スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『最高の笑顔』 ~石井一久インタビューその2

2013/ 10/ 26
                 
(2013.10.25 LEX続き インタは石井一久の2回目
・は飯塚アナ)
         ・現役生活の中で野村監督との出会いは大きかったと思いますが様々なことを学んだと思いますがどのようなことが残ってますか?

「当時、アメリカのユマキャンプからヤクルトはスタートだったんですけど

その時に入って2時間近く毎日、夜7時から9時ぐらいまでミーティングだったんで

『なげ~なぁ』って」


・あはは

「いうのがあったんですけど、まぁその中で聴かないわけにいかないじゃないですか

となると自然に耳に入って来るし、野球の奥深いことをすごく教えてもらったんですけど

バッターにはいろんなタイプがいるからあてはめて行けとか

そんないろんなことを言われたんですけど

一番シンプルに野球人の前に人として一人前になれみたいなことが僕の中ではすごく印象的でしたね

野球のことではもちろんすごくためになったことがいっぱいあったんですけど

それよりも挨拶だったり、いろんな礼儀だったりとかそういうことはすごく教わりました」


・若い頃はジャイアンツとの対戦がファンは印象に残ってると思いますがあの打線とやっていた時はどのような気持ちでしたか?

「当時は松井秀喜くんとか、高橋由伸くんとかが主力で、まぁ140km/h以上を彼ら二人以外には出す気もなんなかった

出す気なんないって怒られちゃうんですけどw

当時を振り返ってですね、今更別にそこを怒る人もいないと思うんですけど

でも当時からみんなわかってたと思うんですけど

その2人には前に飛ばされるだけで自分の中で負けた感があって

必死にねじ伏せに行ったおぼえはあります」


・前に飛ばされるだけで腹が立つような

「そうですね 巨人戦と言うよりはただ単にいいバッターだからというところですね」

・2人との対戦はすごく思い出に残りましたか?

「すごく思いに残る対戦でしたし、彼らと対戦できたから自分も成長できたし

自分の中でも野球のレベルを上げて来られたバッターだったと思います」


・石井投手というと優勝の瞬間ですよね ヤクルト時代にはベンチから少しずつリードを取りながらマウンドへいち早く駆けつける姿が印象に残ってるファンも多いと思います
あれはどういったきっかけで?

「どういうっていうのはないんですけど、縁起もんじゃないですかぁ

よくお正月に一番になって、あるじゃないですか」


・あ、関西の方で、お寺とか寺院でありますね

「そうです、一番になったらその年の福男みたいなのあったじゃないですか

あんなもんですよね

もう福男目指して、ただ単に走っただけなんですけど

優勝ってセ・リーグ、パ・リーグの2球団しかないし

日本一って1球団しかないんで

そのシーズンの中で1試合勝った時はみんなももちろん喜んでるし

サヨナラの時はもっと喜んでるし

だけどやっぱり優勝した瞬間の顔ってその1年で一回二回しか見られないですよね

だからそのみんなはその優勝してる時の顔って

僕は22年間やってきて、優勝1回だけだったら22年間でそのみんなの笑顔を1回しか見れないわけですよ

そう考えたらすごく貴重なもんっていうか、

人の喜んでる顔って嬉しくないですか?

自分も嬉しいけど、あ~なんかみんなもすごい喜んでる

あんな顔、例えば涌井とかもポーカーフェイスだけど

あの瞬間ってあいつが見せる最高の笑顔だと思うんですよ

だからやっぱりなんかそういう笑顔を見れる瞬間って優勝しかないので

だから優勝って僕好きなんですよ」


・胴上げの瞬間の福を取りに行くっていうのとプラスみんなの笑顔を一番いいとこで見るためにダッシュして

「そうですね、はい」

・古田さんが一回ファールフライを捕って振り返ったらもうマウンドに石井さんがいたということがありましたと

「そんな打球知ったこっちゃないんで

古田さんはプロなんで、捕ってくれると信じて」


・引退会見でもお話してましたけどビールかけをしたいという喜びのために一生懸命準備をして練習して、試合に勝つために頑張っているという言葉通り

「そうですね チームメイトだったり、チームスタッフが一番喜べる時は

優勝の瞬間のビールかけの瞬間だと

22年間で何回か優勝させてもらった中のデータというとそこなんです

最高のチームの喜んだ瞬間を感じたいんです」


インタは月曜に続きます

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。