スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『師弟の絆』 ~涌井秀章連続インタビュー その1

2012/ 12/ 03
                 
(2012.12.03 ニッポン放送「南原清隆のスポーツドリーム」より 南原清隆さんによる涌井インタ初日)


・先月16日と18日のキューバとの親善試合どうでした?やってみて

「いやまぁ自分だけ唯一の日本投手陣の失点だったんで結構みんなに

『お前だけだからな』と言われました」


・あははは そういうもんですか、みんなっていうのは?

「監督、ピッチングコーチ」

・東尾さん?

「東尾さん、あと選手にも 選手ほとんどに言われましたね」

・選手は涌井さんより年下もいますよね?

「まぁ多いですけど、でもその中で仲良くなった坂本とか澤村に」

・あはは 結構ツッコミキャラだったんですね?

「そうですね、全然ふつ~に 友達感覚でこっちも接していたので向こうも結構言ってくれたりしましたね」

・歳は?

「向こうは2つ下ですね」

・1本打たれた時はどういう状況だったんですか?

「カウントがどんどん悪くなったしまったんで、打たれるべくして打たれたかなと」

・納得できてるというか、整理はついてると?

「そうですね、まぁ」

・これで本番じゃないしって感じで

「はい」

・でも周りは、澤村投手とかは『どうっすかぁ?』みたいな感じでツッコんで

「ふふ、そんな感じですね」

・今季はいろいろと役割が変わりましたね

「そうですね いろいろあった1年だったと思いますね」

・実は僕、札幌で行われた、開幕戦、生で観てたんですよ

「札幌にいらしてたんですか?」

・行ってたんですよ ヒルナンデス終わって即行で行って、1回の途中から見たんですよ
だからピッチングずっと見てたんですよ

「悪いとこしか見てないですね」

・あははは!いやいやいや、あれ独特の空気感でしたね、相手は斎藤投手で どんな感じでした?

「昨年も札幌ドームでやってたんで、札幌ドームはほとんど日本ハムのファンしかないんで」

・9割そうですね

「とにかく自分は先頭フォアボールで始まったんで、そこからもうまず異様な雰囲気になってしまって

どんどん向こうの思い通りの展開になってましたね」


・最初フォアボールっていうのは自分でも予想外だったんですか?

「ストライク1球も入んなかったんで」

・ちょっと入んなかったですね、あの日は

「めったにそういうことないんですけど、今思うと相手も相手だったし、多少緊張してたのかなと思いますね」

・開幕戦は何試合もやってますよね

「5試合目ですかね」

・特別だったんですかね?

「普段はなんにも考えないんですけど、開幕戦だけはその年の始まりなんで、

第1球とかめちゃくちゃ緊張しますね」


・全然それ顔に見せないでしょ

「そうですね、みんなに言われますね

確かに緊張はしてないんですけど、その1球目だけは緊張してます」


・野球やってて、緊張するっていうのがわからない、あんまり緊張したことはないって聞くんですけども、ほんとなんですか

「国際舞台とかも結構行ってますけど、そういう時でもあんまり緊張はしてないですね」

・それは持って生まれたもんですかね?

「昔からですね」

・今シーズンは先発で始まって、1回2軍に行けと言われましたよね あの時は走ったりして見つめ直したんですか?

「1回リセットして、走り込みから肩の力作ったりとかして、その中突然、抑え転向みたいな」

・ね~!これはいつ頃、どういう状況で言われたんですか?

「普通に練習してて、マネージャーから電話かかってきて、『明日監督が呼んでるからちょっと来てくれ話がある』と言われて2軍にいる時に

その時は何だろうと思って 状況を報告するにも試合も投げてなかったんで

全然何がなんだかわからず行って、『話がある』みたいな

え、なんだろうと思って」


・ナベQ監督が

「はい なかなかそういうのがないんで

で、いきなり『お前に抑えをやってほしい』と言われて」


・それ聞いてどうでした?

「まず正直、うそでしょ?とw 思いましたね、まず」

・ずっと先発やってましたからね

「はい で、自分が全然ダメで2軍に落ちたんで、それで試合も投げてない中でそういうのはさすがに」

・僕の何を見て、どんな状況で抑えって言ってんですかと

「でも監督は後ろに回ることで、1イニング全力で投げるっていうのを自分に思い出させたかったみたいで

戸惑いましたけど、監督には育ててもらったので監督の言うことはなんでも聞こうと思っているので

だからすぐ返事しましたね わかりましたって」


・はぁ~! やっぱり2軍時代に育ててもらったというのがあるからですか?

「そうですね 監督が1軍の監督になってからもなんかエースとしてみたいな、そういうのとかも全部教わってきてるんで」

・そこからですね 涌井投手が抑えになってから西武が快進撃を始めるんですけど、こういった所を明日以降うかがいたいと思います

明日に続く
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

きゃーきゃー
ありがとうございますありがとうございます(へこへこ)

ほんっとに聞きたかったんですよ。
ワクイの生発言♡

明日もよろしくお願いします。

tamboさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

私が知る限りでは関東圏のラジオに涌井が出るのは
杉崎美香さんとの交際報道が出る以前以来のことだと思うので、私としても久しぶりにワクのインタを起こせて楽しかったです。

さて今日からはこの番組、LEXと時間が丸かぶりなんですが、録り逃さないように頑張ります!
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。