スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『不安もストレスもあるけれど』 ~片岡治大インタビュー

2013/ 02/ 21
                 
(2013.02.21 LEX 長谷川アナ)
         南郷キャンプ明日は打ち上げのため実質今日が練習最終日ですけども

大抵こういう日は紅白戦が行われることが多いんですけど、

ライオンズは週末から来週にかけてOP戦の予定がかなり多いため、実戦形式の練習をすると

来週使う投手が足りなくなることを考えて今日は投内連係、ケース打撃などを行いました

渡辺監督は

「グラウンド見たらわかるでしょ

俺と光山コーチのガタイが一番でかいんだよね

全体的に小粒な選手ばかりになっちゃったからな

であれば、そういう野球をやるっていうことだね

一点を大切にする野球、無駄なエラーをなくして、失点を最小限に抑える野球をやらないといけないね」


ということで今日も入念な投内連係が行われていました

藤原良平投手がA班に合流しています

それからドラフト1位の増田達至投手が帰京しまして、

明日から所沢のB班キャンプに合流します

永江が腰に張りが出たのため今日は練習を早目に切り上げています

今日のインタビューは今シーズンから漢字表記を変更し心機一転、

勝負の年となります片岡治大選手のインタビューをお届けします


・キャンプは振り返ってどうでしたか?

「もっとやりたいこともあったんですけど、身体の状態も万全ではないので、

セーブしながらやってたので、ちょっと物足らない感じはあります」


・もうちょっと期間が長ければいいかなと?

「もうちょい状態がよくなればという感じですね」

・手首、肩はどんな感じですか

「簡単に言えばまだ痛みがあると

痛い動きもあるし、できる動きもあるという中で

段々クリアはできてるんですけど、まだ全力ではできてない状態ですね」


・今日のフリー打撃ではセンター方向に気持ちよさそうに打球が飛んでるように見えました

「まだその辺の練習量も足りてないので、しっかりとした形はできてないんですけど、

今年に限っては低い打球を打とうと意識をしているので、あまり大きいのは狙わずに、

外野の間を抜けるような打球が多くなればいいなと思っています」


・その低い打球というのはどのような考えから?

「飛ばないボールになってから、無理に飛ばそうとか、外野手前で失速したりっていうのを見てて、

ちょっと力んでた部分もあったし、

手首の状態ももしかしたら痛みが取れないのかもしれないっていうのもあるんで、

そういうのも考えると、無理に振るよりは外野の前に落ちたりとか、

内野を抜けるようなライナーを打てればヒットも増えるかなと思って」


・身体の状態と相談しながらやっていくことになりそう?

「もうちょっと暖かくなればまた変わって来るかもしれないですけど

今は今の身体に合わせてやってます」


・守備はショート、セカンドというのは、ご本人としてはどうでしょうか

「どっちかはまだはっきりしてないと思いますけど、どっちもできる準備はするつもりですし

ショートをやりたい気持ちも…あります

でも長いシーズン、ショートの方が身体を使うんで、体力的にも病み上がりの僕としては

まだちょっと不安もあります」


・身体に相談してということで守備の部分ではいかがですか?

「球際ですね

球際の、飛びこんだりっていう、左肩の手術もありましたから、

また右の手首の手術もあって、ダイビングができないんですよ

帰塁でもそうなんですけど、その辺ができないんで、そこがクリア―できればまた一つステップアップかなとは思ってます」


・その辺りも気温も上がってくれば?

「まぁOP戦これから寒いとこも行ったりしますので

何とも言えませんけど、開幕にはなんとか100%に近い形で挑みたいですね」


・まだまだもどかしいような所はありますか?

「そうですね まだストレスはありますね」

・そういうのを発散する方法とかは

「今まで結構我慢してたんで、今年は極力ストレスためないように、

家にも引きこもってたので、最近はちょっとを表に出るようにしてるんで」


・外行って気分転換して?

「そうですね」

・これからどのように調整して、体調、怪我の状態、精神状態を盛り上げて行こうと思いますか?

「去年7月から試合に出てないので、

その試合勘をまず取り戻さないと発揮できないと思うので

極力打席に立ったり、試合に出たり、短いイニングでもそういうのを重ねていきたいなとは思ってます」


・みんなが切り込み隊長片岡を待っている

「僕の仕事はそういう機動力、ディフェンスでも安定した所を見せないと

チームを引っ張っていく立場としてはまずいと思うので

去年の3、4番が現状いないので、そういった面でも1点を獲りにいく野球になると思うんで

より盗塁なり細かい野球が必要になってくると思うのでそこに貢献できればいいかなと思っています」


・1番バッターが塁に出るかが大きいですよね

「1番というのは出塁するのは当然なんですけども、チームに勢いを付けるポジションでもあると思うので、

そういった部分を見せれればいいかなと思います」


・登録名を変更しました

「別に何かを変えようってつもりで変えたんじゃないんですけど、

たまたまそういった機会があったんで、

元々変えた名前っていうのがあったんで、別に変えることに抵抗はなかったんですよ

それで変えたんですけど…そんな感じです」


・新しい片岡選手が今シーズンから始まるのかなとファンは期待しています

「今年はほんとにやらなければいけないと思ってるんで、

2年間野球できなかったもんですから、今年は試合に出て、野球できる喜びを感じたいなと」



色紙には『全試合出場』と書いてくれました

いよいよ明日は南郷キャンプ打ち上げです

おわり
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
やすぅさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

書き起こしは文字である分、どうしても微妙なニュアンスが伝わらないのですが少しでも選手の声で再生されればと思います。
でも「まぁ」とか「そうですね」とかはかなり削っていますけどもねw

ヤスは責任感も強い分、自分で背負いこんでる部分も大きいかなと思われますね。
もちろん周りに期待も大きいですし。
パフォーマンスも含めてかなり無理してるのかなぁと思われるシーンが多々ありますよね。

ヤスにしかわからないことたくさんあると思いますけど、あんまり背伸びしないで、目の前のプレーを思いっきり楽しめるように慣れればいいなと思います。
やはり攻守にわたって要となる選手ですし、引っ張る力もありますからどうしても期待してしまいますけども。
ここ数年、チームに足りなかったのは『1番セカンド片岡』という存在だと私は思っています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。