fc2ブログ
        

『修正能力』 ~2013.05.12 福岡ソフトバンク8回戦

2013/ 05/ 12
                 
熊本  埼玉西武2-5福岡ソフトバンク

(FM NACK5 サンデーライオンズ 
レポーター工藤むつみさん、実況加藤暁さんより)
         工藤さんに打順を聞かれた大崎
ゆっくり振り返り
「…4番」

秋山
武田について聞かれて
「手ごわい相手です
大きなカーブにてこずる
でもそれを意識しすぎるとキレのいい真っ直ぐが来る」
去年は1試合で武田から2三振

栗山
武田について
「フォームもワインドアップからセットに代わってボールの質も変わってる
去年とは全く違う投手
打席でいろいろ考えます」

今季のライオンズの4番の打率は.168
これは各打順で一番低い
打点13、HRは1

大崎
初のスタメンが4番であることについて
「まぁ見ててください」

安部コーチ
「あくまで大きな4番じゃなく小さいヒットで繋ぐ4番
1~3番を繰り返す打線でいいと
大崎にも伝えてあります」

上本
昨日の4番について
「5番のヘルマンが好調なのでヘルマンに繋ぐ4番になろうと思いました」

大崎ジングル
「今シーズンの目標は…
ヴィクトリィー」

菊池
初めてのマウンドだが
「苦手意識はない
立ち上がりを気を付けたい
傾斜や柔らかさに神経質になる必要はない」

ここまでリーグトップの防御率の菊池について
炭谷
「試合中の修正能力が去年とは違う」
と言うも
菊池自身は
「でも僕は立ち上がりが悪いんですよ」

菊池は前回のハム戦でも初回不安定だったが
監督は
「慎重に入りすぎて腕が振れずにストライクが入らなかった」


ホークスについて聞かれた菊池
「長打が多く一発で流れを変えるチーム
ランナーをためないように気を付けたい」

上本
昨日初の4番に
「スコアボードは撮らなかったけど
オーダー表は写メしました」

クイズ俺の勝負飯
「今日は九州佐賀県生まれの長崎海星高校出身の永江恭平が出題します
俺の勝負飯は中学時代に熊本で食べた思い出の味です
1馬刺
2熊本ラーメン
3デコポン
永江恭平の勝負飯はこの3つのうちどれでしょう?」

石井貴コーチ
「防御率リーグトップの菊池が3連敗の負の流れを止めるでしょう
初めてののマウンドなんてリーグトップが気にするはずないでしょう」

浅村について
安部コーチ
「うちの切り込み隊長、今日は打つよ」

田辺コーチが武田について
「まず真っ直ぐが主体の投手
今年はシーズン前より球が走ってる
狙いはあくまで真っ直ぐだが
カーブが甘かったら仕留めたい」

大崎
イースタンでは内野でも外野でもとにかく試合に出て試合勘を保ってきた
「実際悪くて2軍に落ちたんじゃないので何かを修正したり強化したりは全くしていない」

田辺コーチ安部コーチ試合前
「今日は打線にサプライズがある
チーム状態が悪い時はいろいろ試して少しでもいい状態で交流戦に入りたい」

上本
打撃の調子を聞かれて
「正直あんまりよくないです
今2です」
先日左目のボールが当たり今でも左目の瞳孔が開き気味
日差しの強い日中のゲームではサングラスが必須も今回は忘れて九州入り
今夏は誰かのを借りている

俺の勝負飯
「今日は永江恭平が出題しています
熊本に行くと食べたくなる思い出の味です
1馬刺し
2熊本ラーメン
3デコポン
この3つの中に正解があります
ヒントは中学生当時初めて食べてそれ以来熊本産じゃないと食べられなくなりました
わかった人はNACKのHPまで今すぐ送ってください」

炭谷試合前
「雄星はもともとコントロールはよくないのでそこはこだわってないが
今年は抜くとこと入れるとこがしっかりできているからそういう所を引き出したい」

栗山
「5月に入ってあまりにも成績が悪いので4月までの試合のことは覚えていない」
田辺コーチ
「5月になるとどのチームもデータが増えて攻略されて打率は落ちる
自分の打撃が悪いと無理に修正してはダメ
今のクリの打撃を続けていけばすぐに打てるようになる」

菊池
「今年は腕が振れて
チェンジアップを投げれることでストレートが活きてきている
気持のいいとこで腕が振れています」

5/5のヒーロー賞菊池インタ
・前回の登板を振り返って
「立ち上がり苦しんだが併殺4つと野手の皆さんに助けられて勝てた」
・2-0の完封手応えは
「今までなら7回には降板だった
最後まで投げさせてもらえていい経験になったし多少自信になる」
・炭谷捕手は試合中の修正能力がある」と
「立ち上がりが不安定なんで回を追うごとにストライクが先行してきただけ
立ち上がりを改善しないと」
・防御率、勝ち星リーグトップ
「秋のキャンプからしっかりフォーム作り、下半身、体作りをした結果がいい方向に出てる」
・目標は
「まだ1ヶ月、残り100試合ある
このまま行くとは思わないない
いい時と悪い時の差を小さくして
100の力はいつもは出せないので80~90の力をいつも出せるように
体を管理していきたい」

坂田
「昨日は練習中から調子がいいのがわかった
ティーを打ってる時にミートがよくて身体が開かないと調子がいい」

俺の勝負飯
解答
「正解は1番の馬刺しでした
今回の遠征では20歳にもなってお酒も呑めるようになったのでつまみとして食べてみたいです
みなさんも食べてください」
昨日も奈良原コーチと鬼崎と食べに行き、お酒も少し呑んだとのこと

菊池
「この時期はボールの乾燥が和らいで投げやすい」

今季日曜日は5勝1敗
打率.306
打点35
HR5
全て曜日別でトップ

熊代
くまもんのことを意識するか聞かれてきょとんとしつつも
「もちろんありますよ
でもくまもんよりも今治のゆるきゃら『ばりぃさん』の人気がヤバいです
(画像検索して)めっちゃかわいいでしょう?」


浅村
「ここまでは一打席一打席集中して大振りすることなく
しっかり仕留められている
インパクトの瞬間集中しています
最初から力を入れるとダメ
当たる時にしっかり力を込めています」

秋山
「今打撃の状態は本当に調子悪いです
だからこそ怖がらずにしっかり振っていきたい
ほんとに怖がると手が出なくなる
それが一番イヤなんです」 

監督
坂元について
「気持が前面に出てるし、いろんな経験があるからいい投球ができる
決め球のフォークもあるのでこれからもっといい場面で投げることになると思う」

田辺コーチ
金子について
「今一番心配している打者
積極性からどんどんバットを振りに行ってるが
それが焦りになってるのかも
研究もされてきて真っ直ぐが減って変化球で攻められることが多くなっている
その対策も経てないと」

菊池降板後
「チームが連敗してるので守備からいい流れを作りたかったが
後手後手になってしまった
申し訳ないです」

大崎
開幕後すぐに2軍行くことになった時に
「今は監督が理想のオーダーを組める時期ですが
それができなくなった時が自分の出番
必ず夏前までには戻ってきます」
と言い残していた

岩尾
「昨日はコントロールがよかった
ただ最初の打者にボール先行したのが反省点です」

岩尾
ファームでは先発だったが
一軍では中継ぎ起用
「一人一人全力で抑えていきたい
でも自分はスピードで押すタイプじゃないのでキレで抑えていきたい」

永江
20歳の目標は
「ポジションを獲ります」

監督試合後
「先制をいい形でできたが雄星今季一番悪い内容だった
いつもは徐々に上がって行くが今日は最初から最後までよくなかった
弥太郎は今までにないぐらい逃げの投球だった
本人もわかっているだろうがらあれだけ逃げれば打たれる
次は交流戦なので切り替えるにはいいタイミング
切り替えてやっていきたい」
神妙な表情で

こういう時に去年ナカジが言ってた言葉は
「試合は待ってくれない
切り替え切り替え」だったとのこと

おわり




(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



        

コメント

        

なかじの言葉。
甘口さん、いつもありがとうございます。ライオンズは、今、調子が落ちてますね。投打共に。まあ、4月が調子良すぎた位なので、いつかは、こうなる事は分かってましたが、負けが込むと辛いですね。
でも、今年のライオンズ、運にも少し恵まれている気がします。このチーム状況で、すぐ交流戦なので、気持ちを切り替えられますし、昨日の試合、負けましたけど、ロッテ・楽天戦が中止だったので、差があまり開かなかったですし。
 若いチームなので、マイナスモードにならないか心配ですが、いつもの明るいライオンズでいてほしいですよね。その辺りは栗や平尾さんの後継者のウエポンにチームのムードを盛り上げて欲しいです。
 なかじの言葉通り、試合は待ってくれないので、切り替えて行くしかないですね。ライオンズナインだけでなく、我々ファンも。