スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『勝ちたい気持ち』 ~2013.06.13中日4回戦

2013/ 06/ 14
                 
埼玉西武3-4中日 (延長11回)
         (NACK ライオンズレポートより)

炭谷
「野上は投球の状態はいい
打線の援護がないのが勝てない原因」



(文化放送ライオンズナイター
実況:松島茂アナ
解説:山崎裕之さん
レポーター:飯塚治アナ)

栗山巧の決意の一言

「今日は6/13、西武ドーム 中日との最終戦です

はい、最終戦 残り3つですね

中日とは最終戦

まだ交流戦借金1ですからね

なんとかね、勝ち越しに持って行けるように

今日もカラッと打ちたいと思います

勝ちましょう

さぁ行こう」


栗山巧 今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

昨日は菊池投手があと一歩でノーヒットノーラン

あと2歩ですね、厳密に言うと

6回途中まで完全試合

はぁい 守っていてほんまにこれやるんちゃうかなぁ思うてね、楽しみにしてたんですけどね

どうせやったら、僕は思うんですけど、9回2アウトまで行ってほしかったですね

9回2アウトまで行ったら、もうもっと緊張したでしょ、みんながね

なんで1アウトで打たれとんねんって

言うたんですけどね、あいつに

2アウトまで行かんかいって

でも素晴らしいピッチングやったんでほんとやりそうな予感ビンビンしてたんですけどね

あの~ベンチでも

6回に今シーズン第4号のHR出ましたけど

あれはほんま雄星頑張ってて、なんとか塁に出なアカンなぁと思って

その前に打ち上げちゃったんですよ

なんで、打球低くと思ったらまぁたまたまいい形でHRになって

その後、浅村、スピリーにもHR出て

続くもんですねぇ、一本出るとねぇ

で、まぁその後HRでバンバンって点とって、タイムリー出てへんな、タイムリー出てへんなって言って、

8回に50イニングぶりですか

まぁ出てへんとは思ってましたけど50イニングってことは5試合

長かったなぁ しかも誰っすか打ったのは…あいつ?

永江?

しばらく打席に立ってない永江が

いやぁあいつね、昨日2つバントも決めましたしね、

タイムリーも出てますし、そういうのを自信にしてね、

今日も永江にタイムリー打ってもらいましょか

はい、今日も頑張ります」




監督試合前

「昨日の雄星のノーノーはもちろん達成して欲しかったですw

惜しかったなぁと思ってます

やりそうな感じはあったんですけど8回の裏に攻撃長かったんで嫌な予感はしてたけど

チームとしたらああいう攻撃ができてタイムリーが繋がって

今のうちにすごく欲しい部分だったんでそれはそれでよかったけど

ピッチャー的に見ると6-0でそのまま9回に行っても面白かったかな

でもそれはしょうがないです

でもチーム状態が低迷してる時に完封したっていうのも大きいし

何より打線があれだけ点がほんと久しぶりに取れたという所で

打つ方もプレッシャーがあったと思うけど

気分的に今日はラクに入れると思います

野上の勝ちは打線との兼ね合いもあるけどゲームはずっと作れている

これだけゲームが作れるのも大したものだと思う

でも勝負所でやられてしまうので

先制はしてもらっているので

昨日の雄星もそうだが中盤から後半にかけて苦しかったと思う

野上もそういう試合が多いんだけどもその後やられるところにまだまだ野上の未熟さがある

そこら辺が野上が勝ちきれない所だがそこは自分で克服しなきゃいけない

勝てないのは自分が悪いぐらいに思って

強い気持ちでいかないと」



炭谷
昨日の菊池の投球を振り返って
「普段は完投完封をあまり意識させないようにしているけど
昨日は6回に点が入って大量リードになったので
言わないと逆に緩むと思って
バンバン雄星に意識させました
ノーノーをイニング毎に言ってました
だたやっぱりもったいなかったなぁ」

野手陣も昨日は
片岡を中心に
「ヒット性の当たりが飛んだ時に捕れないならなんとかエラーに見せよう」と
山崎、永江らと話していた

中日高木監督が昨日の雄星との対戦を振り返って
「立ち上がりボールボールとコントロールに苦しんでてカウント悪くしてる時に工夫がなさ過ぎた
簡単に打って助けていた」

炭谷が今日の野上について
「ノーノーを狙うことはできないけれど
ランナーを置いてからのピッチング
そこで交わすのではなく
攻めて行ってもらわないと」

前日のタイムリーに安部コーチ
「正直僕も田辺コーチもホッとしました
50イニングタイムリーなかったんだから
でもこれからしばらく西武ドームでゲームができるんで
慌てずに腰を据えてゲームができます」

栗山
「昨日のHRは外野の間を抜けるとは思ったけどまさかあそこまで深く行くとはビックリ
ここ最近打感がよくなってきた
強弱とかではないんだけど言葉では説明できないけどいい感じになってきている
同じ芯を食っても打感がいい時と悪い時がある
今はいい時です」

杉本コーチ
試合前に「頼むよ~」って感じで浅村の肩を揉む

野上
イニング間のキャッチボールは目の前で叩きつけてワンバウンドを繰り返す

野上
「勝ちたいですねぇ
5回1/3で5失点で勝ち投手の方が
8回1失点で勝ちが付かないよりは今の自分にとってはいい
勝ったという手応えを感じることができる」

浅村
先制タイムリー
「スライダー
ヒット、四球、四球で繋いでくれたんで初球から積極的に行こうと思って打席に入りました」

田辺コーチ
「4番は制約が少なくなる分、逆に浅村自身が今まで以上に考えて狙いを絞って打っている」

杉本コーチ
3回までの野上について
「この所6試合勝ちから遠ざかっているけれども今日は序盤から調子がいいね
コントロールもテンポもいい
このまま緩めずにやってほしい」

田辺コーチ(?)が永江について
「少しずつ打撃のいい部分も出てきているけどまだちょっと試合ではなかなか発揮できていない
軸の回転がしっかりできていない
回転の途中で打ってしまっている
このピッチャーは外のボールしかないんだよとわかっていてもなかなかそこをしっかり打つことができない」

炭谷が野上について
「時折、ドキッとするぐらい甘い球が来る時があるけど
開幕の頃と比べて球のキレとかコントロールはあまり変わらない
でもコースいい所を突こうという気持ちが強すぎてもっと大胆に投げてほしいんだけども
ここが勝てない原因なんですかね」

野上
「体重はあまり変わりません
もともと細いので一試合先発しても減って2kgです」

野上降板後
「6回は先発ピッチャーとして投げ切らないといけないですよね
非常に悔しいです」

ファームは戸田でのヤクルト戦が雨で中止
西武第2球場の室内練習場で練習
9時過ぎからアップには中村剛也も参加
他の選手の半分くらいの速さでランニングやダッシュをこなす
その後は筋トレを中心としたメニューを行う
前日から梅雨らしい雨が続いてるが
「それによる膝への影響はあまりない」
とのこと
フリーバッティングでは渡辺監督が「より多くの打席を経験させたい」とファーム行きを命じた木村文紀が
秋元バッテリーコーチの投げる球を鋭いスイングで打ち返していた
またこの日はオーティズの36歳の誕生日
途中で中田が「ホセ、ハッピーバースデー」と祝福

鬼崎
「守備での起用が多いので守備6、打撃4、もしくは7:3ぐらいですかね」

増田
「ストレートのキレ、身体全体の状態、8割ぐらいは戻って来ましたかね
打者としっかり対戦できるまでは戻って来てます
後の2割はフォームのバランスがまだしっくりこない所があります」

上本
フェンスにぶつかったがその時痛めたのはひざ
「大丈夫です」
と何度も屈伸して確認してグラウンドへ戻った


渡辺監督試合後

「初回3点をとってその後追加点をとれなかったことがあったけど

毎回毎回、野上にしてもやられ方が同じ

進歩がないかな

その後のピッチャーでよく繋いだけれども

増田はああいう厳しい場面で2つ足を引っ張られる形になって

後はその分。、若手に踏ん張ってもらうしかなかったんだけれども

打線にしても昨日からの勢いが続かなかったな

ああいうミスがなければ勝ちきれるゲームだったのにプロとして恥ずかしい

同じことを何度も何度も繰り返してしまう

ああいった形でショートで浅村を使わざるを得ない状況になったにしても

それを克服するのは本人なんだから

なんとか克服してもらわないと」


おわり


(試合行って来ました

9回表になった時点で「遅くとも21時には終わるかな その日のうちにブログ更新できるかな」

とか思ってたんですが

終わってみれば球場出たのが22時過ぎ

サファテは投球練習からちょっと怪しかったです(苦笑)

負けたけど2回も多く見られたし、増田や星捕手や熊代も見られてよかったです

山崎のサードの存在感がすごくてついつい目が行きました

移動したり、試合見ながらでしたけど、ラジオはほぼ抑えられたと思います

130613.jpg
亮磨麺美味しかったです

ちょっとしょっぱかったけどw

よくかき混ぜて食べた方がいいのかもです

前日ノーノー目前だった雄星の一夜明けてのインタもありますが

会社行く準備もしなくてはいけないので今日帰ってからやります)

おわり




(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

こんばんは♪
書き起こし、いつもありがとうございます。
実は、12日&13日観戦行ってました。
12日は1人で観戦。
菊池投手のノーヒットノーラン期待してたんですが・・・まぁしょうがないですね。
きっといつか大記録を達成してくれると信じてます。

試合は気持ちよく勝てたので嬉しかったけど、HR3本より8回裏のつながった打線の方がライオンズらしい攻撃ができたので、より嬉しかったです。

13日は大学時代の友達と観戦。
残念ながら追加点が取れませんでしたね。
久しぶりに野上投手に勝たせてあげたかったけど。。。

友達は野球に興味がない子だったんですが、観戦中もずっと「面白い!面白い!」と連発していました。
帰りの時も「また来たい!」&「次は絶対勝ってほしい!」と言っていたので、ライオンズファンを1人増やすことに成功しましたよw

それにしても・・・なかなか勝利の瞬間を一緒に味わうことができませんね・・・。
もちろん偶然なんでしょうが・・・残念(っω;`。)

私は、15日の横浜戦も1人で観戦行ってきます♪
『美歌の徒然ブログ』micaさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

連戦お疲れ様です。
12日の試合、おっしゃるように3本のHRよりも8回の攻撃ですよね。
ああいう攻撃が今季のライオンズらしくって、私もいいなぁと思います。

13日、またもや勝利の空間を共有できませんでしたね。
もう少しのとこだったのに。
ほんと野上投手に勝ちを付けたかったですね。

でもお友達さんが「面白い!」を連発してたなんて話を読むと、こちらまで嬉しくなってきますね。
私も先日のヤクルト戦、岸投手がバレンティン選手に同点HR打たれた試合に席は別でしたけど、会社の上司が行っていて、翌日「あの同点HRのすごさ、球場の反応は生観戦ならではだね」と言われてとても嬉しかったです。
まぁその上司はライオンズファンになったとは言い切れないのですがw

そして15日、秋山選手の先頭打者HRを見た時は「やったぜmicaさん!」と思ったのですが、
最後は…
またもや勝利共有できず(苦笑)

次こそは同じ勝利の空間にいれますことを願いつつ、また球場に行こうと思います。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。