スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『2013年南郷、春野キャンプスタート』

2013/ 02/ 17
                 
(2013.02.04 テレ玉 ライオンズチャンネルより)
         20130204LC.jpg
1/31、A班メンバーはキャンプ地である宮崎に入りました

20130204LC (1)
到着するとすぐに空港でセレモニーが行われ、渡辺監督、栗山選手、岸投手が花束を受け取りました

20130204LC (2)
「厳しい、競争の激しいキャンプになると思いますし、今までやって来たキャンプで一番充実したキャンプにしたいと思います
目標は優勝するということが一番の目標です」

20130204LC (3)
「まずは個人のレベルアップが僕は大事だと思ってるんで、チームのことも大事なんですけど
自分がしっかり今年一年やれるようにやっていきたいなと
で、オープン戦入っていくぐらいでチームが一つになっていけるようにやっていきたいなと思います」

20130204LC (4)
同時刻、B班メンバーも高知龍馬空港へ到着

20130204LC (5)
中村選手を先頭に監督、コーチなど続々とやってきます

20130204LC (6)
そして神社に移動 無事にキャンプが行われるように祈願します

20130204LC (7)
A班はマグロ解体ショーに増田投手と金子選手が参加

20130204LC (8)
恒例のわさびたっぷりのマグロを食べさせてもらいます

20130204LC (9)
なぜか秋山選手も食べることに
「いただきます」

20130204LC (10)
(むせる秋山)

20130204LC (11)
今年で10周年記念の南郷キャンプ 練習前には怪我なく充実したキャンプが送れるように願いを込めて無事息災祈願が行われました

20130204LC (12)
歓迎セレモニーの後小雨降る中南郷スタジアムで練習スタート

20130204LC (13)
長めのアップの後、キャッチボール

20130204LC (14)
そして投内連係と続きますが、雨が段々と強くなってきました

20130204LC (15)
続いては4か所に分かれてのノック
これを消化した所で雨が強くなり、室内に移動です

20130204LC (16)
ブルペンは活気があふれていました

20130204LC (17)
20130204LC (18)
ほとんどの投手がブルペン入り

20130204LC (19)
寒さに白い息を吐きながら熱のこもったピッチングを披露しました

20130204LC (20)
「代表のメンバーもみんな今日入ってると思うのでそれに合わせて自分も入りました
どうとかは言えないですけどまぁ順調には来ています」

20130204LC (21)
B班春野キャンプの意気込みを潮崎2軍監督に聞きました

「僕も初めての監督業ということでちょっと手探り状態ではあるんですけども
ファームですから練習しましょうということを昨日みんなの前で発表して、
ランニングの量とか練習量というのは去年以上になると思います
ファームにおいては勝敗って言うのはあまり考えていません
選手育成、若手育成っていうのを第一に考えてシーズンをやっていきたいと考えています」

20130204LC (22)
14℃と比較的暖かい中練習スタート
アップの後、監督の背番号にかけて、100メートルダッシュを86本

20130204LC (23)
その後キャッチボール

20130204LC (24)
投内連係

20130204LC (25)
投手陣はウエイト中心

20130204LC (26)
野手陣はバッティング

20130204LC (27)
潮崎2軍監督自ら打撃投手に

20130204LC (28)
その後は南郷と同じく雨で室内練習場へ
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。