スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『僕が伝えたいこと』 ~嶋重宣コーチインタビュー

2013/ 11/ 01
                 
(2013.11.01 LEX 飯塚アナ)
         来週からは主力を中心とした南郷キャンプへ

また来週末に控えているサムライJAPANの台湾遠征に選ばれた浅村秋山炭谷は
通常の練習の後、居残りで練習
走塁や守備をやっている
特に浅村はサードの練習も

インタは今季で引退後、2軍コーチに就任した嶋重宣コーチ
外野守備を担当しながら打撃補佐も兼任

(・は飯塚アナ)

・19年間の現役生活お疲れさまでした

「ありがとうございます」

・充実したコーチ生活と思いますが現役とは違った心模様ですか?

「そうですね 今回宮崎フェニックスリーグに行きましたが

一人一人に目を配って見て行かないといけないですし

試合になればランナーコーチにも立って

その中で特にず~っとね、いろんな試合を見続けるということで

正直そこまで集中してなかったのかなというかね、

プレーヤーの時はベンチにいる時は休んでたりしてましたけど

コーチになったらずっと息抜く暇がないというか

『あ、コーチはこういう仕事で、こう大変なんだ』というのをすごく感じてます」


・試合になれば一挙手一投足を見てると

「そうですね 隙を見せられないというか」

・19年間の現役生活を振り返ってみていかがですか?

「僕は2軍生活が長かったんですけど、監督、コーチ、スタッフの方に恵まれて

1軍にやっと辿り着けて、その後に活躍することができたのも

そういう指導者あってのものだったりというところがあるので

自分がコーチになった時にどういうことをしなきゃいけないのか

どういうサポートをしていこうかなというのをいろんなイメージを膨らませながら

コーチ業始まったばっかりですけど胸ふくらませながら、緊張しながらw やってますね」


・投手から野手に転向という大きな決断をされたプロ生活でしたが当時のことを今思うとどうですか?

「意外とあっさりしてるもんで、その頃は投手にあきらめもついてましたし

1年間投げ抜くことができないんであればメシは食えんなっていうそういう頭がありましたから

野手ならもしかしたらそういう可能性はあるかもしれないというその可能性にかける方が自分としては

いいんではないかということで一日で決断したので

だからそこら辺の決断はというのは一瞬といえば一瞬ですよね」


・打者転向当初の練習は大きな財産になっているのでは?

「そうですね 4年ね、ピッチャーやってたブランクがありますから

全く振ってないわけなんで

そこから毎日2000振ったり」


・2000ですか!

「毎日2000振ってましたよ、ほんとに

野手の場合はね、いろんな練習、守りもありますし走塁もありますし

その間途中抜けたりするんですけど

毎日2000振ろうと思ったら夜9時半とか10時までかかってましたね

夜間練習でやっと2000辿り着くという状況でやってましたね

1ヶ月以上ずっとそれでやってました」


・通常キャンプでも多くて1000と言われますがその倍を振ったということですね

「1軍で活躍するという目標の下でやってますから

1軍に上がるだけでしたら、そういうこともないのかもしれないですけど

1軍で見返したいというかね、活躍したいという

ピッチャーがダメだったけど野手で活躍するんだという意識の下でやってたんで

そういうことを伝えたところ、コーチは

『毎日2000振れ!』っていうww

その当時は死に物狂いでやるしかないですからね

でもその地道な苦しい作業っていうものが自分の基盤となってますね」


・ライオンズでの2年間はどのようなキャリアでしたか?

「一言でいえばすごく苦しかったですね

自分がやるべきことができない、でも1軍でやらなきゃいけないっていう中の

その1軍でできるレベルにはまだ達してないのにという葛藤の中で

そういう苦しさとかもありましたし

でもその反面、2軍の選手、若い選手と一緒に1軍目指してね、切磋琢磨してやっていくというのが

すごく僕にとっては大きな財産になりましたし

こういう苦しい時こそ自分の目的意識を再確認してね、失わず

常に目指すところは1軍で活躍するんだと思いながらねやってきましたし

そういうのを今年は2軍の選手とともにね

絶対1軍でやるぞというような気持ちも、よく話はしてましたしね」


・これからファームのコーチとして再スタートを切りますが若い選手に伝えたい思いは?

「とにかくユニフォームを着れる限りは練習でとことん追い求めて、追い詰めてやっていくのは当然のことであって

こんだけやったからいいってこともないですし

1軍に行けばプレッシャーかかる場面もたくさんあるんでね

そういう気持ちの部分の成長と

スキル、技術の向上、というものを両方おいてですね、

あくまでもサポートというか

あんまり多くを言ってもしょうがないので

選手がどう思ってるというのをコミュニケーションをとりながら

やっていければなと思います」


(管理人より)

嶋さんは飾らない人の好さみたいなのがラジオを通してもすごく伝わってくるなと思います。

いいコーチになってくれそうですね。

まだ入団は決まっていませんが今年も楽しみな選手がドラフト指名されてますし

来年は2軍の試合も多く行きたいなと早くも勝手に妄想していますw

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。