スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『ほんとは悔しかった』 ~永江恭平インタビュー前編

2012/ 12/ 06
                 
今日明日はポスト中島の一人、永江恭平インタ
昨年長崎の海星高校からドラ4で入団
今季は1軍で27試合出場
鮮やかな守備を見せた

(・は一美さん)

・記念すべきプロ1年目が終わろうとしています いまどのようなお気持ちでしょうか?

「1軍でもさせてもらって、ほんとに充実したっていうか、その分早く感じた1年でした」

・公式戦デビュー果たしましたもんね

「ほんとビックリしたんですけど…嬉しかったです」

・ひょっとしたら1年はずっと2軍鍛えるというイメージがありました?

「やっぱりまだそういうレベルに達してないと思ってたので

2軍でも出してはもらえるとは言われたんですけど

そこに甘えてはいけないと思いながらやって

結果的に1軍に上げてもらえたけど自分では上げてもらえるとは思えなかったので

2軍にいる間しっかり自分を追い込んで、

1軍の多い観客の皆さんの前でプレーするような雰囲気に耐えられるような

精神力をつけたいなと思いながらやっていたんですけど」


・1軍に上がった直後は少しその重圧や大歓声に圧された部分もありました?

「そうですね OP戦とかとちょっとわけが違って

周りもめちゃくちゃ応援するファンのみなさんとか応援団の人たちの声とか

背中で感じたりしてすごいなと思ったりして」


・1軍の雰囲気を味わったあと、8月下旬、ライオンズ優勝争いの真っただ中で2軍へと降格されました
その時はそうとう悔しかったのではないでしょうか?

「1軍で出させてもらった期間で自分に足りない所がわかってたので

それが当たり前だろうと思ってたんですけど内心ほんと悔しくて

これから優勝争いに貢献できないっていうか

でも気持ち切り替えてやらないといけないので

これからもう1回呼んでもらえるように頑張ろうと思って2軍に行きました」


・2軍で試合に出続けて毎試合のようにヒットを打ってましたね

「1軍の試合でも自分に足りないとこはバッティングの面ということはとコーチ陣にも言われましたし

その点ではやっと本気でバッティングに関して真剣に向き合ったっていうか

今まで、ピッチャーとかもやったんですけど、守備とか走塁にピッチングにどんどん精力を使ってたんで、

1軍でプレーするためにはバッティングが必要だなとそこで気付かされたんで

それからの期間はバッティングに時間を費やしたり

そういうことができたから毎試合ヒットというか、1本でも打てたんだと思います」


・その心がけの結晶が10/3に、あた1軍に上がってきた時の仙台の楽天戦でのプロ初安打に繋がったのではないかと思います

「ちょっとヒットなのかな?みたいな」

・まぁいいじゃないですか、内野安打、ふふふ

「結果的にはよかったんですけど

でもやっと1本出てほっとした所もありましたし、

1本出したことによってもっと求められる所もあるなと思って

そこからまた1本出たからにはもう1本打ちたいなと次に次に気持ちは行ってたんですけど

1軍の投手というのはそう簡単に打たせてくれないんで

今年はバッティングに時間を費やしても1打てるっていうのは100%ないと思って

打撃と守備両方、100%、100%やる気持ちでやってました」


・プロで通用する手応えも感じた1年ではなかったでしょうか?

「エース級の摂津さんとか打席に立たせてもらって

こういうすごいボール投げる人がいるんだと思って

自分の足りない所が全部わかった気がして

こうすればもっと貢献できるなとかわかったんで

そういう点ではいい機会というか、いいピッチャーが見れて自分に足りない所がわかって

ほんといいことだらけでよかったと思います」


・ここをこうすればというのは?

「自分は高校時代は金属バット使ってたんですけど

力を入れれば飛ぶじゃないですか、先っぽでも詰まっても

そういうとこに頼り過ぎているなと

木のバットはほんとに繊細なもので、芯は芯で、詰まったら詰まったで全然違うんで

それとバットの使い方もしなりとかも使わないといけないし

それこそピッチャーも違うんでそういうバットの違いと、身体の使い方でもっともっとボールにちゃんと伝わる打ち方をしないといけないなと思いました」

・秋季練習ではどのような形で臨んでますか?

「振り込むというのが一番ですし

フェニックスリーグから毎日1200~1500本のノルマを勝手に

渡辺監督は1200本と言ったんですけど、自分は1200本と言われたからには1500本ぐらいやっとこうかな思って」


・あはは 25%増しですね

「そんぐらいしないとほんとに打てないと思ってるんで

最近ちょっと時間は短くなったけど、寮でのスイングやったり、

ここでやってる1軍の選手がこれだけやって打てるんですから

自分はもっとやらないと打てないということじゃないですか

だからもっともっとという気持ちを常に持って、

毎日毎日夜も過ごしてます」


明日は続きです

おわり
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。