fc2ブログ
        

『第1クールを終えて』 ~増田達至、金子侑司インタビュー

2013/ 02/ 09
                 
(2013.02.04のLEXの続きです)

・今晩のゲストはドラフト1位増田達至投手とドラフト3位金子侑司内野手です よろしくお願いします

2人「よろしくお願いします」

・キャンプ初の休日となりましたが、今日2人は南郷の街を観光し、きんかんを食べたり、食事をしたりという一日でしたが
増田投手どうでした?気分転換にはなりましたか?

増田「そうですね 楽しかったです、はい」

・金子選手は?

金子「美味しいもん食べて、綺麗な景色も見れたんで、リフレッシュできました」

・第1クールが終わりましたけども、増田投手、身体の疲れはいかがですか?

増田「疲れはありますけども、これからも頑張っていきたいと思います」

・ブルペンにも入っていましたけどもボールの感覚などはかなり掴めました?

増田「まだ少し自分の感覚と違いますけどこれから自分の感覚を取り戻したいと思います」

・ブルペンに入って、投手陣周りを見ると顔ぶれが豪華かと思うんですけどもその辺りはどうですか?

増田「周りがすごく初日からどんどん飛ばして行ってるんで、

自分自身周りを見て、ちょっと焦りになって少し力入ったりするんですけど

少しずつマイペースを保ちながら、頑張って投げてます」


・涌井投手、牧田投手辺りはWBCがあるというのもあるですが、早過ぎるぐらい早いですよね

増田「そうですね 早いですね」

・金子選手は身体に張りなどはありませんか?

金子「え~、ありますww」

・ちょっと疲れもたまってますか?

金子「まぁたまってますけど、練習はしっかりやらないとだめなんで、

『張ってる張ってる』って言ってるだけではどうにもならないんで

しっかり今日で疲れとって、明日からまた気分を変えて頑張りたいと思います」


・金子選手ではフリーバッティングでは菊池雄星投手のボールを打つ機会もあったんですが、144km/hぐらい出てたと話題になりましたけど速かったですか?

金子「大学野球を引退してから、プロに入って、ああいう風にピッチャーの球を打つってのも初めてだったので、

それであの球だったので、正直速かったです」


・大学と違ってプロのボールはすごいなというのを実感しましたか?

金子「なかなか大学ではああいうピッチャーはいなかったんで

いても何年に一人とかそんな感じなんで

でもプロに入って周りを見てみると、そういうピッチャーばっかりなので

レベルの違いっていうのは感じてます」


・体験したことで得たものはありますか?

金子「それはありますね その経験をどんどん重ねていって、一日でも早くピッチャーの球に慣れて、

対応していきたいと思います」


・スピードが持ち味でスイッチヒッターの金子選手ですが、バッティング面でキャンプやっていきたいなと思うのはどんなことでしょうか?

金子「まずはプロの球をはじき返せるだけのスイングをしっかり身に付けたいと思ってるんで

しっかり振る、そしてしっかりバットにミートするっていう2つを意識してやりたいと思います」


・増田投手どうですか?激しい練習をして戻ってきて、ホテルでは息抜きはうまくできてますか?

増田「もう、すぐベッドに飛びこんでますね」

・すぐ帰って寝てしまう

増田「シャワー浴びてそしてベッドに寝ます」

・新婚ですがちょっと離れ離れで寂しいということはあったりしますか?

増田「少し寂しいですけど、でも仕事なのでまずは仕事を頑張ることを第一に考えてやってるんで」

・マメに連絡は取り合ったりは

増田「毎日取ってます」

・金子選手、こういう話を聞くとうらやましいなっていう感じになるかと思うんですけどもとにかくイケメンって話題の金子選手、
ファンからのサインを求められるケースも多いかと思うんですけども

金子「そう言っていただけることはすごくありがたいことなんで、嬉しいですけどww」

・今日くじ引きを神社で引いた時は恋愛に関してはちょっと雲行き怪しいみたいな

金子「あはは そうですね でもまぁ、そこは気にせず、野球頑張れってことだと思うので、はいww

しっかり一年間野球頑張りたいと思います」


・第2クール始まりますけども増田投手、実戦に向けての色が濃くなるかと思いますがどんな所やって行きたいですか?

増田「自分は投げる方しっかりと、いつもの自分が投げてるようなボールを早く投げれるように練習していきたいと思います」

・金子選手はいかがですか?

金子「第3クールから紅白戦も入ったりするんで、練習の練習というより、常に試合、ゲームを意識した練習をして

ゲーム入った時に、自分のいい所出せるように、取り組んで行きたいと思います」


・お二人には色紙に今年の思いを書いてもらったんですが、まず増田投手『新人王』と書いてあります

増田「新人で唯一獲れるタイトルなので、このタイトルは獲りたいと思ってます」

・金子選手は『1年1軍』と書いてあります

金子「まずは1年間を通して、怪我をせずプレーするっていうことが一番大事なことだって思ってるんで、

まずは1年間を通して怪我をしない身体づくりをして、自分の技術を上げて、1年間通してチームに貢献できる選手になりたいと思って

そういう目標を掲げました」


・2人の活躍今後期待しております ありがとうございました

2人「ありがとうございました」

おわり
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント