スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『ベンチ全員3塁コーチ』 ~2013.09.24 東北楽天20回戦

2013/ 09/ 25
                 
(文化放送ライオンズナイター
実況:飯塚治アナ
解説:土肥義弘さん
レポーター:槇嶋範彦アナ)
         (キャプテン栗山巧 決意の一言)

「今日は、9月24日、西武ドーム、楽天との20回戦です

なんか変な感じっすよね、土日月、火水木っていう、こう2週続きますけど

ファンのみなさん、ぜひ西武ドームに足を運んでください

勝ちましょう

さあ行こう!」


(渡辺監督試合前インタビュー)

「昨日、おとといと1点差のタフなゲームの中で結果的に勝てたのは非常に大きかったし

これからあと12試合戦っていく上でまだまだ目標を失ってないっていうか

その目標に向かって1試合1試合戦っていくっていう

そういうチームとしての気持ちが出たゲームだった

ランナーは結構出したけどその後粘り強くよく踏ん張った

片岡のここという場面での集中力とか、彼もずっと怪我に泣いて、シーズン途中からリハビリに入ったり試合に出れない時期があった中で

最後、ここにきてしっかり自分の仕事を果たしてくれている

あとはやれることをしっかりやって、勝っていくだけ

頑張っていきます」


(栗山巧今日のNO.1)

「こんばんは 栗山巧です

昨日の試合、延長11回、決勝となる犠牲フライ

犠牲フライしか打たれへんか~と思いましたけどね

5タコで迎えた6打席目

今年はね、4タコ5タコで迎えた最終打席にチャンスで回ってくると結構強いんで

これ行けるんちゃうかと思って

まぁでも、何としても1点欲しい場面だったんでね

犠牲フライでも充分、いい打点になりました

さて今日の相手は則本投手

攻略のポイントはですね

ズバリ…言いたくありませんw

うそ、ボールの見極めというか

まぁいつもそんなこと言うてるんですけど

あの~意外にフォアボールで崩れるピッチャーなんで

どんどんストライクゾーンで勝負してくる印象があるんですけど

まぁフォアボール絡めながら

連打連打が難しい投手はもう今シーズンわかってるんで、14勝もしてるんでね

そこが一つポイントになって来るんじゃないかなぁと思います

今日、石井一久投手が現役引退を発表されました

カズさんね、ほんとにいい勉強をいろいろさせていただいて

カズさんが投げる時にね、僕、えらい2008年からミスばっかりで

なんとかね、カズさんの時にいいプレーしたい、打ちたいと思いながら

いつもプレーしてたんですけど

ほんとにお疲れ様でした

去年は最後までグラウンドにいることができなかったんですよね僕は怪我で

今年は最後まで、身体は万全なんですよね

だから結果出すだけ

頑張ります!」


(レポより)

杉本コーチ
十亀について
「相手も優勝という大きな目標に向かっているので、それを上回る気持ちが必要になる
残りは12試合、登板数も少なくなるけど、個人的な二桁勝利もあるので
そこに向かって頑張ってほしい」

安部コーチ
則本について
「真っ直ぐ、スライダー、腕を振って強いボールを投げて来るが
対戦もあるし軌道は見えてる
片岡や中村はいるが繋いでいく姿勢、泥臭くやっていくしかない
ランナーを出して、気持ちよく投げさせないようにしたい」
田辺コーチも
「3回もやられてるので気合で打つしかない」

栗山
「目の前の胴上げは阻止したい
そしてCS出るためにも残り12試合全部勝ちたい」

浅村
高校時代、高校時代の則本については
「全く知らなかった」

楽天平石コーチが2回終わった時点での十亀について
「ボール自体がよくて、コントロールもいい
前回抑えられてるんで今回はやり返そうという思いをみんな強く持っている
十亀の自信のある球を打って攻略する」

十亀
「横の揺さぶりはいつでもできるので一発で打ち取れるシンカーを有効に使いたい」

杉本コーチ
3回までの十亀について
「立ち上がりから落ち着いてるしボールも思ったとこに投げられてる
このペースで行ってほしい」

栗山
試合前の早出特打ちをする若手選手の打球をレフトでキャッチング
「ルーティンですルーティンです」

栗山
「あと2週間でシーズンは終わる
でも2週間あれば何が起こるかわからないし 何かが起こると思う」

高橋
「1軍のマウンドに慣れてちょっと余裕ができてきたことで、相手ではなく自分の調子を考えすぎていた
石井貴コーチからは『フォームとかじゃなく、打たれてもいいから向かって行け』と言われているし
監督も四球を出しても落とさずに投げさせてくれるし
1軍相手にも真っ直ぐには自信が持ててきました」

高橋
「一時期悩んで、もういいや!と丸坊主にしました」

鬼崎
「代打の時と違って焦ってボール球に手を出すことがなくなった」

中村
タイムリーに
WinWinからのどすこいポーズでキャラ発揮
ベンチに戻った中村に片岡と鬼崎が張り手ポーズを繰り返して盛り上がる

秋山
この日も好守も
普段から言ってることは
「理想は倒れ込まずに捕ること」

鬼崎の3塁打の場面
ベンチは栗山を筆頭に全員が3塁コーチになったかのように腕をぐるぐる回していた

(ヒーローインタビュー)

鬼崎裕司

・サヨナラのホームを踏みました鬼崎選手です
9回の3ベース、素晴らしい走塁でした

「ありがとうございます!

あの~ちょっとレフトがもたついたのがちょっと見えたので

これちょっと行けると思って必死に走りました」


・セカンドを回ったところ、勢い落としませんでしたね

「あの、もう、必死に走りました!」

・今日は8回にも鬼崎さんのヒットからチームが逆転、そして9回にはサヨナラのホーム、ほんとにいい働きですね

「いえいえとんでもないです!

必死にやってる結果がこうしていい結果に繋がってるんで、すごいよかったと思います」


・去年、シーズン終盤で根性バントがありましたけど今日は何走塁にしましょうか?

「え~……必死走塁…ですか!」

・その必死の走塁がサヨナラに繋がりました チーム3連勝です

「はい、ほんと今いい勢いで来てるので

明日明後日と楽天さんを3タテできるように

全員が一丸となって必死に戦いたいと思います」


エステバン・ヘルマン

・9回1アウト3塁、いい所で打席が巡って来ました

「前回2試合、いい形で勝ってきて、今回こういうチャンスで回ってきたので

しっかり打てる球をきっちり打った結果、ああいう形になりました」


・来日2年目、ライオンズで初のサヨナラですね

「とてもいい気分です

でも勝てたのはチームとしてここまで来て、9回に自分が打席に立てて、

サヨナラを打っただけ チームで勝てた1勝です」


・こういう勝ち方、ノッていけそうですね

「今のチーム状況で毎日を大切に今後を考えずに一つずつ勝つことがCSに繋がると思います」

・大きな目標に向けてファンに意気込みを聞かせてください

「ファンの皆さんいつも応援してくれてありがとうございます 明日も勝ちを見に来てください」

(渡辺監督試合後共同インタビュー)

「8回に逆転して9回サファテが抑えて勝てれば一番よかったが

追いつかれた後の9回裏みんなの気持ちが乗り移った

しっかり鬼崎が3塁打でチャンスメイクした

後はヘルマンが打つだけの中、しっかり自分の打撃をしてくれた

鬼崎は今年打撃も成長したし 欲しい時にヒットが出る

9番にそういう選手がいると上位に繋がる

いい仕事をしてくれた

しんどい場面でも打者陣が集中して大きいのを狙わずにコンパクトにいい打撃をしてくれた

残り試合も少ないけどここという終盤でやるべきことをみんながわかってほんとのラストスパートに入ってる

上にチームはたくさんいるが一つずつやっていきたい この勢いを明日に繋げたいと思います」


(その後の渡辺監督のコメント)

「十亀は調子がよかったが勝ちきれないのが課題

相手投手もよくて、1点に抑えてほしかったが打たれだしたらコンコンと行くところが課題かな

この辺りをクリアできればもっと勝てる

数字的に可能性がある限り最善の努力はするし

ファンはいい時も悪い時も応援してくれる これからが本当の戦いです」
と力を込めて

おわり

にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。