スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『お客さんがいるのだから』 ~2013.06.25 楽天7回戦

2013/ 06/ 26
                 
西武ドーム 埼玉西武0-11東北楽天
         (FM NACK5 ライオンズレポート 工藤むつみさんのレポより)

田中について昨年は打ち崩しているが
ライオンズコーチ陣は
「田中自身がライオンズを意識してるからね」

浅村
「いい投手な分追い込まれるときついので
最初から積極的に打てる球をしっかりと打ちたい」

日曜日エラーの永江
「昨日一日休みだったのでしっかり考えることができました
試合ではいい意味で忘れて、いつもどおりの自分のプレースタイルでやっていきたいです」
試合前練習では奈良原コーチが付きっきりでみっちりとノック


(文化放送 ライオンズナイター 
実況:松島茂アナ
解説:東尾修さん
レポーター:飯塚治アナ)

キャプテン栗山巧決意の一言

「今日は6月25日 西武ドーム、楽天との7回戦です

はい、まさかのゲリラ豪雨に見舞われまして、

ビックリしましたねw、今日は ほんとに

みなさん、車運転してる方大丈夫だったでしょうか?

安全運転でよろしくお願いします

今日は週の初めです 休み明け

気持ちよく、勝ちたいと思います

勝ちましょう

さぁ、行こう!」


栗山巧 今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

日曜日のオリックス戦、今シーズン一番長い試合でした

長かったですね~、ほんっとに長い試合

はい、長かったですw

あの~、カーターがね、追い込まれてからなんとか食らいついて行くという彼の持ち味

思いきって行くのも持ち味ですけどね、やっぱりああいう粘り強いバッティングで一本出してくれたんで

今日なんかも田中投手変化球多いですしね

期待できるんじゃないかなと

栗山選手の同点タイムリーとHRはもういいんじゃないですかw

もうなんせね、勝てる勝ちゲームでなんとか一本、打ちたいと思います

開幕9連勝中の田中投手

いや~こんなん、最近いるんですかね?こんなピッチャー

なかなかいないっすよねぇ

もう何年振りとかなんです?え?10連勝?今日もし田中投手勝ったら

いやぁそれ阻止しないとダメやし、あの~去年は5打数3安打なんで、

今日は5打数1安打やな

それで充分、10の4でしょ?4割

大事なとこで一本、行きます!

今日は文化放送デー

西武ドームでライオンズを応援してください!」




田中について
ライオンズの選手達は
「ランナーが出てからギアが上がる
インコースもきっちり突いてくるし、腕を振ったフォークも来る」

栗山
昨シーズンの対田中は5打数3安打も
「スピードガンではガンガンストレートで来ているように見えるが
イメージは変化球投手5割以上は変化球中心で来るので
そのボールをどう対処するか
結果的になんとかしたい、なんとかなった、という投手」

浅村
「今は変に力を入れることなく楽に振れてます」

大崎も田中について
「ストレートが多いかと思いがちだ変化球が多い
どの変化球を打つべきか試合前じっくり考えてやります」

永江
「昨日一日でしっかり気持ち切り替えて
今日奈良原コーチといい練習ができました」

秋山、田中対策は
「低めの見極めです
マキさんの時、打ててないのでなんとしてでも打ちたい
田中との投手戦になるだろうから、先にこっちが打っていけば、
マキさんのピッチングの持ち味ももっと出て来るだろうから」

3回までの牧田について
杉本コーチ
「先に点を与えずにいってほしい
ボール自体は調子いい時に比べるとそこまでのキレはないけど
そこは牧田なので
テクニックでカバーしてほしい」

楽天の平石コーチは牧田について
「打てるとこを打ち返すだけ
でもいい投手なのでそんなにチャンスはない
少ないチャンスを確実にいきたい」

牧田
5月15日以来勝ち星なし

浅村
田中について
「全部の球種でストライクをとれる投手
追い込まれると厳しい
早目に仕掛けたい」

上本
早出特打ちの時は 打撃投手に球種を指定せずに、実戦と同じように投げてもらって打つようにしている
「自分は代打での一打席勝負が多い 1球でも見逃すと命取りだから
全体でのフリー打撃では何も考えずに気持ちよく打っていい感覚を持って、
自分の出番が来る20時過ぎまでいい感覚を持ち続けるようにして
その感覚を持って打席に向かいます
代打だと1球ストライクをとられるだけで 追い込まれる気持ちになる
スタメンではそんな気分にはならないんですけどね」

7日裏攻撃前円陣
普段は安部コーチが入るがこの日は渡辺監督が中心
しかも全選手を集める
先発でKOされた牧田も呼ばれる

こういう大量リードされた展開での円陣でどういうことを言うか聞かれた東尾さんは
「これだけお客さんが見てるんだ なんとかせぇ!」


試合後の渡辺監督

「競り合いの中で、相手もマー君という中で

今シーズンの田中はここという所で力のあるピッチング、

スコアリングポジションでの彼のピッチングが出てしまったかな

はっきり言うと、ああいう形で牧田が点を取られた後は

打線に格の違いを見せられた部分もあったね

それだけに牧田には踏ん張ってもらいたかった

7回の円陣では

明日もゲームがあるわけだし、このままずるずる終わってしまってもどうしようもないんで

選手たちには見ているお客さんもいるので

大人と子どもみたいな試合になってしまっていたんで

一生懸命やっているのはわかるんだけども

ただ、プロ野球なんだから自分のやるべきことをやりなさい

ということを話した

思いきってやった結果ということは受け止めるけれども

今日の試合については反省して明日から切り替えてまたやっていくしかない」



(大敗ということもあってかレポも少なめでした
最後にゲーム後の東尾さんの視点です)

「渡辺監督の言うとおりです

明日の野上もしばらく勝ちが付いてないし、それは今日の牧田もそうだけど

あまり深く考えるのはやめましょう

明日は明日の風が吹きます

明日ライオンズが22安打打つかもしれません

打つ方に22本打つぞというムードでグラウンドに入ってほしいですね

打ち返すぞこのやろ~って感じで

打てば勝つんです

楽天?大量に打った翌日は打てないので野上はそこを利用するしかないんです ぐへへ」

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。