fc2ブログ
        

『ショート以外は考えられない』 ~浅村栄斗インタビュー

2013/ 02/ 17
                 
(2012.02.15  LEXの続き 鈴木アナ)

さて今日は1番ショートのレギュラー定着を目指します、浅村栄斗選手のインタビューをお届けします

         ・キャンプも実戦形式に入って来て、対外試合も行いましたけど、順調に来てますか?

「はい、そうですね、順調です」

・今年はショートという大きなポジションを獲らないといけないキャンプですがその辺は?

「まぁ内野の先輩方もたくさんいるんで、そういう人らに負けないように、競争心持って今はやってます」

・片岡さんとかいろんなライバルがいて、絶対負けないって話を以前していましたよね

「簡単にはいかないですけど、今はライバルなのでとにかく負けないようにそれだけ意識してやってますね」

・高校時代、『1番ショート』という一番合ってるポジションが、今年ようやく掴める大チャンスですもんね

「そうですね もうほんとこのチャンス逃すと当分というか、もうないと思うんで

このチャンスを絶対に逃さないように、今必死でやってます」


・これまでセカンド、ファースト、外野もやりましたが、ショートは野球やってる中で違う意識持ってるポジションですか?

「昔からずっとショートでプレーしてたんで、ショート以外は考えられないですね」

・去年、中島選手からグラブを託されたということもありましたが、嬉しかったですか?

「託されたというか、まぁ普通にくれたんですけど、まぁ嬉しかったですね」

・思いが伝わって来ますよね

「そうですね まぁ頑張ってくれよという意味もあるのかなぁとは思いました」

・ライオンズのショートは石毛さんから始まって田辺さんがいて、松井稼頭央さんがいて、中島さんがいて、ずっと歴代チームの中心選手ですよね

「そうですね そこはやはり簡単な場所じゃないというのは伝わってきますね」

・ショートを獲るに当たって一番の課題はどの辺ですか?

「守備ですね」

・高校時代にはアグレッシブなプレーもありましたけど、プロになってスピードも違って来て、全然違うものですか?

「いや、別にそこまで変わんないですけど、ショート守ってない期間が空いてるので

多少慣れてくれば、身体にも多分染みついてるとは思うんで今徐々に蘇っては来てるんですけど

なんせ期間が空いてるんで」


・秋季キャンプからずっとやって来ても、ゲームに出てないのは大きいですか

「そうですね ゲームでとにかく経験していかないと

練習じゃ味わえないようなことが試合では出てくるんで」


・紅白戦、対外試合韓国ロッテ戦ありましたけどこの辺が活きてくるわけですね

「失敗もこれからの課題にもなって来ると思うんで

試合でしか出てこないプレーっていうのがあるとは思うんで」


・打順の『1番』は意識しますか?

「『1番・ショート』っていうのが自分の中では理想的なポジションなんでそこも狙ってはいます」

・『1番』の魅力って何ですか?

「チームトップバッターで一番最初に立つバッターなんで、自分から始まるっていうのが魅力的かなって思いますね」

・理想とする『1番・ショート』の選手がいたんですか?

「稼頭央さんですね」

・松井稼頭央選手はプロに入ってからショートのポジションを獲ったんですが、あのスタイルはやっぱり理想?

「そうですね 打てて走れて守れて3拍子全てにトッププレーヤーなのでそこら辺目指して自分もやりたいなと思います」

・それで走攻守全て磨きたいというのが

「はい」

・これからも実戦、OP戦と行くわけですけど、キャンプの時に必ず持ってくる物はありますか?

「いや、特にないですね」

・みんなDVDとかマットとか言ってましたけど、そういうのは?

「僕あんまないですね」

・普段からそんなこだわりはない?

「こだわりというか、キャンプに対して何かを持ってくるというのはないですね」

・それは入団した時から?

「はい」

・休みの日はどっかに遊びに行くのか、のんびり身体を休めるのとどっちのタイプですか

「両方ありますね」

・その日の気分で

「はい」

・休みもどんどんなくなって、これから実戦モードですけど、色紙には『日本一』と

「僕がプロ入って、今年5年目になるんですけど、まだ一回も優勝してないんで

僕が入る前に日本一になって、そこから僕が入ってから、一回もリーグ優勝もしてないんで

とにかく今年は日本一っていう目標はありますけど、まずはリーグ優勝して、

そのリーグ優勝するまで貢献できるように頑張っていきたいと思っています」


・今年4番の中村選手が開幕間に合わない雰囲気ですから右としてとにかくやっていかないといけない部分もあると思いますね

「そうですね ほんと、チームも若くなると思うんで、若い選手の力が大事だなとは思ってるんで

若い選手でやっていく気持ちでやりたいですね」


・ライオンズのショートは『顔』ですから

「『顔』になれるように、頑張って努力していきたいです」

・期待しています

「はい ありがとうございます」


高校時代『最強のショートストップ』と言われて、大変印象に残る選手だったんで、

『1番・ショート』で絶対に期待していますね

明日ライオンズは斗山ベアーズとの練習試合です

おわり
関連記事
スポンサーサイト



        

コメント

        

ちたかさんへ
おはようございます。
拍手とコメントありがとうございます。

すごく気持ちが伝わるインタでした。
あさむにショート獲って欲しくなりますね。

いい候補が多くてほんと悩ましいです^^;
やすぅさんへ
おはようございます。
拍手とコメントありがとうございます。

あはは 年とるとはよ目が覚めるんですわw
と言いつつ、寝ぼけ眼で書き起こしてましたがあさむの力強い言葉で一気に目が覚めました。

ほんと監督はあさむのショート起用をしてこなかったですよね。もう避けてるといっていいぐらい。
それは監督の目から見て「ショート失格」ということなのかなと思ったりもしました。

しかし、今やすぅさんのコメント見てなるほどと思いました。
「餓えさせる」ですか…。
ありえますね~。

実際このあさむのギラつきっぷり、始まったばかりなのに背水の覚悟のような発言、裏を返せばそれだけ譲れないこだわりと自信があるのかな。
なるほど、キャンプに余計なものを持ってこないはずです。
ショートを獲りに来たのですからね。

あさむのショートへのこだわりは「プライド」という言葉であさむ自身の言葉で語られます。
それは今書き起こしている最中の「SPO-NOW」をご覧ください。
もうすぐ仕上がります。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます