fc2ブログ
        

『片岡の執念』 ~2013.05.29 横浜DeNA2回戦

2013/ 05/ 29
                 
横浜スタジアム 埼玉西武2-1横浜DeNA (延長10回)
         (NACK5 ライオンズレポート 工藤むつみさんのレポより)

昨日HRの木村
「去年はこの横浜スタジアムのブルペンで投げてたのに
今年はHR打てて取材を受けてて変な気分です」
昨日の打席、一球目のボールの見逃し方で
ベンチの皆が「今日は打つよ」というぐらい気迫が出ていた
木村
「試合後200件近いおめでとうメールの返事が大変でした
一番嬉しかったのは中村さんから来たメール
『ナイス』と一言でしたけど
HRキングにバッターとして認められたようで嬉しかったです」

昨日ミス後3回で交代の浅村が今日の4番
監督
「そんなのやるの俺ぐらいでしょw
うちの秘密兵器だから」
浅村は
「チャンスで回ってくると思うので
しっかり結果を出したい」


(文化放送 ライオンズナイター
実況 長谷川太アナ
解説 土肥義弘さん
レポーター 西武 松島茂アナ
      横浜 槇嶋範彦アナ)

キャプテン栗山巧決意の一言
「今日は5月29日 横浜スタジアム DeNAベイスターズとの2回戦です

昨日は何はともあれね、勝ちましたからね

やっぱり、あの~、1点でも相手より多く取って、勝てばそれ以上言うことないと思いますんで

今日もね、なんとか1点でも多く取って

天気がね、若干なんか心配っていうか、気持ちよくない天気ですけどね

これを味方につけれるように、頑張っていきます

勝ちましょう

さぁ行こう!」


栗山今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

関東地方も梅雨入りしましたね

実はビックリしました、梅雨入り

早いなぁっていう感じで

言うてもまだ5月ですからね

6月入りますけど

梅雨入り、まぁじめじめして、あれですけど

カラッとした野球をね、していきたいですけど

そんな中で木村選手が昨日、カラッとしたHR打ちましたね

カラ~ッと、素晴らしかったですねぇ、あれは

タイミングあってたんで、行くかなぁ?と思ったんですけど

ほんとに行きましたね

ほんとにおめでたいHRですよね、あれは

菊池投手、初打席でプロ初ヒット

ムカつきますよね、ああいうのね、ほんと見てて

おいおいおいって感じで

でもあれね、あのヒットで僕も

『あ、ああいう風に叩き込めばいいんだ』と思って、

叩き込みに行ったら僕は一二塁間だったんですけど

ちょっと勉強になりましたね

ああいう、変な話、素人みたいなヤツが打つと俺も打たなアカンということで

基本はあれなんですよね、バッターの基本は

タイミング合わせて、ボールにバットを叩き込んでいくみたいな

で、ワイルドピッチで2塁まで行きましたしね

実は僕まだ今シーズンああいう形で2塁にまだ進塁したことないっていう、先越されましたね

僕もワンバン、2塁に行くっていうのはしっかりやりたいと思います

横浜スタジアムはとにかくあれです

ベイスターズの印象になるかもしれないんですけど、頭越されたらHR、みたいな

それしか印象にないです

球場自体はね、風も強くて、あれなんですけど

ベイスターズの印象なんかな、これ

頭越されたらHR打たれるんじゃないかっていう

まぁ今日ね、しっかり抑えてもらって

こっちがね頭越せるように頑張ります!」



浅村
「大阪桐蔭時代も含めて4番の経験はありません」

オーティズ登録抹消
代わりに上本が登録

浅村の初4番の1打席目
ベンチは大きな声援で浅村を打席に送り出し
2塁打になった時は割れんばかりの拍手

前日、3回で代えられた浅村
ベンチに戻ってからしばらく監督にいろいろと言われていた
安部コーチは
「あんなことあったら浅村もベンチで監督から遠く離れた所に座るかと思ったら
全然そうじゃなくて監督のすぐそばに座って一番声を出していたよ
揺れる心がないので4番に推薦した」

大崎
「狙いを定めたボールをしっかり強く叩く、引っ張る
これを意識してバッターボックスに入っています
当てにいくのはやりたくない」

横浜後藤武敏
「ライオンズに対しては意識の中で別のチームとして考えないと
向かっていくという闘志がわいてこない
でもブランコが昨日デッドボールを受けて準備はしっかりとできています
2本、いや3本打ちます」

浅村
「これまでの野球人生で4番は打ったことがない」
「じゃあ打ったことある打順は?」と聞かれて
「12356789」

秋山
「1番打者は名誉なことだけど僕は今季2番として1番打者の打席を見て相手投手の球筋確認がルーティンでしたからね」

片岡
足の状態を聞かれて「まだ気になります」
試合前はまず入念なストレッチから

菊池
今日改めて「バッティング大好きです
でもファーストストライクは待てのサインなのに打ったので怒られましたw」
その後スライディングもしたため
監督に今日
「大丈夫か?」と聞かれ
「大丈夫です」と答えるも
監督は改めて「気を付けてくれよ」

3回までの野上について杉本コーチ
「自分の間合いで投げている
攻める気持ちが出ている
このまま続けてほしい」

炭谷は野上ついて
「最近変化球にスピンがかからなくっている
変化球が活きてないので
緩急になっていない」

横浜高木豊コーチは野上について
「チェンジアップがいい所から落ちている
ボール自体にスピードはないけどキレがいい
一回り目はボール球に手を出していたので
ゾーン上げて高めを叩きたい」

監督
「野上は勝ちに見放されてるのではない
自分から勝ちを掴みに行ってないんだ」

安部コーチが試合前ぽつりと
「パ・リーグ強いな」

炭谷交代の場面
ベンチ裏でも
「目に何が入った?
肩か?ひざか?」の声が飛び交う
炭谷の目に何か入ったのは間違いない模様

監督
「涌井はチーム事情もあり中継ぎにしている
先発で結果が出なかったというよりも
ランディもいない中で戦力としての中継ぎと見ている」

野上
降板後
「8回の先頭打者を出したことが悔しいです」
7奪三振は自己最多

ベンチの一番グラウンドに近いとこではスピリーが待機
いつでも準備OKだった

炭谷
病院へ
自分で歩いていたが
左目が開かずつむったまま

片岡のタイムリー内野安打の場面
土肥さんが
「足が悪いのに(本来ならやってはいけない)全力疾走をしました
執念を感じるプレーでした」


ヒロイン:片岡

・おめでとうございます

「ありがとうございます」

・延長10回2アウト3塁俺が決めてやろうと?

「いやちょっと足が震えてました」

・どういう気持ちで?

「オニがいい形で繋いでくれたんで

なんとか帰してやろうかなと足が震えながらも強い気持ちで打席に入りました」


・打った瞬間、抜けると思いました?

「いや、抜けるとは思いませんでしたので

一生懸命走りました」


・塁上で大きなガッツポーズ出ました

「嬉しかったです」

・延長を制しました

「延長でなかなか勝てない時が続いたので今日は勝ててほんとに嬉しいです」

・連勝は大きな意味を持つ?

「この勢いでまた次も頑張りたいと思います」

・ファンへ

「今日は僕のために集まっていただきありがとうございました

また次も頑張ります

ありがとうございました」



監督試合後

「鬼崎はほんとにいい仕事をしてくれた

昨日いいヒットを打ったのを見てたし、

うちに来てから一番いいヒットだったのでw

だから今日もスタメンに起用した

10回は代打も考えたが光山コーチが『そのままいきましょう』と言ったので起用したらいい仕事をしてくれた

ヤスは勝負強さを見せた

これまでもいい仕事をしていたので期待していた

野上は1点リードを苦しい展開の中で相手打線を抑えていたのが本当に大きい

前回の登板のあと『勝ちたかったら、悔しかったら0点で抑えろ』と強く言った

それを今日はしっかりと活かしてよく投げてくれた」


ライオンズはこれで延長戦は今季初勝利(1勝3敗)
交流戦勝率を5割に戻した。



おまけ

長谷川アナ
「どこで代打『ブなんとか』が出てくるか」
土肥さん
「『ブなんとか』が出てくるとプレッシャーですからね」
長谷川アナ
「公園によくある『ブなんとか』 空中『ブなんとか』 ブランコと言えとw」
土肥さん
「口にしたくないぐらい怖い選手ですw」

おわり




(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



        

コメント

        

雄星の謝罪
こんばんは♪
接戦や延長戦で負ける試合が多かったので、今日の勝ちは大きいですね!
ホントに嬉しい♪

さて、菊池投手が、昨日デッドボールを与えてしまったブランコ選手に謝罪したとネットで見ました。
菊池投手の謝罪も、中畑監督の対応も、ブランコ選手の対応も、これぞスポーツマンシップ!っていう感じでいい話だなぁと思いました。
「ブランコのホームランを観に来ているファンの方々にも申し訳ない」っていうコメントにも感心したし、なにより他のチームのファンの方々が、「雄星っていいやつだな」とか「ファンになった」って言ってくれているのが嬉しかった!

今年、ライオンズの勝ち頭として素晴らしい活躍をしている中、対戦相手にもファンにも素直な優しい気持ちを持ち続けられる菊池投手。
ファンが増え続ける所以ですね。

心から応援したくなる選手です。
『美歌の徒然ブログ』micaさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

ブランコ選手は翌日試合に出ることができず、ベイスターズにとっては大きな得点源を欠いた中で試合をすることになり
ライオンズファンとしては心苦しかったですけど、
菊池投手のその後の対応は立派でしたね。

つい愚痴の一つもいいたくなるでしょうに
「一人で謝りに来てくれた なかなかできることじゃないよ」
と、自分の息子ぐらいの年齢の選手を立ててくれる中畑監督の言葉もとてもいいなと思いました。

今年の菊池投手は毎回試合を作って頼もしさが感じられますね。
そこには一年目怪我で苦しみ、今もリハビリに細心の注意を払いながら、
「試合に出たくても出られないつらさ」、
そして「結果を出した時の多くのファンの声援」を知っているというのが根底にあると思います

だからこそ、ブランコ選手のファンの方への気遣いのコメントも出たのかなと。
菊池投手の全てを知っているわけじゃないけど、
でも野球に対してのひたむきな姿勢、ファンを大事にする姿勢は揺るぎない選手だと思います。

「菊池の試合は援護が多い」なんて声も聞こえてくることがありますが、
なるほど、野球の神様もちょっとだけ味方したくなる選手かもしれませんね。

もちろんそれ以上に日々の努力とケアを怠らない選手。
今年はオールスターのマウンドに上がるのも含めて、楽しみにこれからも見ていきたいと思います。
おはようございます。
お忙しい中、丁寧な返信いつもありがとうございます。
さて、宣言どおり今日、今月3回目の試合観戦に行ってきます♪
先日、打球直撃で17球降板という不運に見舞われた牧田投手。
まだ若干の痛みは残っているようですが、それを乗り越えてのナイスピッチング期待して応援してきます♪
おとといの今季初延長戦勝利!の勢いのまま対ヤクルト戦8連勝目指しましょう♪

友達がつば九郎のファンで、今日会えるのを本当に楽しみにしていて、プレゼント用の静岡の地ビールを購入していましたw
つば九郎は話題に事欠かない人気NO.1マスコットなので、私も楽しみです。
交流戦はこういうイベントが沢山あるから楽しいですね♪
追記
書き忘れましたが、今日、石井丈裕さんと小早川さんの1打席対決もありますね!
まだ私が子どもの頃、文化放送だったか・・・ラジオで解説者の人?が「何十球か投げさせて、全部要求通りのコースに投げれるくらいコントロールが抜群なのは石井丈裕くらいだ」というような話をしていたのを聞いて「すご~い!」と感動してファンになりました。
久しぶりに観れる石井丈裕さんの投球も凄く楽しみです♪
『ネコ科専用ブログ ~ネコのせなと、トラ(阪神)とライオン(西武)と~』 かいぴさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

遅くなりましたが、キムの一発すごかったですね。
でもそれ以前にヤスの声掛け。
しかもすれ違いざまに「おい」と声をかけてアドバイスを送るなんてなぁんか漫画みたいでかっこいいですね。
きっとあのここ一番での熱い目で、でもあのクールな声で言ったんでしょうね。く~!キムが羨ましいです。

あさむはこの反省の心を忘れない限り、もっともっと伸びますよね。
下げた監督、それでも食らいついたあさむ、そして翌日の4番起用、それに応えるあさむ、これは首脳陣もかわいく思うはずです。
もちろんファンもw
今日こそはあさむ、ヤスの一二塁間の活躍で勝ってホームに戻ってきてほしいですね。