしたよ
その思いはありますよね、当然

「当然あります」

・長いシーズンが終わって身体をゆっくり休められる時期に入ろうとしています
オフはどのように過ごすつもりですか?

「全くなんも考えてないですけど、WBCのことを考えて早目に身体を作ろうかなぁと思ってる所です」

・骨折した後もそのままずっと試合に出続けましたね

「ですね」

・『足はまだ痛いけど大事な試合が残ってますから』と秋季練習の時に言ってましたね

「はい 出たかったですもん、WBC」

・今季を振り返って、もっとも成長できた部分はどこでしたか?

「う~ん、数字でダントツによくなったのは盗塁阻止率ですし」

・.416、パ・リーグトップです

「キャンプから光山さんにやってもらって、成果が出たかなと思いますね」

・送りバントの上手さにはもともと定評がありましたけど、犠打35は実はパで3位なんですね

「けど、原さんが50いくつ(球団新記録)去年やってますし

僕は8番だし当然だと思うんで バントに不調もくそもないんで

これは僕の中では当たり前だと思いますよ」

・今後はもっとヒットの数を増やして、チャンスでも打てるようになって

「そうですね」

・キューバ戦のHRの後、渡辺監督は『銀は本来これぐらい打つんだよ、これを来年出せばいいだけ』と言っってました

「毎年シーズン終わってから調子よくなるんで」

・あははは

「開幕から打てればなと思いますけど」

・ゴールデングラブ賞もおめでとうございます

「ありがとうございます」

・ご気分はいかがですか?パで一番守備の上手いキャッチャーという評価です

「ずっと欲しかったんでね、あの金のやつ、グローブの形のやつ、嬉しいですね」

・リードも含めて評価された、インサイドワークは向上したという自覚はありますか?

「全然ないですね それは防御率がリーグ5位なんで

もっと減らせば自然と勝ちゲームが増えるんじゃないかなと思うんで

そこは成長したとは捉えてないですけどね」

・あくなき向上心があると捉えさせてください
2013年の炭谷銀仁朗の野望を聞かせてください

「そうっすね、なんっすかね

優勝って言っても別にねぁ、ほんと毎年言ってるんでね、

『優勝します、優勝します』って

どうにかこう、口じゃなく、行動で示せなければなと思いますね

優勝するために頑張ります」

・チームの核の一人として

「はい 栗山さんにいつも言われてるんで

『お前が引っ張るぐらいになれ』って

頑張ります!」


明日は秋山翔吾インタ

『拝啓石井貴様』の質問メール募集中です

12/2日曜日 深夜0時締切です

採用された方には素敵なプレゼントあるそうです

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。