スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『勝つために粘り強く』 ~菊池雄星インタビュー

2013/ 06/ 05
                 
(2013.06.04 松島茂アナです)
         ライオンズはここ3カード5勝1敗

交流戦貯金2

今シーズン貯金通算7を持って明日からの阪神戦です

今日はこの後、文化放送ライオンズナイター月間MDP、5月の受賞者の発表です


(実況シーン NACK5より小笠原アナ)

「投げました カーブ 打った 詰まった当たりはサード正面のゴロ
サードヘルマン捕って3塁ベースを踏む、1塁へ送る
1塁もアウト ダブルプレー 試合終了~
菊池雄星 西武ドームでの初の完封勝利を挙げました」


「埼玉西武ライオンズ、菊池雄星です

この度は、多くのリスナーの方々からの投票で、5月の文化放送ライオンズナイター月間MDPに選んでいただき、ありがとうございます

この後は、僕のインタビューをお届けします お楽しみ」



ということで、5月の文化放送ライオンズナイター月間MDPに選ばれたのは、菊池雄星投手でした

昨日から雄星タオルも発売されましたが

菊池投手の登場曲、矢沢永吉さんの『止まらないHa~Ha』に乗せて、皆様からのメールをご紹介します

埼玉県本庄市のあきこさん
『ライオンズにとって5月は耐える時期だったと思います
これ以上負けてはまずいという時に気合の投球でチームを救ってくれました』

葛飾区 プチトマトさん
『去年まではか弱いイメージでしたが
今年はたくましくなり、一番安心して見ていられます』

岩手県遠野市 菊池ゆきゅうせいさん
『完封した5日、西武ドームに行って来ました
岩手沿岸の被災地の復興はまだまだです
雄星くんや大谷くんなど、岩手県人選手の活躍を願っています』

などなど、10勝13敗と苦戦したチームの中で1完封を含む3勝を挙げ、防御率も1.20と安定感抜群だった、
4年目の21歳を評価する声が多く寄せられました

それでは菊池雄星投手の喜びの声です


(・は槇嶋範彦アナです)

・ライオンズナイターリスナーが選ぶ、月間MDPに輝いたお気持ちはいかがですか?

「あ、はいw もう、嬉しい気持ちと、あの~選んでいただいて、ありがたいと言うか、そういう気持ちですね」

・5月は4試合に登板して3勝0敗、防御率1.20という成績でしたがこの成績についてはいかがですか

「まぁあの~粘り強く投げれたことが一番かなと思うし、

あとは野手の方々の援護だったりとか、ファインプレーに助けられた試合が多かったんで、はい」


・ローテーション投手として自信を深めた1ヶ月になったのではないでしょうか

「そうですね 開幕当初っていうのはまだバッターも慣れてなかったりとかする時期だと思うので不安もあったんですけど

今は少しずつ自信を深めて来て、自分の思った通りのボールが少し投げられてきた感じはしますね」


・今、ゲームに臨むにあたって、一番大切にしていることはなんですか?

「やっぱり、100%の力を毎試合出すのって厳しいとは思うんですけど

70~80の力を常に毎試合出して行ければ試合は作れるのかなぁっていう気持ちは持ってるので

そういう意識、前はなんとしても0にという気持ちが強かったんですけど

今はほんとに70%、80%の力をいかに出せるかっていうことを考えてます」


・チームは4月に比べるとちょっと5月厳しい戦いが続いたんですが、ファンからしても大きな存在になったかと思いますがその辺りの意識はありました?

「連敗とかをしてるとチームもどんよりした雰囲気になってしまうので

そういう中でなんとか流れを止めたいっていう気持ちは毎試合持って投げていましたね」


・ゲームの中では、渡辺監督も評価してるんですけども、修正能力というのがかなり出てきたと思いますがどのように捉えてますか?

「修正能力って毎試合毎試合言われちゃうんで、立ち上がりが悪いってことだと思うので

そこはしっかり直していかないといけないと思うんですけど

ただ、なんとしても勝ちたいという気持ちが毎試合強いので、

粘り強く、今日は絶対勝つぞという気持ちで投げてる分、

あの~長いイニング投げられたりしてできてるかなとは思います」


・セ・リーグの球場では打席に立ちますけども投げて打ってはいかがですか?

「新鮮ですね、やっぱり

高校時代思い出しますし、楽しいなぁとは思いますけど

毎試合やれって言われたらちょっときついだろうなぁとは思って

疲れちゃうなぁと思ってみてますね」


・DeNA戦では初ヒットがありましたね 

「特に手応えとかはなかったんですけど、あの~、三浦大輔さんっていう大エースからヒット打てて、記念になったかなと思います」

(実況シーン 松島アナ)

「2球目打った! ショートの頭の上 レフトの前にヒットになったぁ!
プロ初ヒット菊池雄星
プロ初ヒットは三浦大輔からレフト前へ
2アウトランナーは1塁です
左方向へ、左バッターの菊池が 逆方向へうまく持って行きました」

・初ヒットのボールがベンチに帰ってきてましたけども、手元には来ましたか?

「手元に来ました、はい」

・初勝利とかとはまたちょっと違う味わい深いものですかね

「初ヒットは初勝利より嬉しかったですね」

・あ、そうですか

「はい」

・バッティングはもともと好きですか?

「打てるわけじゃないですけど、バッティング自体は好きなんで、はい」

・交流戦もう一回ぐらい投げて打ってというのはありそうですけど楽しみですね

「そうですね 外国人ピッチャーだとちょっとインコース投げられると怖いんで打てないかもしれないですけど

日本人の方だったらしっかり踏み込んで打ちたいなと思いますね」


・6月以降、自身としてさらに上を目指すためにどんなことを考えていきたいですか

「う~ん、疲れとかも出てくる時期だと思いますし、

そこで野手も疲れてくるし、ピッチャーも疲れてくる時期だと思うので

そこで根負けしないように粘り強く行くべきかなぁと思います」


・6月も7月もこの賞を菊池雄星投手に獲得していただきたいなと思いますが、今後に向けて一言お願いします

「シーズンまだ長いですけど、シーズン終了までしっかりチームの力になれるように頑張ります」

・ありがとうございました

「ありがとうございました」


今月は菊池雄星投手を推す声が圧倒的に多かったんですが

坂田選手、浅村選手にも票が集まったんですね

坂田選手は5月15試合に出場し、打率.307、3HR15打点と結果を残していただけに

19日の阪神戦で左肩を脱臼、戦線離脱、これは本当に残念でした

一方4番に入り、31日のヤクルト戦ではサヨナラ弾を含む2本のHRを放った浅村選手、

5月はチームトップの5HR、16打点をマークしていますので

このまま打ち続けて、6月は受賞を期待したいと思います

6月もかなりの激戦になることが予想されます

おわり




(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。