スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『ゴーゴーゴリラ』 ~2013.08.11 オリックス18回戦

2013/ 08/ 11
                 
京セラドーム 埼玉西武1-0オリックス
         (FM NACK5 サンデーライオンズ
レポーター:工藤むつみさん
実況:加藤暁さん)

今日はアップ始まる前に「ちゃっちゃとやるぞ~」と選手全員に大きな声をかけていたのが栗山
その後すぐに「お前がちゃっちゃと打て」と田辺コーチに突っ込まれ笑いが起きる
みんないつもより明るい雰囲気

田辺コーチ
「ディクソンは西武ドームと京セラでは出来が違う
京セラのようにマウンドが高いと長身な分変化球がよくなる
西武ドームだとマウンドが低い分球筋が読みやすかった
今日はそこら辺の高さにも気を付けて行ってほしい」

他の選手もディクソンのマウンドによる違いを感じながらも
栗山だけは
「そんな変わらない
だから俺、京セラの方が打てるんじゃないかな
今日は打つよ」
実際栗山は初回ディクソンからの今季初安打を放つ

浅村
7月MVPの賞金30万は
「親に送ろうかなぁ」とか親孝行の一面も

秋山
「今週なかなか調子が出ないんですよ」と試合前言っていた

炭谷
「点をとってもらった後にピンチを招くのは岸さんだけじゃなくうちの投手陣全員にあること
その修正点としてはとにかく先頭を出さないこと」

秋山
今日はディクソンだから打てるんじゃない?の質問に
「全然当たってないんでどうかな
でもそろそろヒットが出そうな雰囲気はあります
ポイントはカーブ
見るにしても打つにしてもとにかく我慢できるかですね」

スピリー
最近打ち方を変えた
田辺コーチも
「1週間前ぐらいに打撃を変えた
『和風』にした
今までスイングが大きくてしっかりバットに当てられずファールが多すぎた
それをシンプルに打ち返すこと、
まずは前に飛ばす意識で
シングルから長打にしていけばいい」

安部コーチ
「ディクソンは球種が多い
カットボールや2シームの低めに手を出すと相手の術中にはまる
しっかり高めに目付けして集中して打ってほしい」

クイズ俺の勝負飯
「今日は京セラドームということで大阪出身の浅村栄斗が出題します
俺の勝負飯は
大阪に来ると食べたくなる思い出の味です
1、オカンのおむすび
2、オカンの卵焼き
3、オカンの味噌汁
さてどれでしょう?」


星孝典
「昨日の仙台育英の試合、8回ぐらいからテレビにかじりついて見てました
仙台育英にはバットと革手袋を贈りました
やっぱり高校野球は刺激になるし青春だね」

浅村
初回先制タイムリー
「スライダーです
先制のチャンスなので取れてよかったです」

田辺コーチ
浅村の成長について
「一番は広角に打てるようになった
右へのHRも増えた
それも下半身の強さから来ている
オフシーズンに中からしっかり鍛えて大人の身体になったね」

片岡
先週の水曜以来イースタンの試合に出てないが
黒田コーチは
「左ひざの裏の張りが試合をしていて出てきた
怪我が再発したというほど悪くはないが張りがあるので大事をとっている」
トレーナーさんも
「小休止
しばらく休んで様子を見る」

クイズ俺の勝負飯ヒント
「ヒントは小さい頃から野球の後にもよく食べていたオカンの味と言えばこれです」

杉本コーチ
3回までの岸について
「いい感じだね
いつものピッチングの形で試合に入っている
初回先頭打者を出してピンチもあったがそこを凌いだ
ここまでいいリズムで投げているので
後は粘り強く投げてほしい」

鬼崎
打撃で気を付けていることを聞かれて
「トップの位置を気にしている
背中に入りすぎないように意識して立っている」

安部コーチ
「今日のポイントはディクソンをいかに早めに打ち崩すか
オリックスのリリーフ陣をなかなか打てないよね
勝ちパターンの投手が出る流れにしないように
ディクソンを早めに大量点で打ち崩したいね」


先週活躍した選手をリスナーが選ぶバッジりヒーロー賞秋山翔吾インタビュー

・先週のSB戦で決勝HR

「向こうの敵地で勝ってなかったのもありますし

前日、監督からここで踏ん張らないといけない、と言う話もありましたし

そこで一本打てたっていうのはチームにとってもよかったし、

とりあえず勝てれば何でもいいです」


・決勝HRは見逃せばボール球というようなボールを見事に打ちました あれだけHRにできるのは調子の良さの表れでもありますか?

「調子はそんなによくないんで、

あれはホントは見逃さないといけないボールだったと思うんですけど

真っ直ぐかフォークは頭にあったんで

手が出てしまったと言えば、出てしまったし

打ち損じになってもほとんどおかしくないようなボールだったんで

自分でも驚いている一本です」


・ここまで94試合フル出場、調子いい時悪い時あると思いますけど、出続けることで得ること、感じることってありますか?

「身体もしっかり気を付けないといけないし

もちろん成績もチームの人が納得するような数字と言うか、その試合に貢献するのがないと出続けられないと思うんで

シーズン始まってすぐぐらいに栗山さんに一年間出続けるっていう大変さと、

そういう中でやり遂げた時の達成感と言うか、

自分の野球人生の中ですごくプラスになるっていう話もされたので

出来る限り、そのプレーで結構目いっぱいなんですけど、

最終的に一年間振りかえった時にそういうのが達成できてれば自分のプラスになると思うので」


・残り約50試合、優勝するために必要なものは何だと思いますか?

「勝つことじゃないですか

必要なことはピッチャーも野手もそれぞれ個人的にもあるし、チームとしてもあると思うんですけど

それよりはどういう内容であってもチームが勝っていればミスした人も救われるとこもあるんで

勝つことが一番大事だと思います」



最近winwinの後にやるゴリラポーズは
ゴーゴーカレーのマークがゴリラなので
ゴーゴー=55=秋山
という流れで秋山がwinwinポーズをした後にみんなでゴリラの真似をするというのが定番になった
これについて秋山は
「先輩が悪ふざけでやっている
頭をひっぱたいてやりたいです」

クイズ俺の勝負飯正解
「正解は
3番のオカンの味噌汁でした
なめこの入った味噌汁で食べるとホッとします
以上クイズ俺の勝負飯担当は浅村栄斗でした」


浅村の好きな味噌汁は赤だし
「ホントはこの土日で実家で食べたいな」と言っていたけども結局実家には帰れず
それと浅村が大阪に来ると必ず食べるのはたこ焼き
前回の大阪遠征後も新大阪駅のたこ焼き屋に熊代と並んでいた
「今回はまだ食べてないので今日新大阪の駅で食べようかなあ」とも

スピリー
「今は日本人投手に合わせた雰囲気で打っている
いろんな人からアドバイスをもらって
やっと身体と頭の両方で理解できてきた
今までは身体全体を使ってバットを長く出していたが
腕が大事とわかった
腕をうまく使って打つように意識している」

岸に憧れてキレのある球で抑える投手になりたいのが
今年のドラ2相内
8日ののフューチャーズ戦で初のマウンドで1回を3安打1四球1失点
最速は142km/h
「やっと投げることができて
少しでも早く皆に追いつきたいという思いで今まで一生懸命にやってきた
結果よりも思いっきり投げ洋と思いました
変化球のコントロールを買われてプロになれたので
これからもそういったところをどんどん磨いていきたいです」

鬼崎今季60試合目の出場
2010年のヤクルト時代の最多出場数に並ぶ
「今日が最多になるのは知らなかったけど
過去最多出場数が60と言うのは知っていました」
2010年と違うのは打席の数
今年は当時よりも多い

栗山
オリックスの捕手の伏見と伊藤の違いについて
「正直リードにそんなに大きな違いはない
伏見のよりも伊藤の方が経験がある分、紙上のデータにはない経験面でのポイントが大きいのかな
中継ぎの比嘉や佐藤など球が速い投手が多いから
振らせて三振を取らせるリードが伊藤は上手い」

監督
直人について
「広角に打てるのも彼の魅力だが2ストライクからでもしっかり四球を選べるのもいい所」

原拓也(オリックス)
西武戦でのヒットが多いが
「見返してやろうとかそんな気持ちはない
ただ、守ってて西武の投手の配球とかはある程度は頭に入っています
けれども、僕にはそれをわかっていても打てる技術はありませんw
西武ではもっと粘れる打者になれとポイントを後ろで打つように言われてきた
オリックスでは2軍の北川コーチとかには
前の方で捌くように打てと言われている
思いっきりよく打たせてもらってるのがいいのかも
それと西武時代は2番多くて制約が多い打順でしたが
今は下位で打つことで制約が少ない分、打ちやすいですね」

田辺コーチが栗山について
「呼び込みが甘い所がある
右肩が前に出ていて、目じりが甘い
ただ試合の修正能力が高いので期待したい」

浅村
「右方向にも打てるようになったことで
しっかりボールをゆっくり最後まで見られるようになった」

浅村
今季ここまで三振数64
「規定打席に達してている選手の平均ぐらいの三振数に抑えられるように意識しています」



ヒーローインタビュー:岸孝之

・今シーズン見事8勝目ナイスピッチングでした

「ありがとうございます」

・今季2度目の完封

「調子はよかったので初回から飛ばしていきました」

・オリックス打線をわずか3安打に抑えました

「連敗できいないなと思ってましたし、

いつも野手の皆さんに点をたくさん取ってもらってるので

今日はそれに頼らないようにと思って頑張りました」


・岸投手は6月8日以来負けなしの6連勝です

「迷惑かけてたのでそれを返して行きたいなと思います」

・チームは4カードぶりの勝ち越しです

「はい、よかったですね、はい」

・ファンへ

「まだまだ諦めてないのでここからも勝ち続けて上を目指して頑張りたいなと思います

ありがとうございました」


渡辺監督試合後

「岸は申し分なかった

あれだけ攻撃も守備もミスがあった中、

嫌な流れもあったがプレッシャーのかかる中、よく勝った

ホントはこういうゲームをやったらダメなんだけどね

岸は開幕投手に指名した時から今年はお前が中心で回るという意思表示だったが

今日のピッチング見てもエースらしいピッチングだった

ただ勝ったからよかったけど反省点の一番ある試合だったな」


おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。