スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『一発解答』 ~2013.06.26 楽天8回戦

2013/ 06/ 26
                 
(西武ドーム 埼玉西武1-0東北楽天)
         NACK ライオンズレポートより

楽天打線について
炭谷
「4月よりしっかり振れていて違うチームのようだ」

野上
「抹消期間はしっかり走ってきた
頭の整理ができた
勝っていた時はどういう投球をしてたかが改めてわかった
今日は新しい球種も使って自分で勝ちを掴みに行きたい」

今日のアーリーはベテランも外国人も参加



(文化放送 ライオンズナイター 
実況:飯塚治アナ
解説:仁志敏久さん
レポーター:高橋将市アナ)


クリの一言

「今日は6/26西武D楽天との8回戦です

あいにくの雨ですね

ゲリラではなかったですけど

そんな中、今日バッティング練習でなんとなんと、山崎浩司さんに打球を当ててしまいました!

いいことあるかもですね、お互いに

山崎さんにとっても栗山にとっても大当たりかもしれませんね

芯に当たればいいですね

いいとこで打ちたいと思います

勝ちましょう

さぁ行こう!」


クリ今日のNO.1

「昨日は僕たちにとってもファンの方々にとってもつらいゲーム内容になってしまいました

もちろん打たれようと思って打たれてるわけじゃないし

抑えられれようと思って抑えられてるわけじゃないんですけど

やろうと思ってもなかなかできないことが一日でガッと来た日でした

よくこういう試合の後は切り替えてとか言いいますけど

僕は悔しさを持ちながら挑んでもいいと思います

やられた分、今日は打つ、抑える

相手より1点でも多くとって勝ちたいと思います

それが必要なことだと思います

今日は野上投手…勝ててないですね~

勝ちましょう

2ヶ月ぶりの勝ち星

頑張ります!」




野上、中崎登録
小石、斉藤を抹消

野上
「最初から飛ばしていく
相手に先制を与えないためにも」
えりあし短く刈るのは高校生以来
「とにかくいろいろと変えたくて」

野上
抹消期間中は
「お尻が痛くなるほど走り込んで自分のピッチングを見つめなおしてきた」

野上
「自分はピンチの場面でギアを上げてストレートで勝負できる投手ではない」

永井について
田辺、安部コーチは
「立ち上がりがよくない投手」と共通認識
安部コーチ
「低めは捨ててゾーンは高めに」

仁志さん
「片岡、中村がいない
それ以前に中島がいない中、やりくりが大変とは思うが
浅村が1番に入れれば楽だと思う」

野上の新しい球種は
スプリット
フォークより握り浅い球
「去年も少し投げていたんですがそれをまた投げます
今までチェンジアップに頼りすぎていたので
SFFは去年より落差も出てきています」

炭谷は
「やっぱりストレート
それがあっての変化球
もう一度試合前に野上としっかり話し合いたい」

安部コーチ
「永江は守ってる時は嬉しそうな顔するんだけど
バット持ってる時もっと嬉しそうな顔してほしいんだよな
永江には4打数3安打は望んでない
四球でもいいから塁に出てかき回してほしい」

田辺コーチ
「二遊間で守れて打てる選手…なかなかいるもんじゃないよなぁ」

杉本コーチ
3回までの野上について
「久々の登板で大事に大事に行ってるように感じる
球数は多いけど落ち着いてきたとは思う
ここからは大胆にストライク先行で自分のペースで投げてほしい」

楽天平石コーチは野上を
「コントロールもボールもいいので状態はいいと思う
ゾーン上げて行きたい
左打者がキーマンになるかもしれない」


杉本コーチ
「野上は試合は作ってくれるが6回7回になるとピッチングが息づまる
相手の上位が3打席目になり、球筋を見られて打たれてしまう
中盤からは攻め方や入り方を変える工夫が欲しい」

大崎
永井の特徴を聞かれて
「やっぱりストレートの速さ」

菊池が大島のセンター前ヒットでノーノを逃した試合後、
炭谷に「センターゴロにしとけ」と言われた秋山は
「絶対無理だ」

栗山
勝ち越しHR
ベンチに戻ると
レポーター席にも聞こえるぐらいの大きな雄叫びをあげた

栗山HRコメント
「真っ直ぐ。一振りしかない、一発放り込んだろうと
方向だけは間違わないように気を付けて
巧いこと入りました」


ヒーローインタビュー

栗山

・ナイスバッティングでした

「ありがとうございます!」

・入った瞬間は?

「打った瞬間行ったと思ったんで

どか~ん!と思いましたね」


・どんな気持ちで打席に?

「前の3打席を考えてもしかたない

こういう展開なので反省は後で反省する

この試合は一振りで決めたろうと思いました」


・野上について

「2ヶ月いいピッチングしたのに勝ちがつかなかったのは打線の援護がないから

なんとか野上に援護をしたかった

後、昨日やられてるのでなんとか勝ちたかった」


・狙いは?打った感触は?

「真っ直ぐ一本だった

その前も真っ直ぐでやられてたので

初球カーブだったし真っ直ぐに合わせました

感触はよかったです」


・今後に向けて

「打てない時もあると思うんですけど

温かい応援をよろしくお願いします

頑張ります!」


野上

・ナイスピッチングでした

「ありがとうございます」

・今の気持ちは?

「ほっとしてます

ずっと2ヶ月チームに貢献できなかったので

今やっと勝ててほっとしてます」


・どんな気持ちでマウンドに?

「僕自身の力で勝ちを掴もうと

抹消されていろいろ考えて今日に臨みました

本当に嬉しいです」


・マウンドでは

「野手を信じて0に抑えれば負けないと野手を信じて投げました」

・栗山選手のHRが出た時は?

「泣きそうでした

いつもかっこいい栗山さんが3割増しにカッコよく見えました」


・なにか言葉は交わしました?

「教えられないです」

・今後は?

「今日みたいな投球を続ければ勝てると思う

ファンの声が毎日力になっています

明日も試合あるので明日もお願いします」



試合後の渡辺監督

「栗山は今日はタイミング合ってなかったけどクリの2連続三振も珍しいこと

キャプテン意地の一発だと思う

野上はファームで一回見つめなおしてこいと調整させたがしっかり一発で解答したと思う

今日は野上で行けるとこまでのつもりだった

3回で70球だったので球数じゃないと思った

普通なら7回で交代だが無失点だし引っ張った

しっかり応えてくれた

チームの勝利ももちろん大きいが

野上に勝ちが付いたのも大きい

昨日の大敗で今日も競り合いで負けたらつまんない

勝ててよかった


(明日は8勝4敗1分の大宮)

明日の大宮もいい試合をして大宮のファンにも勝ちを捧げたい」

監督追加

「今日は野上にとっても新たなスタートのゲーム行けることまで行かせるつもりだった

野上は粘り強く投げる投手だが足りないのは『なにくそ』の気持ちだが

走者3塁のピンチでよく抑えてくれた

0-0のままで降ろしたら彼のためにならない

こっちの気持ちに野上が応えてくれた

厳しい流れの中、今日の勝ちを取ったのは

うちにとって大きいんじゃないかな」


おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

甘口さん、いつもありがとうございます。大宮の試合、行かれてたんですよね~。何だか後味の悪い試合になってしまいましたね。闘争心が出る試合は好きなんですが、乱闘になってしますと少し・・・。って思います。
 ライオンズは野上選手が久々に勝って、上昇していくかと思いきや、今日も菊池選手で落として連敗。中々、上手い事いきませんね。悔しいし、落ち込むのですが、先は明るい気がしてなりません。2010年からのライオンズを考えると、どのチームよりも、いろんな経験をしてると思うのです。今年のチームは骨太になりかけていると思いますし、何の確信もないのですが、本当の勝負時には力を発揮してくれると思っています。
 甘口さんのおかげで、ますます魅力的になったライオンズ。
応援を止める事は出来ないですね。
 長々と失礼しました。さて!明日に期待です。
お疲れさまです。
甘口さん、お疲れさまです。

スポーツ新聞に書いていましたが、野上くんは
「同じことを繰り返したら、監督に
見捨てられると思った」みたいなことも
言ってたみたいですねv-406
私自身も絶対に勝ってもらいたい試合だったので
帰って正座して見ていました。
8回マウンドに向かう姿を見ながら
「京セラでダメでもいいからとりあえず抑えて!」と
祈りながら見てました。

来週はやっと京セラで野上くんのピッチングが
見られそうです。
喉の腫れはなかなか治りませんが、勝利のために
頑張って声がなくなっても応援してきます!
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。