fc2ブログ
        

『マウンドではウソはつかない』 ~高橋朋己インタビュー

2013/ 01/ 25
                 
(2012.01.24 LEX 飯塚アナ

少し簡素化しています)

左肩を痛めてる高橋以外のルーキーは体力測定を行い、合同自主トレは高橋のみ

野上が早くも2回目のブルペン入り

30球ほど投げて「順調です。シーズンでローテを守れるようにしっかりやりたい」

インタはドラフト4位高橋朋己

岐阜県西濃運輸から入団の24歳

昨年の都市対抗の後に左肩を痛めて調整中だが、最速148km/hのストレートで三振の取れる左投手として期待がかかる

・は槙嶋アナ


・ライオンズに指名された時の気持ちは?

「ほんとに嬉しかったのと、ホッとしたのが一番でしたね」

・ホッとしたというのはどんな気持ちから?

「都市対抗終わってから、調子が上がらず、肩も壊してしまって

それまで自分でもイケるっていう自信があったのに

ここに来てこういう状態になって、ほんとにイケるのかなとか、

来年の社会人野球への向けての取り組みも考えないといけないかなというところでドラフトで指名されたので

その意味でホッとしました」


・今、肩の状態は?

「順調に進んで、シャドウも始めてるので、あとは徐々にボールで肩を作って行こうかなと思ってます」

・合同自主トレの雰囲気は?

「最初は緊張したけど、同期入団の選手達と結構仲良くなったのでやりやすい環境です」

・練習中はいじられ役で年下の選手にもいじられてますね

「大学時代から年下にはぐいぐい来られるんで、まぁ慣れてるのでいいですw」

・あだなのウソップの由来は?

「先輩に叩かれるのが嫌だったんっすよ、自分しょっちゅうやらかすタイプだったので叩かれて

それが嫌でウソや言い訳ばかりしてたら、ウソップと言われるようになりました」


・ウソや言い訳が多い?

「基本、ウソばかりです」

・このインタは?

「ほんとのことしかしゃべってないですww」

・プロではウソや言い訳は難しいのでは

「言い訳する前にプレーで行動しないといけないので治していこうかなと

プライベートのウソはいいけど、プレーでのウソはよくないので

そこは精一杯やっていこうかなと思ってます」


・ファンにウソップと呼ばれるのは?

「全然何でも呼んでいただければ大丈夫ですww」

・寮に漫画を持ち込んだそうだが何冊ぐらい?

「200冊ぐらいっすかね」

・どんな漫画?

「格闘や冒険ものですかね」

・漫画はいつごろから?

「中学1年生ぐらいに『はじめの一歩』が好きでそれを集めるうちにいろんな漫画を集めて

大学までにすごい量になっていたんで」


・野球と漫画の両立はできてる?

「ちゃんと両立はできてます 野球もしっかりやってちゃんと漫画読んでみたいな」

・寮の住み心地は?

「いいと思います 床暖房も効いてて暖かいんですごいいい環境です」

・野球人生で自慢できることは

「プロでどうかわからないけど、社会人時代はほぼ9割真っ直ぐでJABA(社会人野球を中心としたノンプロの野球組織、日本野球連盟)

2012年の奪三振率2位だったのが自分でも自慢できるかなって

変化球は使わずにまっすぐでそれだけの三振が取れていたのは一番自慢かなというのはありますね」


・真っ直ぐには自信がある?

「肩さえ壊してなければはっきりと言えますけどねww

でも自分には真っ直ぐしかないので気持ちで押していきたいというのはあります」


・高校時代は120km/h台だった真っ直ぐが大学で140中盤まで伸びた原因は?

「高校から大学に上がるまでの体幹や筋力トレーニングで野球部で多分ですけど一番腕が太くなったんですよ、その冬だけで

そこから球のスピードがどんどん速くなって

それと比例してコントロールはどんどん悪くなったんですけどw

試合中にスピードガンコンテストを一人でやってたんですよ

フォアボール何個出そうが、スピードが出れば満足してるタイプだったんで

それを大学3年以降主軸で投げさせてもらうようになってからは、考えるようになりました」


・すごい成長ですよね

「一番自分がビックリしてますよね

地元に帰っても『お前がなんでそんな投げるの?』みたいなこと聞かれるんで」


・変化球は今何がありますか?

「スライダーとツーシームですけど、三振狙いたいけど球数も増えるんで

それを数減らそうと思って追い込むまでのツーシームは打たせて取るツーシームとか

追い込んでからはフォークのように落ちるツーシームとか投げ分けて

スライダーは基本どこにでも使えるような球ですね」


・でも勝負球は真っ直ぐ

「困ったら真っ直ぐですねww」

・最高球速は?

「148ですね」

・この数字はもっと伸ばしたい?

「日本人最速左腕が155km/hなので、ここに菊池雄星がいるんで、

頑張って抜こうとかじゃなくて、150km/hはとりあえず投げたいですね」


・1球1球全力で投げるスタイルだということですが、気持ちの面がかなりウエイトを占めてますか?

「そうですね 普段はこうやっておちゃらけてる部分とかもあるんですけど、

ユニフォーム着たら基本、バッター集中で、とりあえず自分がヒーローになるんだっていうぐらいの気持ちで投げてるんで

マウンド立った時の気持ちは負けないですね」


・先発、リリーフ、どのポジションを狙う?

「こだわりはないですね どこでも高橋行けるぞと言われるようなピッチャーになりたいですね」

・プロアマ交流戦で阪神、西武と戦った印象は?

「阪神と試合した時は1年目だったんで、自分のボールを思いっきりぶつける感じで投げてて結果は出たんですけど

西武の時は先発してその時からプロは意識してたんで

プロは一枚上手なんで、空振りも取れないし、打ちとれもしないし、

かと言ってボールも振ってくれないし、いろいろ頭の中でぐるぐる考えて

結局ひどい結果になっちゃったんですけど

真っ直ぐだけじゃ足りないのかなとそこで思って、2年目からツーシームを覚えました」


・プロの対戦も自分のプラスの材料に変えた?

「一番いい勉強になりましたね

一番ショックだったのが、真っ直ぐで空振りとれなかったのが甘くないんだなというのを痛感しましたね」


・そこを踏まえて今は成長してプロに入ってきたと

「早く治して、1軍上がって、進化した真っ直ぐを見せたいですね」

・ファンへメッセージを

「普段多分ふざけてるように見えるかもしれないですけど

しっかり投げるとこで投げていい印象を与えられるようなピッチャーになるので

これからよろしくお願いします」



色紙に書いた座右の銘は『明鏡止水』(邪な心がなく明るく澄みきった心の様子)

おわり
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント