スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『小さな心配』 ~工藤さんレポ

2013/ 04/ 14
                 
(2013.04.14 Kスタ宮城 楽天3回戦
FM NACK5 サンデーライオンズより
工藤むつみさん
実況小笠原聖さんのレポをまとめました)
         ・菊池ジングル
「今シーズンの目標は二桁勝利です」

・試合前「よっしゃ~」と気合い入れて歩いてたのは片岡
バット片手に気合十分

・栗山
1000本安打まであと2本
「すぐに出るか一週間かかるかもしれないがいつも通りやるだけ
ただ1000本安打は怪我しなければ去年やっとかないといけないこと
そこまで浸って感じることはない」

・十亀
楽天が左をそろえてくるのは予想済み
「左にはシンカーをうまく使いたい
昨シーズンからやってきた球種なので」

・スピリー
「僕は長距離ヒッターではない
オールフィールド(右左中)に打つタイプ」というスプレー型広角打法打者
安部コーチは「言うならばマートンタイプ」

・スタメン3割越えはヘルマン、浅村、金子、秋山、栗山の5人
田辺コーチ
「5人もいると全然違う
このままシーズンずっと行ってほしいね」

・『クイズ俺の勝負飯』
今日は仙台出身の…
「星孝典です
僕の勝負飯は次の3つのうちどれ?
地元仙台に帰ると必ず食べます
1牛たん…ヘルシーで美味しい
2ラーメン…学生時代から食べてます気合が入ります
3ずんだもち…好き嫌いある方いるようですが僕は大好きです
ずんだシェイクもあるので仙台に来たときはぜひどうぞ」

・前回KOもコーチには「真っ直ぐも変化球も良かった」と評価しされた十亀
「何かを変えなきゃと思い
自分を戒めるためにランニングの量を増やした
走ってる間に何が悪かったのかをいろいろ考えることができた
自分だけでなく誰かのミスが出ても落ち着いて投げられるように
内面を磨いてきました」

・安部コーチ
「菊池は真っ直ぐとスライダー中心なので6~7割は真っ直ぐ
そこを狙いたい
ボール球が多いので球をしっかり見極めて甘い球を打って行きたい
向こうは短いイニングで継投で来るかもだが、こっちはまず菊池を打ち崩したい」

・石井貴コーチ
「十亀は先発で球が一番いい
今までは運がなかっただけ
楽天が左を並べてきても全然問題ない」

・秋山
「HRで勘違いしてバッティングを崩したくない
HRよりもヒット2本で打率を上げることが大事ですから」

・スピリー
「コツコツと当てるしぶといバッティングを心がけています」

・監督
「今年の繋ぐ野球で行くと4番と8番で打線が切れていた
勝負強いヘルマンを活かすには
4番が繋げば5番が機能して得点能力が増える
なのでスピリーを4番に置いている」

・去年菊池と唯一対戦したのが石川
印象を聞かれて
「何も覚えてないです」と即答
「でも去年一軍に上がる直前の試合でHR打ってます
悪い印象はないので今日もHR打てるといいですね~」と笑顔
今日もアーリーから練習
「ライナー性の打球が出ると調子がいい」と言うが
アーリーでも試合前練習でもその当りが出ていた

・3回までの十亀について
杉本コーチ
「凡打のさせ方がいい
ゴロが多く、低めに行っている証拠
今のリズムを続けていってくれれば大丈夫」

・十亀
前回のオリックス戦も序盤は真っ直ぐ中心
杉本コーチは
「ストレートに頼り過ぎてそれを打たれた」
十亀は
「9回まで投げるという意識があると調子がいい真っ直ぐが多くなる
その調子のいいストレートを打たれたのが前回の反省
9回までと思わず1イニングずつバランスよく投げるのが今日の目標です」

・楽天コーチ陣も
「3番栗山が嫌なんだよなぁ」

・石川
「今日はまだ風が強くないけどここは右に左に風向きが変わりやすい
マリンほどじゃないけど気を付けないと」

・スピリータイムリー
「真ん中低めスライダー
嬉しいね
落ち着いて打席に入れた
打席に入った時ヒットを打つイメージができていた」
番記者の間からも「カーターに次ぐ面白キャラか?」の声

・ヘルマン
タイムリー2塁打
「真ん中高めの真っ直ぐ
芯でしっかり打てた
追加点になって十亀を気持ちよく投げさせることができてよかった」

・金子が守備について
「内野も外野も一歩目が大事
いいスタートを切れれば脚を活かして守備範囲が広がる」

・『俺の勝負飯ヒント』
「星孝典です
ヒントです
この勝負飯を食べに行くんですが店長が僕の高校大学の後輩なので
懐かしんで昔話をしてこれからも頑張ろうという気になるのでここで食べるようにしています」

・ 浅村犠飛コメント
「スライダー
最低限の仕事ができました]
と言葉少なめも
「6番はチャンスメイクも打点も求められるので
毎打席考えながらやってやりがいがあります」
今年狭山不動尊の必勝祈願の絵馬には大きく『3割』
「打率にもこだわっていきます」

・十亀について
石井貴コーチ
「今年はシンカーがいい
心配なのは全力で投げ過ぎてること
あの投球でシーズン通して戦えるか心配
十亀とも緩いボールを覚えた方がいいと話している」
十亀は去年オフからスプリット系のフォークも修得している

・片岡
昨日試合前のバッティング練習の後、
右手首を少し抑えながらベンチへ
その後マッサージを受けていた

・片岡
盗塁について
「コーチからタイムはいいと言われているが
身体のキレやスピード感がまだない」と言うも
河田コーチは
「低い重心のフォームが戻って来ているからよくなってきている」

・スピリーについて田辺コーチ
「キャンプOP戦の時は変に力んでガチガチだったが
リラックスできるようになって構えが変わったのが大きい」

・十亀
「自分では球種やタイミングで抜くとこは抜いてるんですよ
ただ、押せ押せで同じリズムなると打たれるのでそこを気を付けたい」

・十亀
「ジョーンズは金曜日の岸さんのピッチングを見て抑え方が見えてきた気がする」

・牧田
岸に勝ちが付かないことを聞かれて
「う~ん なんででしょうね
でも岸さんは全然暗くないですよ
粘りのピッチングをしていれば打線が援護してくれるので勝てると思います」

・『俺の勝負飯』答え
「正解は1番牛タンでした
仙台にいった時はいろんな選手と食べに行きます
前回は鬼崎と永江と行きました
今年も食べて皆で活躍できればと思います
ぜひ皆さんも召し上がってください」
ちなみに
「今回は行かなかった
後輩がアメリカのロスに支店を出すということで今仙台にいないので」
とのこと

・十亀降板後
「今日はランナー出してリズムが悪かった
最少失点に抑えられたけど無駄なランナーを出し過ぎてるのでそこを気を付けたい
前回悪かったのでしっかりゲームを作ることを心がけました」

・炭谷の打撃について安部コーチ?
「まだ状態はよくない
もっと前の方で打ってほしい
力みからタイミングが遅れてる
もっとリラックスして打ってほしい」

・大石
「オフから後ろで行くと言われてずっと意識してきた
OP戦で真っ直ぐで空振りを取れたのが一番の収穫
それができるようになってからあれこれ考えずに
思いっきり行けるようになった」

ヒーローインタビュー十亀
・おめでとうございます
「ありがとうございます」
・チーム連勝です
「前回カード勝ち越せなかったので今回はそのリベンジじゃないけど勝ち越したかった 勝ててよかった」
・今日の登板前は?
「自分に必要以上にプレッシャーかけてここで前と同じことをしたらもう次はないと思った
ランナー出しても0に抑えることができた」
・ランナー出しながらもよかったことは
「出したくて出したわけじゃないけどw粘れたのはよかった」
・投手陣充実しいてますね
「菊池にプレッシャーかけられた
その分勝たないといけないな」
・菊池投手にはどんなプレッシャーを?
「いや、形で示されたんで」
・次回の意気込みを
「また勝てるように一生懸命頑張ります」

・試合後の片岡について工藤さんのレポのまま
「皆さん勝ったということでハイタッチをして奥の部屋に入って行ったんですがちょっと一人だけ別の方から
帰って、そのハイタッチの輪に入ってなかった選手がいたんですね
それが片岡選手で一人バットを持って颯爽と先に帰ってしまっていたんですが、
ちょっとその辺りも心配だったなっていう所もありました」

・ミーティングも勝った割には長くまだ続いている
前日は比較的短かったが今日は前日ほどすっきりした勝ち方じゃなかったからか

おわり




(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。