スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『片岡治大復帰』 ~2013.09.15 千葉ロッテ21回戦

2013/ 09/ 18
                 
西武ドーム 埼玉西武3x-2千葉ロッテ (延長11回)
         (FM NACK5 サンデーライオンズ
実況:坂信一郎アナ
レポーター:工藤むつみさん)

洋介
「前回は試合の入り方が悪かったのが反省
今日は先発でも中継ぎ同様最初から飛ばしたい
ボールを散らすことにも気を付けたい」

田辺コーチ
「最近2番が機能していない試合が続いている
直人も満身創痍で疲れてるので片岡の復帰は大きい
バントや盗塁の小技もできて長打もあるので
打線に厚みが出て来る」

杉本コーチ
「洋介は前回も連打を浴びたのは自信のなさから来ている
先発経験ない中、ランナー出してもかしこまらず、
対バッターだけを考えて全力でいい意味開き直って投げてほしい」

坂田
「昨日のヒットで気持ちの上で楽になった」
田辺コーチからは「お前はわざとやってるのか」と言われるぐらいいきなりガクッと調子を落とすことが昔からあった
坂田が今気を付けてることは
「左足の股関節に体重を乗せて打つこと
今まで身体が突っ込んでいたけど股関節に体重を乗せることでしっかりバットに力を乗せています」

秋山
昨日今季10号ホームランも
「10本は目標にしてなかった
ホームラン何本とかは考えてない
調子は上がってきている
いろいろ気を付けていることはあるがそれを口に出すと
自分でも気にしすぎてしまうのであまり言いたくないんです」

炭谷
「ロッテは早打ちが多いので、そういうチームには慎重さと大胆さのメリハリが大事
洋介さんは中継ぎの時よりカーブを多目にしてます
ここまで2試合先発でゲームをしっかり作ってるので今日は白星をつけたいですね」

杉本コーチ
3回までの洋介について
「なんとかしようとする気持ちは伝わるけど少し硬いかな
3回のようにストライク先行で自分有利な投球をしてほしい」

洋介
「井口さんやブラゼルのように長打を打てる選手の前にランナー出さないようにしたい」

片岡
「打つ、走る、守る全てに於いて100%じゃないけど全力でやりたい」
イースタンでは盗塁を試みた結果エンドランになったが
「スタートもしっかり切れてるし、左足の痛みも少なくなってきた」
今日は痛み止めの薬を飲んで出場
「そのせいで肌荒れもちょっと出ています」
と周囲を笑わせる

浅村
中村復帰後も監督からは「4番はお前で行く」と明言
浅村本人は
「中村さんが帰って来て嬉しい
自分が打てなくても後ろに中村さんがいると思うと気楽に行けます
後ろにつなぐつもりで打席に入ってます」

栗山
試合前の打撃練習では引っ張り中心だが田辺コーチは
「試合で差し込まれてファールになることが多い
栗山も練習からいろんなことを試しているけどその辺も見ていかないと」

田辺コーチ中村について
「まだ7割から8割の力
外のボールを振り切れていない
肩の痛みの影響からたど思う
本人もそこを気にしながら全力でやっている」

高橋
「今まで右打者には投げやすくて左打者にはよく打たれていました
右打者のインコースにはぶつけるぐらいのイメージで投げられていましたが
今は左打者相手でもストライクゾーンに投げられるようになったのは徐々に成長してきています」

ロッテ古谷は左打者の方が打たれている
田辺コーチ
「左打者にはインコースに速い球が来ないので踏み込める
右打者にはスライダー、シンカーと速い球がインコースに来る」

カーター7表前から右ひじにプロテクターをつけてバットを握ってベンチ前をウロウロ
昨日から奥さんとお子さんも来日

カータータイムリーにベンチ大盛り上がり
カーターは力強いハイタッチの後、最後にネクストの片岡に体当たりをしてベンチに戻った

カーター
同点タイムリー
「真っ直ぐ待ちでスライダーが来たけどしっかり反応して捉えることができた
秋山が素晴らしい走塁をしてくれたね」

洋介降板後
「変化球でカウントが取れず苦しくなってしまった
野手の皆さんが点をとってくれた次の回、気を付けていたんだけどすぐにとられて申し訳ないです
今日は悔しかったです」

奈良原コーチ
「今年は開幕した時から内野の中心は片岡だと言い続けてきた」
片岡も試合前に
「今日はダブルプレーとりにいこうな」と鬼崎、永江に声をかけていた
「自分が内野に入ることで守備をしっかり固めたい」とも

田辺コーチ
「金子にはいろんな打順で器用なバッティングをしてほしい
ボールをしっかり見極めたり、バットを短く持っていろいろ工夫してほしい
どうしても打席に入ると金子のネコがイノシシのようになるので気を付けてほしい」

金子
「一時期体重が減ったけど夏場減らなかったのでトレーナーに褒められました
しっかりウエイトをやって、めちゃくちゃ食べています」

監督が
「今安心してバントのサインを出せるのは直人だけ」と言われる直人
「とにかく一球で決めるつもりでいる
やるかどうか迷うと失敗する
シーズン終盤はバントが勝敗を左右することもたくさんあるのでそのプレシャーの中、決めていきます」

直人
コーチ陣からも
「やっぱり直人はパ・リーグの選手」
選手からの信頼も厚い
バントに関しては
「決める時はどこを狙うとかどんな強さとかは全く考えずにやっている」


ヒーローインタビュー 金子侑司

・ナイスバッティングでした

「ありがとうございます!」

・びしょびしょですが、どんな気分ですか?

「ほんとに…嬉しいです」

・しびれる場面で打順が回ってきました どんな考えで打席に入りました?

「あれこれ迷ってもしかたないんで、ああいうチャンスで回してもらったんで思い切って行きました」

・追い込まれてからはどうでしたか?

「とにかく来た球食らいついていこうと思いでバットを出しました」

・抜けた時は?

「一瞬、普通にヒットを打った感じになってしまったんですかそ、ベンチから飛び出してもらって、こんなびしょ濡れになって

本当に初めてのいい経験ができました」


・一度一軍を離れましたが、ここの終盤どんなふうにプレーして行きますか?

「なかなかうまくいかないことも多くなって、難しいことも多いですがとにかくライオンズの勝利に貢献できるように

残り少ない試合ですが毎日全力でプレーしたいと思います」


・CS進出を目指してどんな気分ですか?

「今まで野球やってきた中でこんな経験なくて毎日がいい経験になってると思います」

・残り18試合の決意、意気込みを聞かせてください

「CS進出に向けて毎日、ファンの方も一緒に戦って、最後まで諦めずに頑張っていきましょう!」

渡辺監督試合後

「皆がしっかり繋いで最後に金子が追い込まれながらもしっかり打った

あの場面、打つだけなんで、どういう形でもいいから1点というところだったが

その前によく繋いだことが大きい

増田はピンチもあったが粘り強く、1点もやれないケースで得点を与えずに久しぶりにいい仕事をした

自信にしてほしい

洋介はそれなりに投げていたが、点を取った後に取られるという形も今日もあったし

今日は競り合いなので継投で後半勝負と思った

これ以上離されるとしんどいので数字の可能性がある限り一つ一つ集中して戦っていきますし

今日の勝ちというのが大事ですしなんとかこの勝ちを明日に活かしたい

頑張ります」


おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

(おはようございます 今日ドーム行って来ます
2013.09.18 06:08 甘口) 
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。