スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『必死の後に見えた課題』 ~鬼崎裕司インタビュー

2013/ 11/ 12
                 
(2013.11.12 LEX)
         スカパードラマティックサヨナラ賞の年間大賞を
パ・リーグは今日23歳になった浅村が受賞

浅村のコメント
「最後まで声援を送っていただいたファンの皆さま前で打てたのが嬉しかったし、
チャンス作ってくれたチームにも感謝したいです
来年も一本でも多く打って、チームの勝利に貢献できるよう頑張ります」


インタは鬼崎(・は飯塚アナ)

・今季105試合で72安打、満足できるのでは?

「え~?まぁそうっすねぇ、個人的には結果だけ見れば今までのキャリアハイということで、

満足とまではいかないですけど、今までに比べたらいいシーズンだったのかなと思います」


・チーム2位の悔しさが強い?

「それが一番ですよね

皆で優勝目指して頑張ってきた中で、優勝できなかったのが、悔しいシーズンだったと思います」


・シーズン終盤の最後の追い上げはどのような気持ちだった?

「CSがほぼ無理な状況で、この試合負ければ消滅という中での怒涛の追い上げ、連勝で

毎試合、僅差のゲームばっかりだったので、精神的にしんどい試合が続いたなと思います」


・そんな中タフになったのでは?

「ああいうゲームを経験して、精神的にも成長できましたし、いい経験させてもらったなと思います」

・夏場以降スタメン、いい財産になったのでは?

「今までこんなにスタメンで使ってもらったことなかったですし、

こんなにいっぱい打席に立たせてもらえなかったので

今年の経験で今までわからなかった課題、自分はこうなんだってとこが見えてきた部分がたくさんあるので

そういったところをこの秋、課題に置いて、やろうかなと思っています」


・その課題とは?

「シーズンで打ち損じが何打席何球もあったので

ミスショットを少なくするということと、

あと三振が多いので2ストライクからの粘り、選球眼

そしてシーズン中何回もミスしたバント、

守備もミス出ましたし、エラーが付いてない場面でもミスがあったので

そういったいっぱい課題があるので、この秋はしっかり取り組もうと思っています」


・一つ一つのプレーの精度を上げると?

「そうですね もっと確実性を高めないとなかなか試合では厳しいと思いました」

・必死走塁、根性バント、必死のプレーが多かった

「バントも走塁も必死にやってる中でできたものなので

一日、一打席、一球を大事にして、毎日必死に戦いたいと思います」


・ファンの皆さんにも『鬼ちゃん』が浸透して

「どうなんですかねぇ」

・後押し多くなったのでは?

「正直、全然わかんないっすねぇ

まだ『誰だ?あれは』みたいな感じのファンの方も結構いらっしゃると思うので

来季はもっと覚えていただくじゃないですけどw、頑張りたいですね」


・鬼ちゃんと呼ばれるのが一番が嬉しい?

「嬉しい?と言われるとちょっと難しいですけど、好きに呼んでいただいて構わないんですけど

鬼ちゃん、鬼っち、鬼さんと今までは呼ばれてました」


・後輩からは?

「鬼さん」

(ここで金子が)

「僕はおにいちゃんと呼びますね、へへへ」

・金子選手はおにっち→鬼ちゃん→おにいちゃん、三段活用ですね

「初めて言われました、あ、初めてじゃないですけど

決して、金子のお兄ちゃんでは全くないんですけどね」


金子「ええええ?!」

・そうですよねww 血縁関係はないですからね

「血縁関係は全くなく、名前のゆうじの響きが一緒なだけで」

・お兄ちゃんと呼ばれることはあるんですか?

「いや~プライベートの家族でも自分が一番下なので、3人兄弟の末っ子なので

お兄ちゃんと呼ばれることはないですけどね」


・栗山主将と同い年、チームをこれから引っ張るという気も?

「いやいやいやいや~そんなことは一切思えてないです、まだ

引っ張って行こうとは思えてないですけど、

でも同級生にあれだけのリーダーシップを持った栗山がいるんでね

なんとか自分もついていけるようにやろうかなと思ってます」


・中村さんも同い年なんですよね

「そうですよ、はい」

・結構中村さん、油断すると鬼崎さんのこと使おうとしますよね?

「はい そうなんですよ あいつちょこちょこ使ってきよるんですよ、ほんまに」

・アイシングの後…

「はい、『道具を片付けて』とか

あいつ、なんか、同い年と思ってないんじゃないかって思いますよね」


・その辺りはきっちり言った方が…

「はい、きっちり言ってますよ

『同級生やで』と 『自分のことは自分でやってや』っていつも言ってます」


・自分のことは自分でやらないとですよね

「そりゃ~そうですよ もう30歳ですからね、あいつも

大人ですからね

2児のパパですからね、あいつは」


・あはは

「自分のこともできひんのかというとことですよ」

・きっちりやってもらわないと

「はい、ほんとそうです」

・鬼崎さんが今後目指す選手像は?

「難しいっすね、そう言われると難しいですけど

簡単に言えばと、川崎宗則選手のような、ああいう選手になりたいです

元気で、アグレッシブで、野球を楽しんでる、野球小僧になりたいです」


・そして春の開幕スタメンが大きな目標ですか?

「そうですね 大きな目標の一つとしてはまず開幕スタメンで出るということは思ってます

出たいと、いや、出たいじゃない、出る!と思っています」


明日は金子侑司のインタです

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。