スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『西口文也復帰ゲーム』 ~2013.08.08 日本ハム17回戦

2013/ 08/ 09
                 
西武ドーム 埼玉西武1-2北海道日本ハム (延長11回)
         FM NACK5 ライオンズレポートより
工藤むつみさんのレポをまとめました

「昨日はほんとに劇的なサヨナラ勝ちでしたね

浅村選手のサヨナラ3ラン見事でしたね

22時を過ぎても熱戦という感じで西武ドームは盛り上がってましたね

先発の十亀投手は5回でマウンドを降りる形になって

常にファイターズにリードを許す展開だったのでなんとなく重苦しい雰囲気だったんですけど

4番の一振りで一気に変えてくれましたね

浅村選手、ガッツポーズしていましたし、

『今シーズン一番の当たりだ』と言って喜んでましたね

今日はまたファイターズとの試合なんですが、先発がライオンズが西口投手です

今シーズン初登板なんですよね

今日西口投手が紹介された時はファンの方も待ちに待ったという感じで大きな声援が上がっていました

この時期に初先発となることについて西口投手は

『去年途中からいまいちな時期が続いていてやっとという思いです』

という話をしていたんですね

『今日のマウンドはいつも通り投げるだけ 何回とか気にせずに行けるとこまで投げたい』

と言っていましたね

昨日ね、ライオンズが勝ったことによって、

『西口投手もある程度プレッシャーがない状況でマウンドに立てるんじゃないかな』

っていうことは渡辺監督も話していたんですが、

西口投手今日勝ちが付けばプロ一年目の'95年から毎年白星を付けている記録が19年連続となるんですね

これがライオンズでは東尾さんの記録に並ぶということで

今日は好調になりつつある打線の援護もつけて、ベテランらしいピッチングを西口投手にはしてほしいなと思いますね

打線ではやっぱり4番の浅村選手に期待したいところですけども

母校の大阪桐蔭も今日1回戦突破したことを喜んでいましたので

後輩たちの刺激を受けて今日も4番らしい一振りを期待したいと思います」

(文化放送ライオンズナイター
実況:槇嶋範彦アナ
解説:松沼雅之さん
レポーター:飯塚治アナ)



キャプテン栗山巧決意の一言

「今日は8月8日、西武ドーム 日本ハムとの17回戦です

いい勝ち方でしたね、昨日は!

なんとか真ん中取ったんで、今日取って勝ち越しっていきたいですね

我々にとっては勝つしかないと思ってますので

なんとか今日もみんなの力で勝ちましょう

さぁ行こう!」

渡辺監督試合前

「昨日は点を取られても打線がしっかり食いついていったというか

攻撃的には逆転できれば流れもこっちに来ますし

同点どまりだったというのが反省点ですけど、ただ、よく食らいついて行ったなと思います

連敗で行くより、昨日ああいう形で勝って、今日の西口今シーズン初登板

待ちに待った先発だと思うんでねw、彼本来のピッチングをしてほしいと思いますし

5回6回まで行ってくれればいいかな

ある意味新たなスタートみたいな試合になるし。西口も気持ち入ってくると思う

できれば早めに援護したい

うちのローテーションピッチャーは若い投手が多かったので

なおかつ一年間フルにやったピッチャーは涌井、岸、牧田ぐらいなんで

そういう中で絶対ベテランの力が必要な時期が来るなというのはシーズン始まった時から思ってたこと

サファテが昨日もブルペンで投げて全然問題ないのですぐに上がって来れます

勝ったり負けたりだとなかなか上に追いつかない

相手も勝ってるということはうちも勝っていかないと差は広がるばかりなんで

連勝できるように頑張ります」

昨日のサヨナラHRの浅村に選手で水をかける手荒い祝福をしたが
ネクストにいた秋山も
「僕までかかりました、何もしてないのに
ネクストにいたから水を取りに行くこともできなくてただ立っていたら
浅村のそばで水をかけられてしまった
永江が持ってきたタンクの水がほとんど僕の左肩にかかってびしょ濡れになった」
永江は
「行きました 僕はもうHRだったら行こうと思って、HRになった瞬間に大きなジャグボトルを抱えて行った
ただ、浅村さんには気付かれていなかったみたいなんでばれなくてよかった」

杉本コーチ
「西口は立ち上がりをどれだけすんなり行けるか
軸となるスライダーとチェンジアップに加えて、
去年勝っていた時に使っていた遅いボール
カーブにしろ、フォークにしろ、いかにそういったボールを低めに集められるか
ただ今日あたり一番暑いんじゃないかな
でも第2で練習していたから暑さは大丈夫かな
試合中ちょっと気を抜くところもありますけどね」

炭谷
「西口さんは長いイニングを投げるのではなくて
5回で終わってもいいという感じでとにかく全力で投げて来てほしい
僕も久しぶりに受けるので緩急を使うにしてもまずはどれだけストレートが速いのかっていうのを確認したい
去年までは遅いスライダーを緩いボールに使っていたけれども
今年は西口さんから『カーブも投げられるよ』と言われたので
そういうボールも使っていきたい
一昨年11勝した時に比べると
昨シーズンはストレートに力がなかった」

直人
前日サヨナラ3ランのお膳立ての四球
「3番4番につなげればなんとかなると思っていたけど
追い込まれていたので必死でした」

浅村
母校大阪桐蔭が甲子園一回戦突破
「初戦で負けるチームではない
上を目指して頑張ってほしい
後輩から応援されるのも嬉しいです
大阪桐蔭の監督が初球から振るバッターが好きで
自然と自分もそうなりました」
なお差し入れは
「まだです この後考えて手配する
美味しいお肉を大量に手配しようかな」

栗山巧今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

昨日は浅村選手のHRでサヨナラ勝ち

すごかったですね

ほんといいHRでしたね

インコース続けられて、迷うことなく、逆方向

浅村すごい成長してるなと思う、やっぱね、0-2でしたっけ?

3塁側にファール打って、あの後に右方向に打っていくっていうのは

相手バッテリー騙しましたよね

でも僕がね、打てなかったんで、なんとか打ってくれと思って

ちょっと祈るように見てましたけどね

まぁ昨日の1、2打席目、中島さんからのアドバイスの効果ですかね

トーマス投手から2安打打てました

中島さんはね、

『あいつカーブええで』

とか言ってたんですけど、実際立ったらカーブなんかスライダーなんかちょっとわかんなかったっていう

まぁ次回また、トーマス投手状態も上がって来るかもしれないんで

その時に中島さんのアドバイスを活かしたいと思いますね

今日は最年長西口投手が今シーズン初先発

なんとか勝ってもらいたいですね

打線で援護しましょう

取られたら取る、取ったら取られない

これで行きましょう」

安部コーチ
「ウルフは札幌ドームの高い傾斜の方がボールがよく動いて低めに集まっている印象がある
この西武ドームで暑さもあるので暑さに苦しんでいる序盤に点をとりたい」

鬼崎
「1試合でとにかくヒットが1本出るとホッとするんです」

西口
「最低限の役割として先発として最低限ゲームを作りたい
ただ、春先からファームでもいいピッチングができてなかったので
自分の立場を考えるととにかく今日は結果が大事になります」

杉本コーチ
3回までの西口について
「責任イニングをまず投げてもらいたい
ただ、1年以上間隔が開いたにしては腕が振れてるし
躍動感のあるピッチングになっている」


田辺コーチのインタビュー

・は飯塚治アナです

・昨日の浅村選手のサヨナラHR、ベンチからどのようにご覧になっていました?

「いやもうベンチの中では自分が、初めにこれはHRだってバンザイしたんですよね」

・それは田辺さんが普段見ている浅村選手のバッティングであの方向に打ったら入ると?

「そうですね あの打球の強さだったらこれ入るんじゃないかなと思って

ちょっとフライング気味でしたけどね」

・9回2アウトの場面で強引にならずに、逆方向へ強い打球を打つという意識を持って打席に入ったようですけども

「やはりね、逆方向にも大きい当たりが打てるようになったっていうことがすごい進歩したところで

余裕がありますよね、打席でも」

・田辺コーチも常日頃、西武ドームでのバッティングピッチャーをこの暑い中していますが
ああいう形で選手が結果を出すと、思いが報われるというような気持ちもわきますか?

「日々、練習のやってることがゲームにつながってくれたら、僕らの仕事が浮かばれるし、ええ」

・今日は西口投手が先発ということでまた打線で援護したいですね

「まぁなんとか昨日ね、粘って逆転したんでね、今日も打線がピッチャー援護してやっていきたいなと思います」

増田
「しっかりとストレートで打者を打ち取れているの大丈夫です
1軍に上がってきた時よりもボールがよくなっています
マウンドでは自分の持ち味、インコースをグイグイ突いて行きたいです」

西口降板後
「今年最初の一軍のマウンドで攻めの気持ちで投げることができました
先発としてよいい仕事ができました
力を使い切りましたw」

大崎
「最近ゲーム出場があまりないので身体がちょっとゆるんでいる」
と13時半ごろ猛暑の中、階段ダッシュ
「身体に強い張りを持ちたいんです」

秋山
「これだけ浅村の状態がいいとこの先、敬遠で自分勝負という場面が出て来ると思う
その中で自分がどれだけランナーを帰せるかがポイントになるけれど
力まずにバッティングやっていきたい」

(ライオンズナイターでは試合終了まで中継できませんでした
テレ朝ちゃんねる2より試合後の渡辺監督のコメントです)

「西口が今日いいピッチングをしている中で攻撃が雑な感じがした

送るべきところで送りバントができなかったりやるべきことができなかった

西口は新たなスタートで粘りのピッチングをしてくれて

みんなああいうピッチングをしてほしいね

右ふくらはぎ違和感で降りたがおそらく次回の影響は大丈夫だと思う」

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

悔しい思い
昨日も行ってきました。

昨日は1塁側観戦でしたが、去年から通算して1塁側で観戦して4試合全部勝ててない。・゚・(*ノД`*)・゚・。
昨日も肝心なところで1本が出なくて、結局押し出しの1点だけ。

10回裏の2アウト満塁の場面で秋山選手。
栗山選手、浅村選手の2人連続の敬遠で、すごく燃えていたと思うけど、結果は凡打で・・・。
秋山選手の1塁に駆け抜けた後のすごく悔しそうな顔と、守備についた時に頭をかきむしてっていた姿が忘れられません。
私もすごく悔しかった。

もちろん試合を通じてみれば、秋山選手1人のせいではないけど、結局直後の11回表に点を取られ逆転負けしてしまったので、一層悔しかっただろうと思います。

先日のヒーローインタビューで「なるべく悔しい思いをしないように・・・」と話していたけど、秋山選手はその悔しさをバネにして、さらに飛躍できる選手だと信じているので、私はその姿を見守っていきたいなぁと思います。


西口選手は、去年の6月14日以来、久しぶりにピッチングを観ましたが、毎回ランナーを背負いながらベテランらしく、要所を締めるピッチングで、安心して観ていられました。
やっぱりあの躍動感のあるピッチングフォームは好きです。
昨日は残念ながら途中降板になってしまったけど、渡辺監督のインタビューを聞く限り次回登板もありそうなので、次の登板も楽しみになりました。
次回は8月13日に観戦行ってきます♪
『美歌の徒然ブログ』管理人micaさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

連日の観戦、お疲れ様でした。
私、この日は中継を生で聴けなくて、仕事の後、食事をして車に乗ってラジオを付けたらちょうど満塁で秋山選手。
「おお~」と思って聴いてるとクリとあさむが歩かされてのあっき~勝負って…

先日秋山選手が「浅村が歩かされての勝負はイヤ」って言った場面が回ってきて、しかもmicaさんが現地行ってるし、これはもう絶対決めてくれる!と思ってたんですけど、ほんとに紙一重で捕られてしまいましたね。

ファンも秋山選手も本当に悔しかったことと思います。
でも過ぎたことだし、試合はまだあるし、これから先、もっと大きな場面で活躍してくれると思います。
そしていつかは秋山選手が勝負を避けられるような選手になると思います。

西口さんも少しだけ映像を拝見しましたが、まずは上々の初登板だったようですね。
調整から勝ち方、そして勝負所での気の持ちよう、すべてを知り尽くしているベテランがここからチームに足りない部分を埋めてくれると思います。

さて本日8月13日、西武ドーム行かれるんですよね?
私も久しぶりに参ります。
前回の勝利の共有は私が7回ぐらいから参加と言う私としてはちょっと不完全燃焼でしたが、今日は1回表から参加予定ですので、今日こそはワクの復活勝利の瞬間を共有できることを祈りつつ、球場に向かいます。

micaさんもお気を付けていらしてくださいね。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。