スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

【埼玉西武ライオンズ】i believe lions.【回顧企画2013】回答いたします

2013/ 12/ 30
                 
いつもお世話になっております、まるまっちさんのブログ

ひとびと-パ・リーグver.

の年末恒例企画

【埼玉西武ライオンズ】i believe lions.【回顧企画2013】

に参加いたします。

記憶違いなども多々ありますし、事実と異なる妄想ばかりですが

私個人の回答ということでご容赦いただければ幸いです。

よろしくお願いします。
         以下、設問と回答です


《設問》※極力理由もお書き添えください。

1)今シーズン活躍したと思うライオンズの投手は?(人数問わず)

菊池雄星。

怪我で離脱してしまいましたが、前半の成績、投球内容は久々に心躍る投手の出現でした。

防御率1位のキープには2位以下の投手の投球内容が気になるほど。
(私は他球団の選手のことはほとんど関心がないのに)

ノーノー寸前というのも久々に色めきだったし、

このまま行けば松坂大輔以来のファン以外の客を呼べる投手になれるのではと思います。


2)今シーズン活躍したと思うライオンズの野手は?(人数問わず)

秋山翔吾。

見に行く試合で必ず好守、好返球をしてたイメージ。

『ファインプレーの少ない野手がいい野手』という物差しで測るとまだまだなのかもしれませんが

送球の距離、正確さは日本有数のプレーヤーだと思います。

毎度ながら「よくこういう選手を獲れるなぁ」と思わせるスカウト陣の眼力を感じさせてくれる選手だと思います。

3)今シーズンこの人が頑張れば、もっと楽に勝てたのに!と思う選手は?(投手・野手問わず0~3名くらい)

上本達之。

怪我人については仕方がないことなので除外。

努力や才能で治りが早くなるものでもないし。

上本はいろいろ裏方での平尾的役割などを頑張って来たのかもしれませんが

まだその役割を担うには早いと思います。

役不足とは言わないけど、それ以上にもっとやるべきことがあるのではと思います。

それが野球面で結果を残すこと。

数年前の西口との好バッテリーや、クラッシックシリーズでの輝きをもう一度。

4)今シーズンもっとも印象に残った勝利は?

6月1日土曜日西武ドーム 交流戦 対東京ヤクルト4回戦

埼玉西武3x-2東京ヤクルト

8月18日のサヨナラ勝ちについては以前エントリーで書いたので

ここでは一つ別の試合を挙げます。

ライオンズ1点リードで迎えた9回表2アウトランナーなし

マウンドは岸孝之

対する打者はバレンティン

2ボール2ストライクと追い込みながらも決め球カーブをファールで粘られて

ならばと投じた6球目のストレートはあっという間にレフトスタンドへ消えていきました。

この日私は西武ドーム内野指定で見てましたが

すごい打球にビックリしました。

ど肝を抜かれるってこういうことなのかなという当たりでした。

映像で見直すと「カーーン」という音ですけど

あの打球は「どぎゅうううううん」って感じで飛んでいきました。

椅子に座ってたのに腰が抜けそうになりましたw

その前のファールで炭谷のスロートガードにファールボールが当たりゲームが中断するところ、

ファールで粘る間も鳴りやまなかったヒッティングマーチ

バレンティンが打った数秒後追うのをやめた栗山の後姿

西武ドームに花開くビニール傘

全てが良質の脇役で固められたドラマを見ているような気持ちになる忘れられない場面です。

来年、バレンティンのHR数を中村が塗り替えることになれば

この一本も中村の前の偉大な記録に献上する一本となる

そうなることを願いつつ

厳密には印象に残った勝利というのではありませんけども、

結果勝ちゲームになったということで印象に残る試合として

この試合を選びます。

5)今シーズンもっとも印象に残った敗戦(もしくは引き分け試合)は?

9月1日 日曜日 西武ドーム 対オリックスバファローズ戦

埼玉西武1-7オリックス

信じがたい光景でした。

この日ブルペンサイドで見ていた私は試合前の西口の投球練習も見ていました。

私の素人目線では西口状態よさそうに見えたのですけど

マウンドではストライクが入らない

やっと入ったと思ったら簡単に弾き返される

中軸には外野の深い所を抜かれる

さらにストライクが入らず

また甘い球を弾き返される

いつまで続くのかと思った時

耳にしてたイヤホンから

「ああ~西口交代ですね」

という声が聞こえてきました。

その間わずか12分。

黄金期ユニがあの頃の西口を甦らせるのではという期待もありましたが

まさか1アウトもとれずに最短KO

元同僚原拓也の前で交代させたのは

首脳陣の見切りではなく、情だったと思いたいです。

もしかしてこれでもう西口は…

とイヤな予感が浮かんで来るのを必死に打ち消した試合でした。

もう一つ5月18日 東京ドーム 対巨人2回戦もありますが

これについては後日別エントリーに書くつもりですので

今回はこの試合にしました。

6)試合以外でライオンズに関して起きた出来事で印象的だったものを教えてください。

開幕前に持ち上がったサーベラスによる西武球団売却要求。

いきなり湧いて出て来た身売り危機。

大体サーベラスって何ですか?

あんた誰?状態でしたけど

「なんかヤバい」みたいな情報も流れてて

球界再編問題の悪夢が再びかと思いました。

数日後の後藤オーナーの「球団はグループの宝。売却は絶対ない」

の言葉は普段ちょっと頼りないおっちゃん(←失礼)に見えていたオーナーが頼もしく見えました。

7)今シーズンのライオンズMVPと優秀選手は?(トータルで3名くらいでお願いします)

MVP 浅村栄斗

勝負強い打撃は去年までも見せていましたが

今年はそれに加えて安定感を見せたくれた年。

開幕当初は「個人的には交流戦までが勝負、去年も交流戦から外れていたから」と言っていた男が

外れるどころか4番に抜擢

そのままその地位を守り続けました。

きっかけは消去法での4番だったのかもしれませんが

試合を重ねる毎に誰もが認める4番に

よく4番に座る選手の「4番打者というより4番目の打者ですから、あまり意識しません」

とかいう言葉を最近目にしますが

浅村の場合、言葉にはしなくても「4番としての役割」を確実に意識してたと思います。

少なくとも自分から手放すつもりはなかったのでは。

12球団一若い4番は大砲抱える他球団ファンからも羨ましがられる存在として

打点王のタイトルも獲得。

インタの声を聴いてると「冷静な自分」を構築している途中かなと思えますけど

「目標としている、ずっと追って来た」と公言してきた中島裕之の背中がまた一歩近くに感じられたシーズンだったのではと妄想しています。


優秀選手 鬼崎裕司

粗さも指摘されることが多かったですけど、中島裕之はショートの守備としても群を抜いていたと思います。

中島が抜けることで打撃面の低下が懸念された今シーズンでしたが

私はショート中島不在の大きさが気になっていました。

その存在感から一番手と思えた浅村

経験と実績もある片岡

ルーキーイヤーから好守を見せていた永江

そして期待の表れ背番号2をつけてのデビュー金子

全てを退けてレギュラーを獲ったのは鬼崎でした。

鬼崎といえば忘れられない光景があります。

西武第2やロッテ浦和といった2軍の試合で見た鬼崎のスローイング

足を思いっきり踏ん張って、胸を張り、力いっぱい投げる姿は

才能だけでここまで来たんじゃないんだなぁと思わせられました。

ベンチでもグラウンドでも、周りを鼓舞する大きな声もよく聞こえて来ました。

一軍の試合だとなかなか聞こえませんが、きっと変わらずに鬼崎の声が鳴り響いているんだろうなぁと思いながら試合を見ていました。

守備も打撃もムード作りも鬼崎なしには今季の2位はないと思っています。

8)新星、と呼べた選手がいたら、名前を挙げてください。

高橋朋己

ストレートで三振を取れる左のワンポイント。

ルーキーとは思えない堂々としたマウンド捌き。

ちょっととぼけたキャラに目が行きそうになりますが

根底にあるのは「どの打者が来ても同じ」と言える冷静さと大胆さ。

間違いなく輝いていたと思います。

9)片岡選手と涌井選手に言いたいことがあったらどーぞ。
※ご本人に伝えるという趣旨ではありませんので誤解なきよう。
※限度はわきまえましょうね、念のため。


ファンの声が届かなかったとは思いません。

届いたからこそ決断に時間がかかったのだと。

「西武にいられるのが一番いい」

の言葉に偽りはないと信じたいです。

片岡と涌井に共通すること

「本音をさらけ出すのが上手くないこと」

だと思います。

片岡は本音をジョークに包み、

涌井はクールな表情と言葉にしないことで押し込める。

言いたいこと、言わなきゃいけないこと

あるだろうしわかっているだろうけども

ファンの声が届いたからこそ言わないし、言えないのかなと思います。

無色という色があるように

無言というメッセージもあるのかなと。

それは『逃げ』なのかもしれないですけど

勇気だと捉えます。

ミスチルの「Over」という曲があります。

別れた女性に対する男からのメッセージ

「いつか街で偶然出会っても今以上に綺麗になってないで」

もう私が片岡と涌井の姿を追うことはありません。

2人の声を拾うことはありません。

いつかふとテレビで見た時

ライオンズにいた頃よりも輝かないでほしいと思った時もありました。

でも今はせっかく自分で選んだ道だから

「やっぱりライオンズの選手はすごい」と他球団ファンにも思われる選手になって欲しいです。

片岡は8番 涌井は16番で満足しないで

新天地でも7番と18番奪い取るぐらいの活躍をしてください。

「西武つかえね~」なんて他球団のファンに言わせないでください。

でも対戦する時は別です。

これからライオンズ戦での二人は敵です。

打てないこと、打たれることは願わないけど

ライオンズの選手が抑え、打ち崩すことを願って

私はこれからもライオンズに所属する選手を応援していきます。

10)来期の活躍を期待している選手、この選手をプッシュしたい!と思う選手を教えてください。(何名でも)

坂田遼

長年の課題である5番打者の固定

浅村、中村、坂田の中軸は

いわゆる黄金期の秋山、清原、デストラーデに匹敵すると思います。

この3人が固定で結果を残せれば、それ以外の打線も組み替えやすいのでは。

軸が揺るがないチームは強い。

その軸の一角にシーズン通して左の大砲が座ることを期待したいです。

11)ネタ質問
今年もまるまさんの趣味丸出し!行きます! NPBイケメン新人王決定戦!
2013NPB新人王資格選手…とまで厳密じゃなくても構いませんが、今年頭角を表したニューイケメンを教えて下さい。何名でも可!


金子侑司

献血イベントで見た時に「色気のある選手やなぁ」と思いました。

最近のルーキーってスーツの着こなしが上手いというか、スーツ似合いますね。

個人的に「いい顔してるなぁ」と思うのはヤクルトの小川投手。

投げっぷり、フォームもイケてますね。

ライアンというあだ名が定着してますが『若き村田兆治』という目で見ています。

※以下、選択制です。
aコース !ライオンズファンの方へ!
12)ライオンズ以外で今シーズン頑張ったと思うチーム・選手を教えてください(各1)。

チーム 東北楽天 

選手 嶋基宏選手


田中将大の活躍の陰に嶋の姿あり。

12球団一の捕手かどうかはわかりませんけど

12球団一のバッテリーだとは思います。

13)来季、脅威を感じるチーム、選手を教えてください(各1)

チーム 北海道日本ハムファイターズ

今季最下位に終わったとは言え、「勝ち方を知っている選手の集まったチーム」だと思います。

最下位を経験することもチームの引き出しの一つが増えたに過ぎない気がして一番怖いチームです。

栗山監督を含めてあまり派手さはなくどちらかというと物静かなチームと言うイメージですが

それだけに今季の負けも冷静にチームの肉となる糧にしているように見えます。

あとは指揮官がどうタクトを振るかですけど虎視眈々と上を狙ってる感じがする不気味な存在です。

選手 千葉ロッテマリーンズ 涌井秀章

ここ数年思ったような結果が出せてませんが、やはり日本を代表する投手だし

ライオンズの18を背負ってきた投手。

「環境が変われば結果が変わる」という言葉もありますし

ライオンズの選手をよく知る一人。

出て行くからにはそれなりの自信もあるのでしょうし、脅威は感じています。

bコース !ライオンズ以外のチームのファンの方へ!
14)あなたはどのチームのファンですか?

15)来期のライオンズの脅威度を数字にすると、何%くらい?


以上です。
ブログ記事作成の際には、なるべく、テンプレートを貼り付けていただけると助かります。

企画:ひとびと-ライオンズver. http://hitobito-lions.seesaa.net/


回答は以上です。

本日より1週間、福岡の実家に帰省します。

その間のLEX(渡辺シニアディレクターインタビュー)は予約録音していきますがリアルタイムでは聴けないので

書き起こしは後日行います。

帰省中もブログの更新は行う予定です。

今年中に書き起こせなかったものの中からいくつか選んで何かしら文字化したいと考えております。

引き続きよろしくお願いします。

甘口獅子

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

ありがとうございます☆
甘口さん、今年もありがとうございました!!
甘口さんのブログのおかげでたくさんのライオンズ情報を
知ることができましたよー☆
本当に感謝です!!

福岡に帰省されるのですね。
あちらは美味しいものがたくさんあってうらやましいですね~♪
それでは、
良いお年をお迎えください☆
来年もよろしくお願いいたします~!!
『まりの気まま日記♪』管理人mariさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

こちらこそ今年もいつもご覧くださりありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
もちろん栗山選手の情報も多く拾っていくつもりですw

福岡は確かに美味しいものありますね。
魚が美味しいのでお寿司がおすすめです。

ぜひお越しになることがある時は教えてくださいね。
おすすめのお店を紹介しますw

mariさんもよいお年をお迎えください。
ライオンズ回顧企画にご参加いただきありがとうございました。
ようやく、結果発表の運びとなりましたのでお知らせいたします。
とうとう、こういう企画も私の知る限りここだけになってしまいましたが、お楽しみいただければ幸いです。
次回があるかはまだわからないのですが、もしあれば、その際はよろしくお願いします。
『ひとびと-パ・リーグver.』 管理人まるまっちさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

今年初めての参加でしたが、やはり傍で見て「ああ~あったねぇ、そんなことも」とぼんやり思うよりも
参加した上でみなさんの意見を拝見する方が楽しさが全然違いますね、この企画は。

特にキャンプインで新戦力の動きやらに目が行きがちなこの時期に、去年のことを改めて振り返るのってちょっと懐かしかったりしつつも、西武ドームのあの景色、風、匂い、喧騒、すれ違う人の笑顔、ポイントアップブース、売り子の姉ちゃん(←ここ大事)とかいろ~んなことが思い浮かんで来て、
「また今年も球場行くぞ!」という気合みたいなものが出て来ました。

なんとなくファンとしても気持ちの上でシーズンに向けての心構えを改めてできたキャンプインのような企画に思えました。

ぜひまた来年も最後に回顧できるぐらいチームと向き合えられればなと思いつつ、まるまっちさんも大変なことかと思いますけど、企画が続けばいいなと思っています。

最後になりましたが、この度は設問、集計、大変お疲れ様でした。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。