スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『緩急という引き出し』 ~試合後の渡辺監督

2013/ 04/ 23
                 
(2013.04.23 西武ドーム 埼玉西武8-0千葉ロッテ試合後)
         共同インタビューより

「どっちに転んでもおかしくないゲーム展開の中、牧田が先制点を与えずに辛抱した

なんとか1点ずつでも点が取れてよかった

牧田はむちゃくちゃ調子がよかったわけじゃないけど思うけども、ランナー出しながらも

今日はバックにもだいぶん助けられた

序盤は主導権をどちらが握るかわからない中で、要所要所でいいプレーが出て相手のチャンスを潰せたのがよかった

今のところはしっかり先発がゲームを作って序盤からバタバタするゲーム展開になってないので

打つ方もしっかり地に足をつけて攻撃できているし、いい流れで来てる

明日からもそういう流れを続けたい

選手の意識がいい方向にずっと向いてる

これからミスもあるだろうがしっかり皆でカバーしながら一歩一歩チーム力を上げていきたい」


その後の渡辺監督コメント 文化放送飯塚治アナのレポより

「牧田は状態がめちゃめちゃよかったわけじゃないけども、ランナー出しでもホームに帰さない所が牧田の成長というか、

いいディフェンスをしてくれた

点を与えないピッチングになってきたね


(報道陣に言われて)あ、今日は奪三振がなかったのか

今年は緩急という持ち味も出てきた

昨年まではアンダースローの本格派でそういう投球を繰り返していたが

緩急という引き出しを牧田が掴んできた

そのいろんな引き出しから牧田がその場その場でいろんなものを出して抑えているね

打線は9回はああいう形で最後得点が入ったけど、いい形でしっかりと四球をとって

相手を追い詰めていったね」


おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。