fc2ブログ
        

『ショート争い一番手』

2013/ 02/ 06
                 
(2013.02.06放送 FM NACK5 ライオンズレポートより 南郷の工藤むつみさんのレポをまとめました)

日中いい天気の南郷で、予定通りのメニューを消化

注目は片岡

中島が抜けた結果空いたショートについて、片岡も浅村も出陣式で名乗りを挙げ、

永江も一軍定着を狙う中、今日の練習でこの3人が投内連係とシートノックでショートについた

片岡はここまでの守備練習ではセカンドだったが、今日初めてショートに

さらに全体練習の後、奈良原コーチ付きっきりで40分以上のノックを受けた

練習後、片岡は「久々のショートで、セカンドよりもショートの方がファーストまでの送球距離があるので

いつも以上に足の張りが強く出ている

もっと下半身強化をしていきたい

右手首はバッティングではまだ痛みが出るけど、守備の送球の時は引っ掛かる部分がちょっと気になる

守備は100%を目指してやりたいので後輩には負けずにしっかりやりたい」


監督も「片岡のショートの力は充分にわかっている」

と内野の中では片岡の評価が一つ出ている感じ

中村がいない中、繋ぐ野球を目指すなら、片岡の足は必要になり、

片岡自身もそのことを意識している

登録名を治大に変更し、怪我とは無縁のシーズンになることが期待される

おわり
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント