スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『2013.03.13 OP戦 対千葉ロッテ戦』

2013/ 03/ 13
                 
2013.03.13 LEX 千葉QVCマリンから飯塚アナ
         千葉マリンでロッテとのOP戦
試合開始前から強い風

体重68.5kgの金子を上本が
「金子、大丈夫か?今日セカンド飛ばされるなよ」と心配
ゲーム中の最大風速は13メートル

スタメンは
1セカンド 金子
2センター 秋山
3レフト 栗山
4DH オーティズ
5サード ヘルマン
6ライト スピリー
7ファースト 浅村
8キャッチャー 武山
9ショート 永江

先発は岡本洋介

ライオンズは打線活発で16安打7四球12点とって12-5で大勝

初回、相手投手ゴンザレスから
金子三振
秋山二塁打
栗山セカンドゴロで秋山進塁、1死3塁
オーティズの2ランはOP戦第1号
これは練習試合を除くとチーム初HR

監督
「オーティズがやっと打ってくれた
打つべき人が打ってくれてよかった」


オーティズは昨日も2安打2打点
今日もHRの後内野安打と好調をキープ

その後
ヘルマンセンター前ヒット、盗塁
スピリーがライトへのタイムリー
3点先制

岡本洋介は3回まで81球と乱調
初回にサブローに2点タイムリー
2回は岡田にタイムリーで3-3に追いつかれる

ライオンズは5回に5点
栗山内野安打
オーティズの前の打席で代走に入った坂田がライトへヒット
ヘルマンはレフトへヒット
無死満塁でスピリーが押し出しの四球で4-3
スピリーはこの後も四球を選び、今日はじっくりボールを見た

尚も無死満塁で浅村がセンター頭上を越す走者一掃の3点タイムリー3ベース

浅村は試合後
「ホッとした」
このところ守備でのミスが続き、昨日は出場なかった

「バッティングが徐々に出せつつある

焦りはあったけど、マイナスのことばかり考えてもいられない

今はファーストで頑張ろうという思いもあった

でもやっぱりショートで出たい

同い年の金子の活躍も悔しいというのも正直ある

それを隠しながら今やってます

自分はバッティングが売りなのでそれをアピールしながら

負けたくない気持ちを持ちながらショートを狙ってやっていきたい

1番ショートを目指してこれからもアピールしていきたい」


この後、武山が見逃し三振の後、永江がスクイズで浅村を帰して8-3
浅村を残したくない場面での効果的な得点
永江はこの後内野安打も打ち、連続試合安打を伸ばす

7回にもライオンズが4点
相手の乱調に付け込んで四球から二死満塁にして
秋山がライトオーバーの3点タイムリー3ベース
さらに石川のタイムリー内野安打

試合後の監督
「浅村はこの所ミスもあったが、浅村らしいバッティングでしっかりと取り返してくれた

ショートの守備は(永江)恭平がいいかなというのはある

開幕まで見極めながらやっていければと思う」


投手は2番手田中が好投
明日は西武Dで中日とのOP戦13時から
ネットラジオあります

おわり
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。