スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『反省は試合後に』 ~2013.06.03 巨人4回戦

2013/ 06/ 04
                 
(西武ドームに試合を見に行って来ました
仕事終わってから向かったので移動しながらと球場でラジオを聞いていましたが
電車の中で聴き取れなかったり
球場もすごい歓声で録音ボタンを押し損ねたりとかであんまり録れてないので
一部あやふやです
すみません)

         (NACK5 ライオンズレポートの工藤むつみさんのレポより)

栗山、昨日の8回の阿部の当りをファインプレーしたが
「天国で相馬さんが応援してくれたおかげかな」

巨人について菊池
「1番から9番まで気が抜けない打者が続く
相手がエース投手と投げ合えるのはほんとに嬉しい」



(文化放送ライオンズナイター
実況:槇嶋範彦アナ
解説:仁志敏久さん
西武レポーター:松島茂アナ
巨人レポーター:斉藤一美アナ) 

キャプテン栗山巧決意の一言

「今日は6月3日 西武ドーム 巨人との4回戦です

5連勝 いい感じですね

あ~5連勝気持ちいいっすよ

この連勝をどこまで続けて行けるか

まぁ1戦1戦、やっていくしかないんで

まぁ今日とにかく、明日休みなんでね、今日は気持ちよく勝って明日の休みを迎えたいと思います

勝ちましょう 

さぁ行こう」


栗山巧 今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

昨日の巨人戦、レフトフライを5回捕りましたが一番際どかったのは…

そもそも5回も捕ったんですね、昨日

そうっすね、なんか石井義さんのレフトフライを捕ったのはよく憶えているんですけどw

まぁ一番際どかったのはどうかなぁ

まぁ亀井さんの打球じゃないですかねぇ

阿部さんの打球も抜けていれば同点で、大きい当たりやったんで

まぁファインプレーに見えたかもしれないですけど

あれは結構レフトとしては普通って言ったらおかしいかもしれないですけど

まぁ打った瞬間、あ!とは思いましたけど

追っかけてる時に、これは捉えたなって感じはあったんで

でまぁ捕った時はあの~弾かんくてよかったなぁとは思いましたね

ベンチ帰って来てからはね、みんなに『ナイスキャッチ』って言われましたけど

あの~テレビ用だと言っときました、みんなに

チームは5連勝、交流戦1番、優勝もまだ諦めてません!

もちろんです 諦めてません

1ゲーム差!1ゲーム差で残りあと8試合

まぁなんとかこれ8連勝は無理かもしれないですけど

8連勝できるぐらい

8連勝って言ったら…13連勝!!

いいんじゃないですかw

はい、狙っていきましょう

頑張ります」




炭谷が阿部について

「昨日は十亀がストレートがあまり走ってなくて変化球を使って抑えられたけど(←うろ覚え)
怖いバッター
やはりランナーに出したらいやですよ」

秋山
ツーベースヒットには自分がビックリ
ベース上でキョトンとした後、すぐバックスクリーンを振り返り、Hランプを確認

炭谷
「今年の雄星は悪い立ち上がりも自分で修正できる
2巡目、3巡目3回、4回ぐらいから必ずよくなる
去年は試合中でもイニング間にいろいろ気付いたらフォームのこととかアドバイスしたが
考えすぎる雄星なので、開幕前に思い切って
『言わない方がいい?』と聞いたら『はい』と即答だった
なので試合中はあれこれ言わず、反省は全て試合が終わってからじっくり二人で話しています」

安部コーチ(?)が
「昨日の内海はよくなかったが、うちが低めに手を出さなかったのも彼を苦しめた原因だと思う
今日は杉内、同じ左、さらには持ち球と共通点は多い
ただ杉内の方が真っ直ぐの割合が多い
低めのチェンジアップを見極めることができれば
あとは目線を上げてストレートかスライダーの高めの球
これを2分の1の確率で狙っていく」



(ビール買ってたら浅村選手のインタが 慌てて録音ボタン押したけど途中からです)

・バッティングどこに手応えを感じてます?

「打席にも楽に入れてますし、変なボールにも手を出してないですし、はい」

・ずっといい状態をキープできている一番の要因は?

「気持ちですね

毎試合毎試合、気持ちでやってますし、

3打席打てなくても次の打席集中して入れてますし

使ってもらってる以上、気持ちは出してやらないといけない立場だと思うんで

出たくても出れない選手も中にはいっぱいいるんで

そういう人には気持ち入ってないなとは思われたくないんで

出てる以上、責任感持って今年はやってますね」


・4番で16打数8安打5割、4番を打つというのはどういう気分ですか?

「いや、別にそんなに変な意識はないし、もういつもの自分でやってます」

・HRも今季結構出てます 浅村選手にとってはHRはどういう位置づけですか?

「自分的にはHRは理想のバッティングと言うか

今年はHRも2桁目指してやって来てるので

自分はほんとHR狙って打てるバッターでもないんで

しっかり振ってるからこそ出るんじゃないかなと思います」



・安部コーチが浅村の4番について
「ただの4番目ですから」
と笑うも
「たとえば初回が3者凡退だったら2回はそのイニングの先頭バッターになる
だから1番バッターみたいなもんだと言って緊張を和らげている
最初の4番の試合は緊張していたが
この浅村のすごい所は数試合経験すると普通にやれてるところ」

・杉本コーチ
3回までの菊池について
「ちょっと力が入りすぎ
力み過ぎてボールに力が伝わり切れてない
もう少しいつもの自分のボールをしっかり投げてほしい」

・菊池が試合前に
「長打は防ぎたいけどそれほど意識しすぎると無駄なフォアボール
相手のバッティングカウントにしてしまうので
ストライク先行で行きたい
とにかくジャイアンツは層が厚いです」

・片岡
タイムリーの後、守備に就く際にスタンドからの片岡コールに両手を上げた後、
WinWinポーズで応える

(十亀投手のインタビューがありましたが録れていませんでした)

・木村
この日も試合前練習でサード、ショートの後、ファーストミットを持ってファーストへ
その後、外野守備練習
「糸井さんのようになりたい」
とは本人の目標

・小石(訂正 Rさん、ありがとうございます!)
「2球目を大事に考えている
2球目をボールにしてしまうと
2ボール1ストライクになる可能性がある
これは避けないといけない
ピッチャー主導のカウントにするために今は2球目をテーマにしてやっています」

・菊池降板後
「連勝の流れを止めて申し訳ないです
調子がいい、悪いではなく
力負けでした」



試合後の渡辺監督

「今日の菊池は体のキレもボールのキレもなく、いつものように修正できなかった」

(記者からの「中5日が影響したんですか?」の質問を遮って)

「それは関係ない」(と強い口調)

「今後10年、ローテの柱となるためには中5日どころか、中4日もある

相手ピッチャー、相手エースとの対決もあるので、そういったことをもろもろ乗り越えていかないと育っていかない

杉内はそんなによくなかった

そんな中で序盤いい形で攻略はできたんだけども

今日のポイントは2番手以降のピッチャー

2番手以降が踏ん張りきれなかった

岡本洋介はここの所いい球を投げていたんで、2番手に起用したんだが

結果が全てなので今日はダメ」


おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

ライオンズナイター、聞いてました。
「2球目~」のコメントは、
岡本篤じゃなくて小石でしたよ。

巨人戦、平日なのに3万人入ったみたいで、すごいですね。
歓声の大きさ、想像できます。
そんな中での録音、お忙しかったのでは?
毎日、本当にありがとうございます。
いつも読ませて頂いてます
毎回、とてもご苦労をされて書き起こされているのだと思いコメントさせて頂きます。
いつもこの記事を見るのを楽しみにしています。色分けされたり、説明を丁寧にくわえられたりと、読む側には有り難い限りです。

これからも楽しみにさせて頂きます。

次は勝ちましょう、さぁ行こう!
浅村選手のインタビュー
鈴木アナ
今日は5月29日の試合から4番に座り、昨日まで16打数8安打、打率5割ヤクルト戦でのサヨナラホームランも記憶に新しい浅村栄斗選手です。

松島アナ
昨日も3打数3安打ということで、ヒットとホームランがホントに、このところよく出ているなと思うんですが、今自分のバッティング、どこに一番手応えを感じてます?
Rさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

ご指摘ありがとうございます。
こういうのってとっても助かりまし、嬉しいです。
言われて確かに「ああ!小石だ!」と思い出しましたw

巨人戦すごかったです。
着いた時(3回ぐらいだったかな)はもう外周通路に何重にもお客さんがいて、そこをかき分け席に行きました。
あんなすごかったのは2011.10.18、最後にCS出場を決めた試合以来かもです。
もっともあの時はホークスの結果待ちで試合後もたくさんの人でしたけど
今回は試合内容からか、7回ぐらいからぞろぞろ人が帰り出していました。

球場で試合見ながら録音する時はなるべく内野のホームベースよりの上の方、(西武ドームというと内野Bの上段)がいいんです。
外野に近いと、応援団とコールが大きくてラジオが聴こえなくて。
それと内野Aの前の方も混むのでちょっと聴きづらいんです。
なので先行でとる時はなるべく内野Bの空いてるところを抑えます。
今回は急に友達がチケットをくれて、外野寄りということもあってかなり聴きづらかったです。
私のラジオの感度の問題なのか、西武ドームだとなんか入りにくいというのもあるんですけどね。

それと途中録音ボタンが作動しなくて十亀投手のインタを録り逃すという失態。
このラジオももう4年近く、録音、停止を繰り返してパチパチとボタン押してるもんなぁ。
酷使しすぎたかなぁとしみじみラジオを眺めたのでした。

中途半端な内容になりましたが、読んでくれて本当にありがとうございました。
わんこさんへ
おはようございます。
コメントありがとございます。

いつも読んでくださってありがとうございます。

時折、わんこさんからのようなコメントを頂戴します。
んで考えてみたんですけど、書き起こしって確かに楽なことではないんですけど、まぁ流れてくる言葉を文字にするだけなんであんま、大変じゃないんです。
それより大変なのが、音源の確保だと気付きました!いまさら!ww

LEXとライオンズレポートは時間かぶるし、中継中のレポートはいつ入ってくるかわからないし、車で移動するとラジオの感度は悪くなるし、かといって家で録音だけしとくと後で聴きなおす時間はなかなかないし、やっぱり聴きながらこつこつ押さえていくしかないのですが、これは結構時間が縛られることなので、ナイター中はおちおち酒も呑んでられませんw

あと色付けも考える所で、あんまり付けすぎるとかえって見づらくなったりするなぁと思って、今は必要最低限にするようにしています。
でもまったく黒いままだとこれまたあんまり見やすくはないんですよね。
特にマンツートークの場合は。

でもそれもこれもわんこさんのように「楽しみにしてる」とか言われると、もうどんな苦労も忘れてまた頑張ろうと思えます。お調子者なんでww

ライオンズちょっと連敗が続いてますけど、きっと大丈夫。
4月はあれだけやれてたんですから。
来週はホームも続きますしね。
まずは今日のカープ戦、勝って弾みを付けましょう。
さぁ行こう!
あかね色の夕暮れさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

投稿ありがとうございます。
早速、活用させていただきます。
これからもよろしくお願いします。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。