スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『栗山巧、岸孝之、牧田和久契約更改』

2013/ 12/ 11
                 
(2013.12.10 LEX 鈴木アナ)
        
午前10時に片岡が西武球団に挨拶

「花束をいただき、快く送っていただき本当にあたたかい球団だなと改めて思った

ジャイアンツに行っても西武で培ったものを発揮して

野球人として頑張っていきたい」
と笑顔で去っていた


栗山、岸、牧田契約更改

栗山は2年契約最終年ということで2億円でサイン

「出来高の部分を多く設定されました

来季の自分の打順は全く関係ない

自分の成績を上げれば優勝は近づいてくる

チームの優勝とこれまで意識してこなかったけど個人タイトル

来年は意識してこれを獲れるようにやりたい」


鈴木本部長から「ライオンズにいなきゃいけない選手」と言われたことも明かした


岸は2億円をベースに3年最大12億円の大型契約

「コンスタントに10勝以上挙げて、7年間の成績を評価されたんだと思う

西武はすごく居心地のいい球団なので、できればいたい」


とライオンズへの愛着を口にした

来季の目標については

「15勝。これまで最低限の数字は挙げてきたきたけど

見た目で大きな数字を目指したい」


開幕投手については

「プレッシャーのかかることはあまり好きじゃないけど名誉なことだけに

立って一番の成績を残したい」



牧田

2時間の交渉の結果、8000万円プラス出来高

「希望額には行きませんでした」

来季は選手会長

「球団からは1年間ローテーションを守ったことはありがたいと言われた

ただ、貯金を作らなかったことを指摘された

自分でも先発で貯金を作れなかったことは反省点

ただ飛ぶボールの中で防御率が2.60

これは自分の中で評価したい

WBCの影響で投げ込みができなかったことで夏場にスタミナ切れになってしまった

来年は勝てるピッチャーを目標にやっていく

2桁勝利はもちろんだけど貯金をしっかり作ることができれば

絶対に優勝が見えてくる」



これでオーストラリアのウィンターリーグに参加している選手を除き、全選手が契約終了

鈴木本部長「涌井からは何の連絡もないよ

エースと4番が残ってくれたこと、こういう形ができてくればライオンズの色が出せるんじゃないか」

と笑顔

新外国人選手については

「近いうちに発表ができる」

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。