スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『辿り着いた理想』 ~2013.09.19 北海道日本ハム23回戦

2013/ 09/ 20
                 
西武ドーム 埼玉西武5-1北海道日本ハム
         (FM NACK5 ライオンズレポート 工藤むつみさんのレポ)

昨日は逆転負けで、しかも負け方がミスによる部分が大きかったんですよね

ほんとに痛い一敗となってしまったんですが

一番は8回に1点をリードしているところでウィリアムス投手が先頭バッターに頭部への死球で危険球退場となったところだったんですね

その後緊急登板となった増田投手が踏ん張れなかったんですが

その他にもキャッチャーのパスボールに味方が守備での悪送球

攻撃ではバントミスにスクイズでの走塁の甘さと

こんなに言うとちょっと情けなくなってきてしまうんですけど

渡辺監督も

「勝たなきゃいけないゲームでミスをしたらやられるという典型的なゲームだった」

と試合の後話していました

そんな中、9回には2アウト満塁で1本出れば同点のチャンスという所までは作れていたんですよね

全く手も足も出なかったという展開ではないので、切り替えて今日の試合でしっかり結果を出してほしいなと思います

今日の先発は牧田投手です

今日も6番DHに入る中村選手は相手先発ウルフ投手については

「外国人投手特有の手元で変化するボールが厄介だけど

甘いボール、失投も多い」

と話していたので、今日は中村選手のHRに期待したいですね



(文化放送ライオンズナイター
実況:長谷川太アナ
解説:工藤公康さん
レポーター:飯塚治アナ)

(キャプテン栗山巧 決意の一言)

「今日は9月19日、西武ドーム 日本ハムとの23回戦です

まぁなんとかこれ、今日はしっかり勝てるように、ファンの皆さん、西武ドームに来てください

応援してください

勝ちましょう

さぁ行こう!」


(渡辺監督試合前インタビュー)

「昨年の秋季キャンプから優勝を目指して、そのための準備をやってきて

秋からやってきたことを全てこの16試合に出してほしいなと思います

最後の肉体的、精神的の強さを求めて今年やって来てるんでなんとかそこら辺を出してほしいなと思います

全て勝たないといけないと思います

今までずっとプロ野球の世界でやってきて、どちらかというと追いかける方が精神的にきついです

1敗もできないっていう部分で

でもそういうのを経験してきている選手も多いですから

ここでその経験値を出してほしいなと思います

牧田は今年初めての日ハム戦ですが状態はここのところよくなってきてますので

負けられない試合が続くんでね、内容がよかったとかそういうのじゃなくてとにかく勝たないとね

結果がすべてになって来てますんで

10点取ったら9点取られてもいいし、

1点しか取れなければ0点に抑えるという所だと思うんですよね

牧田もうちの主力の投手ですから負けられない試合で経験値もありますから

絶対勝つという気持ちを持って臨んでほしいですね

絶対勝ちますよ!」


(栗山巧今日のNO.1)

「栗山巧です

昨日、片岡選手に1軍復帰後初ヒット、初打点が出ました

その前がね、レフト戦にいい打球を打って、

『早く落ちろ、早く落ちろ』と思ったらびゅ~っと切れちゃって

次、右にば~んと打ったら

『早く落ちろ』と思ったら、落ちて、まぁすごくいいヒットでしたね

左に右に

片岡さんがヒット打って打点つくとすごくチームも盛り上がるんで

今日も僕の前でね、打点を稼いでもらいたいと思いますね

スポーツの秋ですが小学生の頃、運動会で一番得意やったんは…

何でも得意でしたよ

小学生ですからね

苦手なものなんかなかったです運動会で

運動会いえ~いみたいな感じやったんでね

9月6日のこのコーナーで『牧田投手がここから5連勝すると言ってた』と言ったんですけどね

その後、牧田2連勝してますんで

いや、行ってくれるでしょう

牧田には『この前のピッチングはなかったことにしろ』と言ってるんで

まきやん、頑張ってくれ~

お願いします!」


(レポ)

奈良原コーチ
「野球にミスはつきものだけど、ミスをカバーするのも野球
それをカバーしきれないと勝つことは厳しいよね」
今日は坂田がスタメン落ち
「春先のいい時と比べると身体が重たい感じがする
1塁への走塁を見てももっと坂田は速いイメージがあったのに
守備では今でもどたばたしている感じであぶなっかしいよね」

片岡
「残り少ない今、勝つために自分が何をすべきか
それを今考えて野球をしています」

ファイターズ栗山監督が牧田について
「みんな忘れかけてると思うけどさ、WBCで彼は大変な思いをしているんだよ
絶対にその負担が今もまだあると思うんだよね
本当に今年は牧田にとっていいシーズンになってくれるんだ
でもうちの若い選手はこれから牧田と何度も対戦するわけだから
今年最初の対決でいい印象を持てるようにしてほしい」

安部コーチ
「札幌ドームのウルフはマウンドの傾斜高さもあって
ツーシームもカットボールも結構落差が大きい
カットボールが横滑りというよりも鋭く落ちる
でも西武ドームは傾斜がそんなにきつくないんで
そこまでの落差は気を付けなくてもいい」

金子
「久々の外野ということで河田さんにたくさん打ってもらって守備練習から入りました」

田辺コーチ
「ウルフの攻略法はいらつかせること」

秋山
「札幌ドームでのウルフのツーシームと西武ドームでのツーシームは違う
落ち幅が少ない西武ドームのツーシームであれば
ストレートのイメージ打つことができますね」

杉本コーチ
3回までの牧田について
「牧田も真っ直ぐを見せて変化球が活きる投手
もう少し真っ直ぐを見せながら攻める投球をしてほしい」

タイムリー
栗山
「片岡さんの後、続けられてよかった」

片岡
「先制点がとれてよかった」

片岡
自ら考案WinWinポーズが最近マンネリ化してると思い、いろいろアレンジ
高速にしたり、コマネチを付け足したり
ただ、腕をグルグル回すのは
「いーとまきまきではない」と言いながらも
いろんなことをしてベンチを盛り上げようとしている

ファームはヤクルト戦
6-7で競り負け
先発は前日19歳の誕生日の佐藤
立ち上がりに1点を先制される
2回表5番ライトの大崎、6番駒月の連打の後
米野が押し出し四球で同点
3回は武山の2ランで勝ち越し
3回裏にタイムリー、暴投、犠飛で3点追加され逆転
4回表には中田が2ランで再逆転
4回裏にソロHRで同点
佐藤は4回8安打5失点で降板
2番手坂元は1回無失点も
6回から登板した相内がHRを浴びて勝ち越しを許す
7回表にスピリーのソロHRで同点も
8回裏に内野安打で勝ち越されて敗れた

浅村
右足の首かふくらはぎを痛めた模様
トレーナーに付き添われた時点で奈良原コーチらが「交代」と即決
工藤さんは「歩けてるので肉離れではないと思う」

秋山タイムリー
「カーブです
浅村の横をうまく抜けてくれた
浅村の走塁のおかげです」

中村タイムリー
「追加点がとれてよかったです」

直人
急きょの初のファーストで二度の守備機会をこなしベンチでハイタッチの嵐
ベースを探す場面もあり、他の選手にからかわれてもいた

浅村
右足の痛みで、アイシング
ふくらはぎやひざでない

監督
「浅村になんとしても打点王を獲らせたい
タイトルを獲るチャンスはそうはない
だから獲れる時に」
と2位のマギーの打点もチェックしている

(ヒーローインタビュー)

牧田和久

・8勝目をマークした牧田投手です
8回1失点でした

「正直調子は悪かったです

けど悪いなりに粘って投げようということでこういう結果になりました」


・6回までは毎回ランナーを背負う苦しい内容でしたがその後だいぶん落ち着いているように見えました

「毎回出てたので開き直ってあとはいきました」

・7回8回は2イニングパーフェクトでした

「終盤ということもあるのでなんとか点を0に抑えて攻撃に繋げるつもりで投げました」

・9月負けなしの3連勝です

「でも、まだCS行けるチャンスあるので一つも落とせないっていうことで

必死に投げてます」


・10勝が見えて来たのではないでしょうか?

「もちろん見えてると思うんですけどまずはやっぱりまずチームの勝利に貢献して

CS出るというとこで必死にやってるので

その中で2桁に行ければいいかなと思います」


・残り15試合意気込みを聞かせてください

「一つも落とせないと思うので選手は一生懸命、必死に1勝1勝積み重ねて行ってるので

みなさんの応援が必要だと思うのでまたよろしくお願いします」


片岡治大

・今夜も先制タイムリー片岡選手です
2回2アウト満塁の場面で回って来ました

「昨日の反省を活かして今日は打ってやろうと思いまして

やり返すことができてよかったです」


・昨日の反省はどんなところだったんですか?

「最後いいところで、みんなチャンスを作ってくれたんですけども、還すことができなくて

ファンの方にも申し訳ない気持ちがあったんで、打ててよかったです」


・先制タイムリーでチームを勝利に導きました

「最高でぇすっ」

・片岡さんには打つ、走る、守るだけではなくて、チームのムードメーカーとしても期待が寄せられてます

「基本根暗なので、あんまり目立つ方ではないので…ネコ被ってます」

・ほんとに片岡さん打つと、ベンチ盛り上がりますね

「みんなも盛り上がっていただければ、これ幸いです」

・最後にファンへメッセージお願います

「明日から関西の方に行って来ますが、

私時間あるよーって方、

関西行っちゃうよーって方、

よろしければ関西の方に来ていただいて、熱い声援よろしくお願いします

ありがとうございましたっ!」


渡辺監督試合後(共同インタビュー)

「昨日も今日もヤスが2死から点が欲しい所ででも集中力を持っていい所打ってくれた

展開的にも3点の後2点とれた

牧田は内容はあんまりよくなかったがしっかり粘り強く、

いい当たりが正面を突きながらもしっかりゲームを作ったのが大きかった

秋山はここの所いい形で打てるようになった

今日5番に上げてどうかなと思ったがいいタイムリーで、浅村もよく走った

流れがよくなってきている

怪我人が戻って、ヤスやサンちゃんといいタイムリー出て

チームとしてはメンバーがそろってよしここかから行くぞという士気は上がってきているので

あさってからゲームしっかり勝てるように頑張りたい

牧田は5回までは先頭を出して一歩間違えれば点をとられていたが

いい当たりがファースト正面を突いてゲッツーとかあった

結果が大事になる時期で牧田も自分なりの目標もあるだろうし

そういう部分では粘り強くしっかり投げた

先のことはあまり考えず次の試合、1戦ずつ集中していくだけです」


(その後の渡辺監督)

「2アウトからで打ってくれるヤスの勝負強さ、貴重なタイムリーだった

牧田は内容がよくなかったけど結果的に1失点で抑えた

現在のメンバーが理想としていたメンバー

このままやっていきたい

浅村は空足を踏んだ状態だった

ベースに入った時に右足が空足を突いた状態でベースを踏み込んだ

空足を踏んだ状態のままならアイシングで様子を見ることができるけれども

ひねっていたらちょっとまた違うことになる

そこら辺は今はまだ試合が終わったばかりなのでわからない

空足を突いただけの状態であることを祈りたい」


おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

1イニングだけでもいいからどうしても見たくて
昨日も急ですけど行って来ました。
着いたら6回の裏でしたけどやっぱり現地で見るのは最高でした。
勝ててよかったです。
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

良い感じに!
 甘口さん、こんにちは。この試合、ラジコで聴いてました~。実況の長谷川さんが面白くて。特に楽天の情報を伝える長谷川さんがライオンズファンの気持ちを代弁してくれてて、笑ってしまいました。そこに冷静な工藤さんですから尚更。本当にライオンズナイターハマリそうです。
 昨日は理想的な試合というか、勝つべきして勝った試合でしたね。片栗秋中の中軸のタイムリー。牧田・サファテで抑えるという。よーやくチームが上がってきたなと思います。浅村選手とカーター選手が心配ですが、何ともない事を願いつつ、オリックス戦も勝ち越し、3連勝行っちゃって欲しいですね。
お久しぶりです♪
18日、19日で私も観戦してきました!
19日は、スタジアムツアー付きのネット裏スペシャルシートを購入したので、1年以上ぶりに楽しくスタジアムツアーしてきました♪
選手通路で、カーター選手とすれ違って、参加者全員とハイタッチしてくれました♪
ちなみに試合中は、近くの席にカーター選手の奥さんとお子さんがいて、美人な奥さんは何回かネットで見たことがありましたが、お子さんもすごく可愛かったです♪
もし選手がヴィクトリーロードをあがってきたら、秋山選手にずっと渡せなかったプレゼントを渡そうと持っていったんですが、残念ながら渡せず…。
またチャンスがあったら渡そうと思います♪
次の観戦は24日、25日、26日の3日連続♪
負けられない試合が続きますが、最後の最後まで、信じて応援していきます!!
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。