スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『弟には見せない』 ~中崎雄太生電話出演

2013/ 06/ 18
                 
2013.06.17 LEX ・は松島アナ
         ・中崎投手よろしくお願いします

「お願いしま~す」

・ここまでイースタンでは18試合で3勝3敗2S、防御率3.17手応えは?

「去年よりは全然、自分の中で野球ができています」

・去年との一番の違いは?

「自分のことを考えずに打者を見て、投球できているんで

そこがすごく成長したなっていうのを感じます」


・そのきっかけは?

「4年間はすごくフォームのことだけを考えていたんで、

打者見るより自分のことで精一杯で、どこ投げるにしてもフォームを気にしてしまって」


・オーバー、サイド、またオーバーに戻した影響も?

「でもフォームを変えたことでいろんなことを自分で勉強できたんで

すごく自分の経験になりました」


・今一番の売りは?

「スピードが出てきたんで、力で押して、真っ直ぐが自信があります」

・5年目で初一軍も経験、どんな気持ちでマウンドに立った?

「自分で思ったより緊張もなく投げれたんですけど、

気負いすぎて、ボールが高く浮いて、それをいきなりHR打たれたんで」


・1軍で2試合投げて得たものがある?

「初めて上がって、すごく気持ちがふわふわしてたけど

経験したことによって、下で自分の課題が見つかって、それが活きてるんで

すごく自分にプラスになっています」


・その課題は?

「制球力が自分の課題だと思うんで、制球力も大事なんですけど

まだ若いんで、もっと向かっていく気持ちをもっと出さないといけないなっていうのは感じました」


・広島カープの弟さんがライオンズ戦で勝ち投手になったが弟の存在は?

「自分のモチベーションにもなりますし、機会あれば1軍で投げ合いできるように

それが自分の夢であり、目標であるんで

すごく自分の力になります」


・電話で話したりします?

「この前、勝利した時もメール来て、喜んでたんで」

・そういう時は短い文章で『おめでとう』みたいな感じで送る?

「『悩まず、自分のペースで頑張って~』っていうメールは送りました」

・弟さんから相談してきたりも?

「相談はないんですけど、悩んでる時とかすごく感じちゃうんで、自分もわかってしまうんで、

そういう時は自分からメールして、いろいろ話聞いたりはしています」


・逆に兄から弟に相談したり、悩みを打ち明けたりも?

「ないですねw

弟に弱みは見せたくないんで」


・兄は兄

「そうですね そこは」

(ここからは岩本勉さん登場)

(岩本)5年目だっけ?打たれて勉強ですよ

「はい」

(岩本)僕の初勝利は6年目ですから

「あ、そうなんですか」

(岩本)あなた大卒で言ったら1年目でしょ?大学行ったつもりでファームで鍛えたと思えば
今年1軍の怖さを知って、夏以降に頭角を現して
来年フル回転で給料ど~んと上がるように頑張ってくださいよ

「はい ありがとうございます」

(岩本)僕も6年目初勝利の後からわ~わ~言うてますからね

「はいw」

(岩本)頑張ってくださいね

「はい ありがとうございます」

(再び松島アナ)

・同じような経験をしている大先輩、参考になりますか?

「これからまだ希望あるっていう、はい」

(岩本)ありますよ 僕自身もサイドハンドもやってます
オーバーで入って、サイドもやって、1軍でサイドで投げました
最後は自分の一番投げやすい所、スリークオーターぐらいになった
いろいろ試すことで自分の野球辞書はものすごく大きくなる

「はい ありがとうございます」

・ファンへメッセージを

「まだ後半戦もありますんで、自分の持てる力を全て出し切って、チームに貢献できるように頑張りますんで

応援よろしくお願いします」


(岩本)声が小さ~い!

「あぁ!すみません!」

・電話ですからww 次1軍に上がったらどういうピッチングをしたいですか?

「胸張って、打者に向かってピッチングできるように頑張ります」

・応援しています

「ありがとうございました」

おわり




(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ゆーゆさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

今年のLEXはファームにもスポットを当ててくれるのでいろんな選手の声が聴けて嬉しいですね。
もちろん雄太も今後はファームの選手としてではなく1軍選手としてコンスタントにインタに出でほしいなと思います。

岩ちゃんの言うように4年間ファームと言う名の大学に行ってたと思えば素晴らしい4年間だったと言えると思います。
1軍のマウンドという新たな一歩も踏み出しましたし、いよいよ次のステージですね。
初1軍も緊張しなかったという強いハートもあるようですし、これからまた上がってきてほしいですね。

こちらこそご覧くださりありがとうございました。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。